西村由紀江のSMILE WIND

西村由紀江のSMILE WIND

パーソナリティ


西村由紀江

西村由紀江が、心に響くメロディとともに、東北の人たちや被災地に
ホッとするひとときをお届けし、音楽を通じて、コミュニティや人々の声の大切さを
少しでも感じていただければ幸いです。

過去の放送(radikoタイムフリー)

または

2019年10月5日

2019/10/6 (日)17:00
西村由紀江のSmile wind

今回のゲストは、シンガー・ソングライターの鈴木康博さんでした。

「オフコース」の元メンバーの鈴木さん。
オフコースといえば、「言葉にできない」「さよなら」「I LOVE YOU」
「Yes - No」など数々のヒット曲を世に送り出してきたバンド。

メロディーが思い浮かぶという方も多いのでは、、、

高校の文化祭でステージに立つことを目指し、
鈴木康博さん、小田和正さん、
地主道夫さん、須藤尊史さんの4人で
グループを結成

1969年に開催されたヤマハ主催の音楽コンテスト
『第3回ヤマハ・ライト・ミュージック・コンテスト』に出場。

フォーク部門で第2位を獲得。
メンバーの小田和正さんが最優秀歌唱賞を受賞。

第2位の獲得をきっかけに、「the off course」として
シングル「群衆の中で」で1970年にデビュー。

1982年全盛期のオフコースを離れ、
翌1983年にアルバム「Sincerely」でソロ・デビュー。

ソロになってからは、映像作品の音楽制作、他アーティストへの楽曲提供、
プロデュースなど幅広く活動を展開。

作年、2018年に70歳を迎え、
記念アルバム『元気であれば』を2018年10月17日にリリース。

全11曲を収録
すべて、鈴木さんの作詞作曲。

現在、「鈴木康博SOLOLIVE 2019~元気であれば!!~」ツアー中。

東北でもライブがあります
11月10日(日) 岩手県・盛岡市「すぺいん倶楽部」

ツアーといえば、震災後に東北の数カ所で支援ライブをされたそうです。

福島県田村市文化センターでの復興支援ライブでは、
釜石出身のあんべ光俊さん、
オフコースの元メンバーでドラマーの大間ジローさんとジョイント

番組恒例のセッションでは
オフコースが1980年にリリースした8枚目のアルバム
『We are』に収録されている「一億の夜を越えて」を演奏させていただきました。



鈴木康博さんは、爪の保護のために
ジェルネイル!かわいい!

番組では、あなたからのメッセージをお待ちしています。

メールの方は、番組ホームページから!
ハガキの方は、今お聞きの放送局『西村由紀江のSMILE WIND』 まで。


「家族や仲間の話」、「嬉しかったこと」「失敗をしちゃったこと」など、
どんな出来事でも構いません。「あなたの身近にあるエピソード」を教えてください。
ピアノの生演奏と共にご紹介をさせていただきます。
あなたの聞きたい曲もリクエストして下さい。エピソードと一緒にご紹介します。

被災地にピアノを届ける活動「スマイルピアノ500」では、震災でピアノを失った方、またピアノを譲って下さる方からのご連絡をお待ちしています。
番組、または、私、西村由紀江のホームページまでご連絡ください。

お待ちしています!
http://www.nishimura-yukie.com

あなたにとって、笑顔の風が吹く1週間でありますように……。
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • FM AICHI
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM大阪
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン