フレデリック RADIO VISION

フレデリック RADIO VISION

パーソナリティ


フレデリック

2019年10月9日に2nd EP『VISION』をリリース、そして、2020年2月24日に横浜アリーナで「フレデリズムアリーナ2020〜終わらないMUSIC〜」を開催するフレデリック。
この番組は、今と昔、そしてこれからのフレデリックのVISIONが見えてくるプログラムです。
2019年10月~2020年3月までの計26回の半年間期間限定配信!4人で永久保存版!
フレデリック百科事典を完成させていきます!メッセージもお待ちしております!

【フレデリック RADIO VISION】#3

2019/10/16 (水)07:00
「フレデリック百科事典 AtoZ」では、
フレデリックを改めて、そして新たに知ることのできる
「百科事典」を作ってみよう!ということで、
3月最後の放送までの毎回、1つのアルファベットをもとに
フレデリックのすべてを暴いていきます!
今回は難しそうな「Q」

今日は、メンバーの中で唯一横浜出身の高橋武×三原健司の2人語り。
レコーディングのサポートがきっかけで知り合った武ちゃん。
エンジニアの中野さんから紹介された時「6歳上」と聞いて、
メンバーはすんなり納得。むしろもっと上だと思っていたんだとか…!
そのことに非常にショックを受けていた武ちゃんでした。

横浜アリーナでのライブまでの期間限定番組だけに、
武ちゃんオススメの横浜のスポットを今後ご紹介していきます!
今回紹介した、横アリ周辺のオススメスポットは「ハングリータイガー」
ラーメンの「家系総本山 吉村家」、
蕎麦の「平沼 田中屋」などもオススメだとか!

健司:横アリ公演に遊びに来てくれる人はぜひ行ってもらいたいね!



【Q】
■ Qライスさん(きゅーらいすさん)…いま人気の漫画家、イラストレーター。
「ネコノヒー」「スキウサギ」「チャー子」「チベットスナギツネの砂岡さん」
などのシュールでちょっと哀愁漂うキャラクターが人気。


武:俺が好きな、アニメも、漫画も、イラストも作っている人で。
有名どころで言うと「ネコノヒー」
ちょっとドジな猫の4コマ漫画がね、最高なんですよ。超かわいくて。
例えば、料理を作ろうとするのね。玉ねぎを炒める時、
本に「あめ色になるまで炒める」って書いてあって。

それを読んだネコノヒーは、ペロペロキャンディーを見ながら
必死で玉ねぎを炒めて、「えっ、全然(あめ色に)ならない…」ってなってる
っていう…これ、口で言って伝わるかなぁ?(笑)

健司:あの猫の絵を見たらめっちゃ伝わる〜!
「あのネコノヒーが炒めてんねや」と思ったらめっちゃかわいい!

武:そうそう。ぜひ検索してほしいですね。
UNISON SQUARE GARDENの(鈴木)貴雄さんも好きらしくて。
俺、貴雄さんに誕生日プレゼントで「ネコノヒー」のポーチあげたら、
その後の対バンの時に使ってくれてて。めっちゃ嬉しかった。

健司:ええー!それはすごい!ほんまにめっちゃ好きなんやな…。

武:ネコノヒーのスタンプ送ってきたらスタンプ返ってきたもん(笑)。
Qライスさん、アニメもめちゃくちゃ面白くて、シュールっていうか
世界観が凄いんだよね。もちろんかわいいのもあるんだけど、
考えさせられるアニメもたくさんあって。なんかね、どっちも持ってるから
より魅力的に感じられるというか…。

健司:シュールな内容やけど、ネコノヒーがポップな存在やから、
ポップに見えてる。でもめっちゃ深い意味が入ってるやつもあるし、みたいな。

武:そうそう。深い意味がいろいろこもってそうなQライスさんのアニメとか
見てると、フレデリックの「峠の幽霊」とか思い出す感じがあるんだよね。
使い分けてる感じのところが、勝手に親近感湧くところもあって。

健司:Qライスさんはネコノヒーだけじゃなくて色んな作品あるもんね。


【Q】
■ Quater(くぉーたー)…4分の1を意味する英語。武ちゃんは外国人顏!?


健司:武ちゃん、「ハーフなの?」って聞かれること多いもんね。

武:そうそう。全然、そんなことないんだけどね。

健司:前、飛行機を降りる時も、普通は「ありがとうございました」なのに、
武ちゃんのときだけ「Thank You」って英語でお礼言われてたもんね(笑)。
それに武ちゃん、一時期PAの佐々木さんに
「カルロス」ってあだ名付けられてたよね。

武:カルロスってあだ名付けられてたね。全く広がらなかったけどな(笑)。
何なら、佐々木さんももう言ってないっていう。

健司:佐々木さん、もう言ってないしね。

武:変に伝染した人だけ、未だに「カルロス」使ってたりしてね。

健司:次、「S」のアルファベットの時は佐々木さんの話したいね。
【Q】
■ Quiz(くいず)…「(何かを)質問すること」と 「知識をテストすること」 の
意味を持つ英語。日本語では後者の「(何かの知識を問う)問題」の
意味で使われることが多い。


健司:最近、クイズのアプリにハマっとるわ。

武:「みんはや(みんなで早押しクイズ)」ね。あれ教えたの俺じゃん。

健司:あれ滅茶滅茶おもろない?オンラインで全国でもできるし。
スタイリストさんとか、ヘアメイクさんとMV撮影の時に
「これ面白いんですよ」って言ってやってたら、ひとりでに流行りだして。

武:バンドマンであれやってる人多くない?Twitterで
「みんなでクイズやってた」ってちょくちょく見かけるし、
多分そのアプリだと思うんだよな〜。

健司:あれ、結構芸能系の問題も出るやんか。
すごい身近なところから問題が出てくることもあったりしてさ。
「岡崎体育が卒業した大学はどこ?」みたいなのもね。
「うわぁ〜!岡くんか!」って思ったりしてね。

武:(笑)ミュージシャン系のクイズ多いよね。

健司:それが一般化されてるのがすごいなって思って。

武:俺らもクイズの題材になりたいよねぇ。

健司:「双子を中心に活動しているミュージシャン、
三原健司と三原康司、どちらが兄ですか?」みたいな。

武:「双子を中心に…(パシーン!フレデリック…)ブー。CHAIでした」
とかなったらめっちゃ恥ずかしいよな(笑)。

健司:あるな。自分たちで答えたらめちゃくちゃ恥ずかしいやつ。
今のところの目標は、横アリと「みんはや」デビューやな(笑)

・・・・・・・・・・・・

それにしても、こうやって2人で話すのも、あるようでないよな。

武:あんまり気使わなくていい。
「みんな喋ってるから静かにしとこう」とかなくていいね(笑)。

健司:「あ、こういう事考えてんねや」とか、
「こんなこと興味あんねや」とか気づいたりね。


(画伯爆誕)

※音声を聴くには会員登録(無料)が必要です!
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • FM AICHI
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン