A・O・R

A・O・R

パーソナリティ


ユキ・ラインハート

「仕事帰りの車の中で“お気に入りのコンピレーションCD”を聴く感覚で楽しみ、一日の疲れをクールダウンする番組。選曲は音楽ジャンルとしてではないアダルト・コンテンポラリー・サウンド、“AAA(トリプル・エー)”にこだわります。また、20時台はジャンルに特化。ロック、ジャズ&ボーカル、日本の歌謡史、ワールドミュージックを特集します!」

過去の放送(radikoタイムフリー)

または

本日の20時台 JAZZ&VOCAL NIGHTは『JAZZ LIFE』最新号特集です~。

2020/5/19 (火)20:52
Today's Topic




今夜のJazz&Vocal Nightは毎週お届けしているJAZZ LIFE最新号から新譜を中心にお届けいたしました。

まず1曲目は表紙を飾るベテラン・フュージョン・バンド、DIMENSION。
1992年デビューし30作品発表していますが、今月『31(サーティーワン)』をリリース致しました。
キーボードの小野が脱退し、新たなメンバーを加えた作品。
曲は「Soul Jam」でした。

2曲目はイスラエル・ジャズの人気ベーシスト、オメル・アヴィタル。
アヴィシャイ・コーエンなど話題のイスラエル・ジャズのパイオニア的存在です。
彼が同国ミュージシャンを集めて結成したバンド、Qanter(カンター)の2枚目となる最新アルバム『New York Paradox』が今月リリースされ、
「Just Like The River Flows」を聴いていただきました。

3曲目はジョン・スコフィールド、今月末、新作『スワロウ・テイルズ』を発表致します。
"スワロウ"はつばめではなく、世界的なベーシスト、スティーブ・スワロウのこと。
このアルバムの中で共演しています。お届けしたのは「エイダ―ダウン」でした。
(★写真:収録アルバム『スワロウ・テイルズ』ユニバーサル ミュージック UCCE-1183)

4曲目はウォルフガング・ムースピール、オーストリア出身のギタリストです。
バークリー在籍中にヴィヴラフォン奏者のゲイリー・バートンに見いだされて1985年デビュー。
お届けした曲は3月に発表した最新アルバムタイトル同名曲「アンギュラー・ブルース」でした。

5曲目は日本のギタリスト、岡安芳明、先月『バラード・フォー・ザ・ナイト』をリリースしました。
しっとりとした夜に聴きたいバラードが集められています。
その中から「マイ・フーリッシュ・ハート」をお届けいたしました。

6曲目はギタリスト、ビル・フリゼール。
スイスのハーモニカ奏者、グレゴア・マレ、フランス人ピアニスト、ロメイン・ヒルの3人で制作したアルバム『アメリカーナ』をリリースしました。
お届けした曲は「re:Stacks」でした。

最後の曲はジャズライフ誌の最後に掲載されている楽譜のコーナーより
デクスター・ゴードンの「スクラップ・フロム・アップル」。
63年5月のライヴ演奏『アワ・マン・イン・パリ』からお届けしました。

来週は月末のリクエスト特集です。
お楽しみに(^^♪
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • FM AICHI
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM大阪
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン