ON THE PLANET

ON THE PLANET

パーソナリティ


武田俊

玉川太福

綿谷エリナ

浦朋恵

今、私達は、膨大な情報の中で“何”を選択したらいいのでしょうか?地球レベルの“今”を知覚するには、適切なキュレーションが必要。そんな中、リアルに世界を自分の足で知覚している人、肌で知覚している人がいます。それは、バックパックを背中に背負って、一人で世界に出ていくバックパッカーと呼ばれる“自由人”。彼らがDJとなり、知的好奇心を楽しんでいる人達、楽しもうとしている人達と共に一緒に作りあげていく。

過去の放送(radikoタイムフリー)

または

9月12 日(木)のシェリーめぐみ from NY

2019/9/20 (金)19:04
☆ジャーナリスト、シェリーめぐみさんのコーナー「シェリーめぐみ from NY」
ファッションウィーク中!ということで、ファッションに関連した今話題のコラボ商品をご紹介しちゃいます♪

■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■

浦朋恵「シェリーめぐみ from NY!今回もニューヨークにいるシェリーめぐみさんに伝えて頂きます。シェリーさん!」

シェリーめぐみ「浦さんgood evening, good morning!! 宜しくお願いします」

浦朋恵「(笑)」

シェリーめぐみ「なんで夜中にこんなテンション高いかというと、こっちは真昼間なんです!!すみません」

浦朋恵「あ、そかそか(笑)宜しくお願いします~」

シェリーめぐみ「今週もアメリカの若者世代、ミレニアル世代&Z世代が注目する話題をお届けするポップニュース!先週はBack To Schoolのトレンドチェックをしました」

浦朋恵「はい。私今日、アニマルプリッツの豹柄のプリッツスカート履いてますよ」

シェリーめぐみ「あら!良いじゃないですか~」

浦朋恵「みんなに、Back To Schoolだよって言いながら(笑)」

シェリーめぐみ「どんどんやっちゃって下さい(笑)
そして! 今ニューヨークではファッションウィークの真っ最中なので、今週もファッション系それも最近話題のコラボの話をします」

浦朋恵「はい」

シェリーめぐみ「ファッションのコラボって珍しくないですよね?」

浦朋恵「そうですね」

シェリーめぐみ「ミュージシャン&アパレルブランド、カフェ&デザイナー、テレビドラマ&スニーカー…とかね。そんな中でもかなりユニークで、たった今のアメリカが見えてくるコラボの話をしたいと思います。まずはこれ!
ドドン!SE)Shoes and Water, two ginormous celebrities collaborate for a good cause.
靴と水ブランドをやっている2人の超セレブがチャリティコラボ」

浦朋恵「おぉ」

シェリーめぐみ「この話、月曜日にアマゾンの森林火災をレポートした時にちょっとしたんですけど、ミレニアル世代に異常人気のシューズブランドAllbirdsとコラボしているのは、Z世代に絶大な支持を受ける水ブランドJust Water」

浦朋恵「へ~」

シェリーめぐみ「靴と水がコラボ??なんだかヘンですよね。この靴ブランドAllbirdsに投資しているのはレオ・ディカプリオ」

浦朋恵「わぉ!」

シェリーめぐみ「そしてJust Waterはウィル・スミスと息子のジェイダン・スミスが立ち上げたブランド」

浦朋恵「えぇ!ウィル・スミスが水売ってるんですね!?(笑)」

シェリーめぐみ「そうなんです。
靴と水、一見まったく違うこの二つのブランドは共通点が沢山あります!
両方ともB コーポレーション。つまり、社会に貢献していることを認められた企業です」

浦朋恵「なんだってー!?かっこいい」

シェリーめぐみ「世界に1000~1500社くらいしかありません」

浦朋恵「あ、そうなんですか、知らなかった」

シェリーめぐみ「はい。また素材も似ています。Allbirdsのベストセラーはユーカリの木で作られたスニーカー」

浦朋恵「ええ!?どゆこと?」

シェリーめぐみ「木で作られた靴なんです。
Just Waterのボトルも木を原料にしている。つまりプラスチックではないです」

浦朋恵「なるほど!自然に還ると」

シェリーめぐみ「そう!
他にもAllbirdsスニーカーの底は、石油ではなくサトウキビから作ったプラスチック製」

浦朋恵「へぇぇ!?」

シェリーめぐみ「同じくJust Waterの蓋も同じプラスチック製」

浦朋恵「凄いな…」

シェリーめぐみ「どんどん先に行ってますよね。そして今回のコラボシューズはJust Waterのボトルの色、白とブルーのデザインで、作った目的はアマゾンの森林を守るため。収益の100%はレオ様の熱帯雨林保全のためのチャリティ、アース・アライアンスに寄付されると」

浦朋恵「は~凄い…スケールが違いますね」

シェリーめぐみ「凄すぎて履けないですよね」

浦朋恵「(笑)たしかに」

シェリーめぐみ「値段は手ごろで1万3千円くらいです」

浦朋恵「へ~じゃあ10代の子も買いやすいですね」

シェリーめぐみ「日本でまだ発売されてないのかな?早く日本にも行ってくれればいいなと思います。
さてもう一つは、日本人が大好きなスーツケースブランドが、意外なパートナーとコラボ!
ドドン!(SE)Away launched colorful new suitcases with flour shop
スーツケースのAwayがレインボーケーキとコラボ!」

浦朋恵「わぉ!」

シェリーめぐみ「レインボーケーキですよ、日本でも人気なんでしょ?」

浦朋恵「そうなんですよ。インスタとかで広まったんですけど」

シェリーめぐみ「このflour shopというケーキ屋さんのレインボーケーキは、切ると中からレインボーカラーのチョコレートやカラースプレーが、切った瞬間滝のようにザァァ!と流れてくるんです」

浦朋恵「これいいですよね~私もインスタで見ました!」

シェリーめぐみ「めっちゃ人気なんですよね。
そしてこのケーキとコラボしたのが、なぜかスーツケースブランド」

浦朋恵「どういうこと!?(笑)」

シェリーめぐみ「Awayといえば、これまでにない色とプラスチック素材のスタイリッシュなスーツケースに、超機能的なポケットや携帯のチャージ機能までがついているのに手頃な値段で、ミレニアル世代の間で飛ぶように売れているブランド」

浦朋恵「へ~」

シェリーめぐみ「スーツケースって今高いでしょう?でもAwayは高くても5万円くらいなんです」

浦朋恵「安い!」

シェリーめぐみ「こんな飛ぶように売れているスーツケースなんですが、今回レインボーケーキとコラボしたことにより…わかるでしょ?どんなスーツケースが出来たか…“レインボーカラー”ですよ」

浦朋恵「レインボーカラー(笑)」

シェリーめぐみ「スーツケース全体がレインボーカラーではないですよ。8色のカラフルなスーツケースが今超話題なんです。
レインボーにしても、スーツケースにしても、靴にしても…アメリカの若者はこういう物を求めているという象徴的なコラボなんですけど」

浦朋恵「(笑)」

シェリーめぐみ「特にレインボーだと、日本ではLGBTQのイメージない?」

浦朋恵「あ~たしかに…そうですね」

シェリーめぐみ「カラフルな色が気分を上げてくれるじゃないですか」

浦朋恵「そうですね、明るくなります」

シェリーめぐみ「ということはね、1人1人、LGBTQ関係ない、色んな個性があるじゃないですか。つまり一人一人がみんな違う色の個性が集まればカラフルで楽しいってこと!その象徴がレインボーってことでアメリカではレインボー大好きですからね」

浦朋恵「あ~いいですね、その動き^^」

シェリーめぐみ「皆で仲良くレインボーケーキ食べましょう!」

浦朋恵「そうですね!まずは食べることから!(笑)仲良くなれます!
シェリーさん今週もありがとうございました~!」

★MEGUmedia.com: シェリーめぐみの”一歩踏み込んだ”NY情報マガジン"
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン