A・O・R

A・O・R

パーソナリティ


ユキ・ラインハート

「仕事帰りの車の中で“お気に入りのコンピレーションCD”を聴く感覚で楽しみ、一日の疲れをクールダウンする番組。選曲は音楽ジャンルとしてではないアダルト・コンテンポラリー・サウンド、“AAA(トリプル・エー)”にこだわります。また、20時台はジャンルに特化。ロック、ジャズ&ボーカル、日本の歌謡史、ワールドミュージックを特集します!」

過去の放送(radikoタイムフリー)

または

本日20時台Jazz& Vocal Nightは夏のボサノヴァ・ジャズ特集でした。

2020/6/23 (火)20:50
Today's Topic



今夜のJazz&Vocal Nightは夏のボサノヴァ・ジャズ特集でした。

まず1曲目は代表的なこの曲、
1963年録音の「イパネマの娘」、演奏しているのはスタン・ゲッツ・アンド・ジョアン・ジルベルト。
英語で歌われたこの曲でアメリカにボサノヴァ・ブームが起こりました。

2曲目は「イパネマの娘」より1年前の62年、ジャズ・ミュージシャンが演奏していた最初のボサノヴァ。
ズート・シムズの「リカード・ボサノヴァ」でした。

3曲目も62年録音、キャノンボール・アダレイ・ウィズ・ザ・ボサ・リオ・セクステット演奏の「クラウズ」。
ピアノはセルジオ・メンデスです。
(★写真:収録アルバム『キャノンボールズ・ボサノバ』ユニバーサル ミュージックUCCU-5849)

4曲目は渡辺貞夫、彼は62年アメリカ留学中にボサノヴァと出会いました。
アルバム『ジャズ&ボッサ』から「アメリカ」を聞いていただきました。

5曲目はオスカー・ピーターソン。
アルバム『ソウル・エスパニョール』から「マシュ・ケ・ナダ」でした。

6曲目はビル・エヴァンス。
彼もボサノヴァ曲を演奏しています。曲は「ドルフィン」でした。

7曲目はエラ・フィッツジェラルドが歌う「ワン・ノート・サンバ」です。
アルバム『Ella Abraca Jobim エラ・フィッツジェラルド・シングス・ザ・アントニオ・カルロス・ジョビン・ソングブック』に収録されていま

8曲目はブラジル出身、イリアーヌ・イリアス。
お届けした曲はアルバム『メイド・イン・ブラジル』からボサノヴァの代表曲「三月の雨」でした。

9曲目はスウェーデンの姉妹トロンボーン奏者、スライディング・ハマーズ。
ボサノヴァ誕生の曲と言われている"シェガ・デ・サウダージ"のカヴァー、タイトルは「ノー・モア・ブルース」でした。

10曲目はハンク・モブレー。
曲は「リカード・ボサ・ノヴァ」、トランペットはリー・モーガンです。


来週はリクエスト特集~。
お楽しみに(^^♪
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • FM AICHI
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM大阪
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン