ON THE PLANET NY Future Lab

ON THE PLANET NY Future Lab

パーソナリティ


綿谷エリナ

シェリーめぐみ

これからの時代の主役となる「Z世代」と「ミレニアル世代」にフォーカスし、アメリカの若者たちが普段何を考え、何に影響を受け、どうした性質や特徴があるのかなどについて、ミレニアル世代評論家のシェリーめぐみが座談会形式で彼ら、彼女らの本音を引き出していきます。

過去の放送(radikoタイムフリー)

または

 番組にメール

 トークルーム

 記事一覧

 音声一覧

Z世代特番 グラフィックレコーディング
アンケート実施中!

特別番組 『ON THE PLANET Special DISCOVER GENERATION “Z”』アンケート

9月25日(水)25時〜28時
「Z世代」の内側にフォーカスしたスペシャル番組!
そこでアンケート!
音楽の聴き方が多様になっています。
今、あなたは何で音楽を聴きますか?
全ての世代の方にお聞きします!
ぜひ参加してください!

投票期間は終了しました。

投票結果を見る

アンケート一覧へ

☆Billie Eilishはもう新人ではない?この期に及ぶ不正の内部告発!どうなるグラミー? 1/22 NY Future Lab

2020/1/23 (木)22:17
NY在住のZ世代・ミレニアル世代に話を聞くコーナー

(本記事の音声ファイルはコチラ▶https://park.gsj.mobi/voice/show/16602

今月のテーマ:《音楽》
今週はZ&ミレニアル世代は誰にグラミーを獲ってほしいのか?について聞いてみました!


<本記事を要約すると…>

・ミクア、テツはH.E.R.が大好き!美しい歌声にソングライティング、楽器演奏もマルチにこなすなど才能にあふれているから。そして、このソーシャルメディアで自分を常に公開し続ける時代においてプライベートを見せないミステリアスさも魅力的。

・最優秀新人賞にノミネートされているBillie Eilishはもう“新人”という感じではない!

・テツはLil Nas X、メアリーはAriana Grandeに受賞してほしい

・この期に及んでグラミーは前CEO(4か月前に就任したばかりなのに突如解任となった)によるセクハラ告発・ノミネーションの不正告発でグラミーが大きく揺れ動いている!
果たして授賞式に影響はあるのか!?


■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■

シェリーめぐみ「ニューヨークのミレニアル世代と Z 世代が気になっている話題をみんなでおしゃべりする【NY Future Lab】。今週おしゃべりしてくれるのは?」

メアリー「メアリーと申します」

テツ「テツです」

ミクア「ミクアです」

3人「Welcome to 【NY Future Lab】2020!」



綿谷エリナ「今週もニューヨーク在住のジャーナリストで Z 世代とミレニアル世代評論家・シェリーめぐみさんと電話がつながっています。シェリーさん!」

シェリーめぐみ「エリーさんこんばんは!寒いですか東京は?」

綿谷エリナ「暖冬とはいえやっぱり寒い!」

シェリーめぐみ「冬だもんね。NYも同じです。1月も終わりですが、今週もJapanとNYで未来を一緒に考える、ミレニアル&Z世代研究所NY Future Labの時間がやってきました。」

綿谷エリナ「はい。今月はグラミーがあるからということで音楽の話をしてきました。今週は?」

シェリーめぐみ「今週はね、グラミー賞の発表がついにNY時間の今週末ということで、誰に獲ってほしいかという話を聞いていきたいんですけど、その前に今年のノミネーションの中に、ミクアが『誰よりも大好き!』というアーティストがいるんですよ。H.E.R.というアーティスト。」

綿谷エリナ「あー!あの謎めいためちゃくちゃ格好いい声のひと!」

シェリーめぐみ「まずはなんでそんなに好きなのか聞いてみました。」

テツ「すごく好きです。H.E.R.の声はすごくきれいで素晴らしいなと思います。最初に聞いたときは違うアーティストとコラボレーシしてる音楽で・・・」

シェリーめぐみ「誰とコラボしてたの?」

テツ「Daniel Caesar。曲の名前は“Best Part”。そこでH.E.R.の声を聴いてI fell in love with her(笑)YouTubeのシリーズでNPR Tiny Deskに出ているのを見て・・・」

シェリーめぐみ「Tiny Deskってのはすごく面白い番組で、スタジオじゃなくてオフィスのデスク周りでパフォーマンスしちゃうっていうね」

テツ「はい。小さいセッティングだけどビッグでポピュラーなアーティストがきて、Taylor Swiftとか。そこでH.E.R.がパフォーマンスしているのを見て、もっと好きになりました。Very talented.」

ミクア「H.E.R.のパーソナリティとかを明かさない、プライベートなアーティスト。名前も“H.E.R.”だし。誰?って思う。だけど音楽を聴くとtalentedだと思う。声もすごくいいし、ひとりでいろんな楽器を弾けるし。」


シェリーめぐみ「本当に聞き惚れちゃうよね~」

綿谷エリナ「本当にすごいですよね!」

シェリーめぐみ「今22歳のR&Bシンガーソングライターで、ピアノやギターもめちゃめちゃうまい、すごい才能の持ち主ですよね。去年すでに2部門でグラミー取ってるんですが、今年は主要3部門、”Album” “Record” “Song”とノミネートされているのですが、それほど騒がれていないのは、自分のプライベートな部分を明かさないんですよ。顔もサングラスしているからよくわからないし。今の時代、アーティストがソーシャルメディアで常に露出している、それって当たり前じゃないですか。
だから逆にパーソナリティを隠して音楽だけで勝負しているってのが、この世代からしたらすごく格好よく見えるみたいですよ

綿谷エリナ「『わからない』っていうのもまた魅力の一つなんですよね」

シェリーめぐみ「そう、ミステリアスでね。で、話をグラミーの予想に戻すんですけど、以前話したようにこの世代は誰が賞を獲るかってあんまりこだわっていないし、あんまり詳しくチェックもしていないんですね。
なので、カテゴリにこだわらず、『賞を獲ってほしいのはこの人だ!』というアーティストを一人一人に聞いてみました。まずはミクアから!」

ミクア「H.E.R.」

シェリーめぐみ「Billie EilishもLil Nas Xも入ってるけど?」

ミクア「やっぱりH.E.R.と比べたら…H.E.R.は楽器もソングライティングも一人でやっているし、It’s like old school…」

シェリーめぐみ「今時のアーティストっぽくないんだ?」

ミクア「うん。変わってる。」

テツ「(自分は)”New Artist”, Lil Nas XとLizzo」

シェリーめぐみ「Billie Eilishも入ってるよね?」

テツ「Billie Eilishは3年くらいポピュラーだから、まあ3年って短いけど、あんまり新しい感じはしない」

シェリーめぐみ「Lil Nas XとLizzoね。どちらかといえばどっち?」

テツ「Probably Lil Nas X. 一番売れてるから。でもLizzoも応援してる。素敵なストーリーを持っているから」

メアリー「私はAriana GrandeかBillie Eilishかな(笑)私、LizzoとかLil Nas Xとか聞きましたけど、全部のレコードから選ぶとしたら、Ariana Grandeかな。大ファンだから!」


綿谷エリナ「楽しそう!」

シェリーめぐみ「Billie Eilishが最優秀新人賞の最有力候補だと思っていたら、彼らにとってはもう新人じゃないんですって」

綿谷エリナ「なるほどね~!もう3年もやってるしってことですね」

シェリーめぐみ「そう。先週もお伝えしたように、みんな3年前からインタビューも聞いてフォローしてるしね。テツによると最優秀新人賞はLil Nas Xじゃないかと。メアリーが受賞してほしいのはAriana Grandeなんですけど、、、
実は今日になってAriana Grandeも含む大論争が持ち上がってるんですよ!」

綿谷エリナ「というと?」

シェリーめぐみ「ていうのはね、今年の主要部門ノミネートに、大ヒットしたArianaの“thank u, next” や Ed Sheeranが入っていないと。これは『グラミーが内部で不正に操作されているからだ』という苦情の申し立てがあったんです。しかも、グラミー内部からこのクレームが出ているんです。
で、この申し立てをした人が、グラミーを仕切っているミュージックアカデミーの元CEOだったんです。
だからみんなビックリ仰天なんです」

綿谷エリナ「へー!?元CEOってことは今は中の人じゃないんですね?」

シェリーめぐみ「そう。この女性の名前がデボラ・デュガンさんっていうんですけど、彼女は女性で初めてアカデミーのCEOになった人なんです。このコーナーでも以前話しましたが、『グラミーが白人が多すぎるし、男性ばかりが受賞する』っていう現状を改革するために去年の8月に就任したばかりだったんです。」

綿谷エリナ「え!?じゃあ4か月しか経ってないじゃないですか?」

シェリーめぐみ「そうなの。ところが先週突然解任されちゃったんですよ。解任された理由は『彼女が何らかの不正行為をした』と、グラミー側は言っているんですけど、ハッキリとは明かされていなくて、みんな『どうしちゃったんだろう?』って首をひねっていたところに、このニュースなんです」

綿谷エリナ「へー!!なんだかあやしい…!!!」

シェリーめぐみ「で、今回彼女がグラミーの方を不正行為で訴えました。さっきも話したように、国の雇用機会均等委員会に対して苦情の申し立てをしたんだけど、その中でノミネーションの不正はもちろん、『社内でセクハラを受けた』ということも含め、グラミー内での男性優位・女性蔑視の体質を明かしているんです。
ついに”#MeToo”の時代がグラミーにも来ちゃったという、そんな感じなんです」

綿谷エリナ「今年のグラミーは波乱ですね!」

シェリーめぐみ「波乱ですね!授賞式にどう影響するのかも含めて見逃せなくなっちゃったという感じなんですね。パフォーマンスも楽しみなものもたくさんあるんですけど、何が起こるかわかりませんね。」


綿谷エリナ「はー気になる!気になると言えば…来週のNY Future Labはどんなテーマですか?」

シェリーめぐみ「はい。来週はグラミーが終わった後なんですけど、今度は切り口を変えて、どんな音楽をどうやって聴いているのか。彼らのSpotifyのプレイリストなんかも教えてもらおうと思っています。意外と日本のアーティストも入っていたりするんです」

綿谷エリナ「えー!誰だろう?気になる・・・。彼らへの質問メールもお待ちしています!シェリーさん、今週もありがとうございました。」

綿谷エリナ「NY Future Lab、来週もお楽しみに・・・」

(本記事の音声ファイルはコチラ▶https://park.gsj.mobi/voice/show/16602

スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • FM AICHI
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン