企業の遺伝子

企業の遺伝子

パーソナリティ


武田隆

知花くらら

全国に546万社以上あるとされる日本企業。その企業の数だけ理念があり、使命があり、人間ドラマがあります。この番組では、企業の経営者や社員の方をゲストに迎え、成長する企業のDNAを解明していきます。創業ストーリーやターニングポイント、時を経ても変わらないポリシーなど、そこにはどのような想いが込められているのでしょうか。また、音楽に精通した方に、ゲストのお話からイメージする音楽を選曲いただく「A Gene of Music」では、聴く人の心に残る一曲が遺伝子に彩りを添えます。

過去の放送(radikoタイムフリー)

または

Vol.247 丸善雄松堂株式会社 矢野正也さん・第2週目

2019/12/21 (土)11:00
 

今週も、丸善雄松堂株式会社 代表取締役社長 、矢野正也さんをお迎えしています!



今回は、丸善雄松堂のこれまでの挑戦について伺いました。

丸善は、創業時から書籍の販売だけでなく、「知」に関する様々なものを先駆けて販売してきました。

例えば万年筆もその一つ。丸善が日本で初めて万年筆を海外から輸入したのは1884年のこと。当時「スタイログラフィックペン」という名で輸入されましたが、販売に力を入れていた丸善の店員の通称が「万吉」だったことから、「万さんペン」と呼ばれるようになり、転じて「万年筆」と名付けられたという逸話が残っています。

他にも、当時高価だった輸入インキに目をつけ、安くて良質な国内産のインキ開発に力を入れます。その品質は博覧会などで賞を獲得するほど。後に『丸善インキ』や『丸善アテナインキ』として発売し、飛ぶように売れ一時代を築く商品となりました。

「知」に関わることとあれば、何も商品に限ったことではありません。それがよく分かる取り組みが、国立国会図書館にまつわる、あるプロジェクト。知花さんも、テレビ番組の取材で、実際にその取り組みに触れる機会があったそうで、同社が主導していたことを知り驚きます。さて、一体どんな取り組みだったのでしょうか?

今週のゲスト
矢野正也(やの・まさや)さん
丸善雄松堂株式会社 代表取締役社長(丸善CHIホールディングス株式会社 取締役) 
1963年生まれ。岩手県出身。東北学院大学を卒業後、1987年に丸善株式会社(現・丸善雄松堂株式会社)書籍雑誌事業部入社。情報図書館システム営業部を経て2005年に教育・学術事業本部E&L(Education & Learning)開発部部長。高等教育における教育、研究事業に加えて、利用者視点に立った新しい学習環境デザインの事業を開発。その後、2012年、図書館サービス事業部長(現・アカデミック・プロセス・ソリューション)、常務執行役員を経て現在に至る。同社は2019年に150周年を迎える。

■A Gene of Music
このコーナーでは、音楽に精通した方にゲストのお話からイメージする4つの楽曲をセレクトしていただき、4週にわたって番組内で放送しています。

今週の選曲者
藤田太郎(ふじた・たろう)さん

1979年生まれ。学生時代に出場したイントロクイズの全国大会「24時間イントロクイズ」優勝(2連覇)をきっかけに、『30,000曲のイントロを0.1秒聴くだけで分かる男』イントロマエストロとして活動中。フジテレビ「99人の壁」に出場し、ジャンル“90年代J-POP” でグランドスラムを達成。 その他、「マツコの知らない世界」「ひみつのアラシちゃん」「ももいろクローバーZの SUZUKI ハッピー・クローバー!」(最多ゲスト出演)など、多数のメディアに出演し、音楽をポップに紹介している。

今回のゲスト企業から連想するテーマ
「丸善雄松堂株式会社」と聞いて、選曲者の藤田太郎さんは何をイメージされたのでしょうか? 選曲のテーマを教えていただきました。
藤田太郎さん:明治時代のはじめに創業され、書店をはじめ、様々なモノを取り扱う商社として、日本の生活文化を担ってきた丸善雄松堂株式会社。様々なモノを創ってこられた会社の代表取締役社長、矢野さんのお話は「知性(インテリジェンス)」を生み出してビジネスにし、その事業を受け継いでいくことを使命とし、日々努力をされていることが、とても素晴らしいと感じました。
今回の選曲は、「知性」という言葉からインスピレーションし浮かんだミュージシャンの、「いつまでも聴き続けたい、心が豊かになるイントロ」楽曲をセレクトしました。世界中の人たちに「知」を提供し続けている素敵な会社のお話に、スッと耳に入ってくる素敵な音楽で花を添えられたら嬉しいです。

藤田太郎さんが選ぶ今週の1曲
Coldplay「Yellow」 (2000)
藤田太郎さん:国家プロジェクトとして国立国会図書館に所有されていた、紙がボロボロになってしまった明治時代の本をマイクロ化したお話と、ニューヨークのオークションでグーテンベルクの「42行聖書」を7億8千万円で落札したお話が印象的でした。どちらの事業も、日本で人類の文化遺産を受け継いでいく、という強い思いがあるからこそ進められたもので、その決意こそが、素晴らしいと感じました。
『Yellow』はイギリスのロックバンドColdplayの、一人の女性を愛し貫いていく歌詞がグッとくるラブソングです。イントロで奏でられるギターのストロークの音がとても力強くて心地よい、確固たる決意を感じるサウンドです。

■放送局、放送時間情報
ショートver.(5分番組)
FM青森 毎週土曜 19:55 / FM秋田 毎週土曜 19:55 / FM栃木 毎週火曜 10:14 / FM福井 毎週土曜 19:55 / FM GIFU(FM岐阜) 毎週日曜 7:55 / e-radio(FM滋賀) 毎週土曜 19:55 / FM山陰 毎週土曜 19:55 / FM山口 毎週土曜 19:55 / FM岡山 毎週土曜 19:55 / FM香川 毎週土曜 5:55  / FM徳島 毎週土曜 19:55 / FM大分 毎週日曜 7:25 / FM宮崎 毎週日曜 15:55 / FM Okinawa 毎週土曜 19:55 

ロングver.(15分番組)
FM岩手 毎週金曜 8:45 / FM仙台 毎週土曜 12:25 / FM石川 毎週日曜 9:30 / 広島FM 毎週金曜 5:30 / FM佐賀 毎週日曜 9:00 /FMK(FM熊本) 毎週日曜 9:30

*1 放送局及び放送日時が変更となる場合があります。特別番組、天災などの臨時対応により、予告なく放送休止となる場合がありますのでご了承下さい。詳しくはお聴きいただいているFM放送局のタイムテーブルにてご確認ください。

*2 ラジオ端末をお持ちでない方は「JFN PARK」、「radiko」、およびPodcastで聴取可能です。

*3 放送エリア以外の方はスマートフォンアプリの有料サービス「radiko(プレミアム会員)」「ドコデモFM」「WIZ RADIO」を使ってネット局で聴取可能です。
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • FM AICHI
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン