Jazz Reminiscence

Jazz Reminiscence

パーソナリティ


山中千尋

「もっと気軽に、おしゃれに、日常的にJazzを…」この番組では、歴史をくぐり抜けてきた往年の名盤から、今をリードする新進気鋭の新作まで、 わかりやすい解説と、(ちょっと話したくなるような)Jazzにまつわるうんちく・こぼれ話と共に、Jazzの魅力に迫っていきます。 ナヴィゲーターは、昨年(2011年)音楽活動10周年を迎え、国内外問わず縦横無尽に活動を続ける、Jazzピアニストの山中千尋。

過去の放送(radikoタイムフリー)

または

ジョアン・ジルベルト

2019/11/10 (日)21:20
Reminiscence Vol.365


今回はジョアン・ジルベルトの「三月の水」。今年の7月に亡くなったボサノヴァの神様による、ギターと歌にシンバルのみというシンプルな編成ながら最高傑作と言われる1枚をレミニセンス。

<ジョアン・ジルベルト プロフィール>
1931年ブラジル・バイーア州ジュアゼイロ生まれ。
1958年に最初のボサノヴァ・ソングと言われている「想いあふれて」、1962年には当時の妻であるアストラッド・ジルベルトとの「イパネマの娘」の他、数々の名曲を世に出し、アントニオ・カルロス・ジョビンらと共にボサノヴァ・ブームを巻き起こした。
2019年7月6日に88歳で永眠。

千尋曰く!
「ジョアン・ジルベルトは音楽史に残る、ベートー・ヴェン、バッハ、モーツァルトと並ぶ作曲家だと思います。亡くなられたニュースを知った時はとても驚いたんですけど、ジョアン・ジルベルトの曲はずっと聴いていくと思います。今では普通と思われるかもしれませんが、この歌い方、このギタープレイは彼が生み出したもの。テクニック云々ではなく、クリエイトした、無から有を作り出したのがすごいですね。」

♪オンエアリスト♪
三月の水
ベベウ
バイーア(靴屋の坂道で)
イザウラ




スマホで楽しめる AuDee(オーディー)アプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • RADIO BERRY
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • FM AICHI
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM大阪
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン