Jazz Reminiscence

Jazz Reminiscence

パーソナリティ


山中千尋

「もっと気軽に、おしゃれに、日常的にJazzを…」この番組では、歴史をくぐり抜けてきた往年の名盤から、今をリードする新進気鋭の新作まで、 わかりやすい解説と、(ちょっと話したくなるような)Jazzにまつわるうんちく・こぼれ話と共に、Jazzの魅力に迫っていきます。 ナヴィゲーターは、昨年(2011年)音楽活動10周年を迎え、国内外問わず縦横無尽に活動を続ける、Jazzピアニストの山中千尋。

過去の放送(radikoタイムフリー)

または

ローランド・カーク特集!

2020/1/7 (火)22:17
Reminiscence Vol.368


今回はローランド・カークの「ドミノ」。テナー・サックスのほか、フルート、マンゼロ、ストリッチなど複数の楽器を同時に吹く異色のマルチ・リード奏者の初期の傑作をレミニセンス。

<ローランド・カーク プロフィール>
1935年アメリカ・オハイオ州コロンバスの生まれ。
テナー・サックスのほか、フルート、マンゼロ、ストリッチなど複数の楽器を同時に吹く異色のマルチ・リード奏者。
型にはまららない自由なスタイル、かつジャズの伝統に根ざした表情豊かな演奏で、亡くなった後も若い世代から熱い支持を受けている。

千尋曰く!
「都市伝説がいろいろあって、バンドでは厳しく、特にリズムに関してはちょっとでも不安定なグルーヴを出そうものなら大変なことになったという噂があります。その演奏スタイルから、どうしてもトリッキーなイメージが強いかもしれませんが、こうやって聴いてみると、すごくジャズの伝統をしっかりと踏まえているのがわかりますよね。
彼のジャズのスピリットというのは、やはりビバップに根差したものだったんじゃないかなと思います。」

♪オンエアリスト♪
Rolando
Domino
E.D.
Lament
Get Out Of Town

スマホで楽しめる AuDee(オーディー)アプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • RADIO BERRY
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • FM AICHI
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM大阪
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン