サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン

サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン

パーソナリティ


野島裕史

現在の自転車人口は、およそ840万人と言われています。(『レジャー白書 2014』)
この番組では、気軽に遠出を楽しめ、有酸素運動の最適ツール、そしてエコでもある自転車の魅力に迫ります。
これから自転車に乗りたいという方には、基本的なルールから、おすすめ自転車の情報を。

自転車で世界一周した冒険家・小口良平が語る「旅に必要な3つのこと」

2019/7/13 (土)12:00
声優の野島裕史が、自転車をテーマにお届けしている番組「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」。7月4日(木)~9日(火)の放送では、約8年半かけて自転車で世界1周を成し遂げた自転車冒険家・小口良平さんによる、サイクルコラムを紹介しました。


自転車冒険家・小口良平さん

★自転車旅にもオススメの3アイテム
この日の放送では、自転車冒険家・小口良平さんによるコラムをご紹介しました。コラムテーマは、「旅に必要な3つのこと」。まずは、3つのオススメアイテムについて。
-------------------
(1)日本の蚊取り線香……僕はアフリカでマラリアに感染し、医者に「あと5日後に死ぬ」と宣告された。世界に蚊取り線香はたくさんあるが、日本のものほどよく効く蚊取り線香を、僕は他に知らない。もし、海外で日本の蚊取り線香が売っていたならば、それを君は爆買いするべきだ。

(2)豆……タンパク質の塊で、かつ油分の多い豆は非常食にうってつけだ。乾燥した状態であれば、腐ることはない。煮ても良し、焼いても良し、そして生でも良し! コンパクトかつ長期保存食は南極や月向き!?

(3)日本国旗……旅の当初、日本国旗を持つことはできなかった。日本人だとバレたら、強盗や誘拐に遭うと思ったから。ただ、実際に日本人であることを現地の人たちに言うと、彼らの目からは安堵と賞賛の眼差しが向けられた。先人が築いてくれた“ジャパニーズブランド”のおかげだと思う。それからは堂々と日本代表であることを示すために、日本国旗を掲げた。僕が無事に日本へ帰ってこられたのは、運が良かっただけではないと思う。

(小口良平「自転車で世界1周の冒険家・小口良平が語る、旅に必要な3つのこと」より)
-------------------

野島:世界で安堵と賞賛の眼差しを受けることができるというのは、“ジャパニーズブランド”がまだまだ大きいのですね。日本国旗を掲げていくと、安全さが増す。そして、安堵・安心してもらえるということで……参考になります。将来チャレンジできるかはわかりませんが、自転車世界旅は、確かに憧れではあります。

★自転車冒険家が旅から得た“3つの大切なこと”とは?
小口良平さんが旅から得た3つの大切なことには、野島もしみじみ感じるところがあったようです。
-------------------
(1)自己嫌悪は他人と比べることから始まる。人と比べないために故郷を飛び出そう! アフリカ人には君の常識は一切通用しないぜ!

(2)続けることの大切さ。地球4周分の距離も、たった1日の行いの積み重ねだけ。続けることは、ひとりでは難しい。逃げれない環境とモチベーションを保させてくれる仲間をつくろう。

(3)夢は発信することから始まる。「言霊」の通り、言った手前やらないのは恥ずかしい。言っているうちに自分にサブスクリミナル効果のように刷り込まれる。発信したことで集まってきた人が財産。その人の助けがなければ達成できない。究極は、集まった人との出逢いがゴール。
(小口良平「自転車で世界1周の冒険家・小口良平が語る、旅に必要な3つのこと」より)
-------------------

野島:実際に157ヵ国、17万km以上走った小口良平さんだからこその実体験から得られた、説得力がある言葉ばかりでした。僕が印象に残ったのは、「地球4周分の距離も、たった1日の行いの積み重ねだけ」。確かにそうですよね。一つひとつコツコツと毎日やり続けるというのが、何よりも大切だと改めて思いました。

ほかにも、このコラムには旅に必要な「魔法の3語」、壮大な写真とともに語られる「サイクリスト三大聖地」など、読み応えのあるテーマがたっぷり! 全文は番組Webサイトおよびアプリ「JFN PARK」からご覧いただけますので、ぜひチェックしてください!

「自転車で世界一周の冒険家・小口良平が語る、旅に必要な3つのこと」(全文)

さて、7月11日(木)~16日(火)の「サイクリスト・ステーション ツアー・オブ・ジャパン」では、「山中湖サイクリング・ファンツアー」特集をお届け!
元プロロードレーサー・今中大介さん、モデルでサイクリストの福田萌子さん、サイクリストヨガのインストラクター・おおやようこさん、そして山中湖サイクリングチームのトム・ボシスさんとの公開収録の模様や、リスナーのみなさんとの2日間のサイクリングの様子を、番組パーソナリティの野島裕史が振り返ります。

大自然のなかを走る快適ライドから、最大斜度18%という猛者向けの坂まで、山中湖村サイクリングの魅力をたっぷりご紹介。どうぞお楽しみに!

また、ネット局・放送日時は下記よりご確認いただけます!
■■■■■■■■■■■■

【放送日時】

エフエム青森 7/14(日) 6:25-6:55
エフエム岩手 7/11(木) 15:00-15:30
FM秋田 7/13(土) 9:00-9:30
FM山形 7/13(土) 8:30-8:55
ふくしまFM 7/13(土) 8:30-8:55
FM GUNMA 7/16(火) 11:30-11:55
FM栃木 7/14(日) 4:00-4:30
TOKYO FM 7/14(日) 5:00-5:30
FM NIIGATA 7/14(日) 8:30- 8:55
FM石川 7/13(土) 11:30-11:55
FM GIFU 7/13(土) 5:30-5:55
FM三重 7/13(土) 11:30-11:55
FM岡山 7/13(土) 8:00- 8:30
FM山陰 7/13(土) 9:30-9:55
広島FM 7/14(日) 6:30-7:00
FM山口 7/13(土) 9:00- 9:30
FM香川 7/14(日) 9:00- 9:30
FM徳島 7/13(土) 9:00-9:30
FM愛媛 7/13(土) 20:30-21:00
FM大分 7/14(日) 9:30-10:00
FM佐賀 7/13(土) 12:00-12:30
FM熊本 7/14(日) 6:00-6:30

※7月より、ネット局・放送日時が変更になりました。ご注意下さい。
※予告なく休止になることがございます、ご了承下さい。

■■■■■■■■■■■■
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン