ON THE PLANET

ON THE PLANET

パーソナリティ


武田俊

玉川太福

綿谷エリナ

浦朋恵

今、私達は、膨大な情報の中で“何”を選択したらいいのでしょうか?地球レベルの“今”を知覚するには、適切なキュレーションが必要。そんな中、リアルに世界を自分の足で知覚している人、肌で知覚している人がいます。それは、バックパックを背中に背負って、一人で世界に出ていくバックパッカーと呼ばれる“自由人”。彼らがDJとなり、知的好奇心を楽しんでいる人達、楽しもうとしている人達と共に一緒に作りあげていく。

過去の放送(radikoタイムフリー)

または

 番組にメール

 トークルーム

 記事一覧

 音声一覧

ON THE PLANET Special DISCOVER GENERATION“Z”
アンケート実施中!

NY FUTURE Lab あなたの好きなファッションブランドは?(日本編)

今週もミレニアル世代、Z世代の好きなファッションの話題です!
あなたはどんな日本ブランドが好きですか?
NYの彼らとの共通点はどんなところでしょうか?
お楽しみに

投票期間は終了しました。

投票結果を見る

NY FUTURE Lab あなたの好きなファッションブランドは?(海外編)

今週はミレニアル世代、Z世代の好きなファッションの話題です!
あなたはどんな海外ブランドが好きですか?
NYの彼らとの共通点はどんなところでしょうか?
お楽しみに!

投票期間は終了しました。

投票結果を見る

アンケート一覧へ

8月1日(木)のシェリーめぐみ from NY

2019/8/30 (金)14:15
☆ジャーナリスト、シェリーめぐみさんのコーナー「シェリーめぐみ from NY」
今回は2人の“すごい”10代の話題をピックアップ!

■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■━■


浦朋恵「シェリーめぐみ from NY!今回もニューヨークにいるシェリーめぐみさんに伝えて頂きます。シェリーさん!」

シェリーめぐみ「浦さんこんばんはー、宜しくお願いします」

浦朋恵「宜しくお願いします~」

シェリーめぐみ「毎週木曜日はアメリカの若者世代、ミレニアル世代/ゼット世代のポップなニュースをお伝えする、ミレニアル・ポップニュース!今日は2人のすごい10代の話題です」

浦朋恵「おぉ!」

シェリーめぐみ「今の10代と言えばホントのデジタルネイティブじゃないですか」

浦朋恵「うんうん」

シェリーめぐみ「デジタルを使いこなす力だけじゃなくて、色んな事で進化している。今の若者。大人が教えてもらう時代ですよ」

浦朋恵「あらららら(笑)」

シェリーめぐみ「あららら(笑)ということで、このすごいティーンから!
ドドン!(SE)A 16 years old received $3 million for winning the Fortnite world cup(フォートナイト・ワールドカップで16歳の少年が優勝、およそ3億3千万円獲得)」

浦朋恵「うわー!凄い!」

シェリーめぐみ「Eスポーツって言うんですよね。これがすごいというのは知っていたけれど、フォートナイトってやったことある?」

浦朋恵「ないですないです」

シェリーめぐみ「私もないけど、凄い流行っているんでしょ?」

浦朋恵「うん、そうですね」

シェリーめぐみ「驚いたのはその賞金額3億3千万円。思わず他の個人スポーツと比べてみたんです」

浦朋恵「はい」

シェリーめぐみ「全米オープンテニス、錦織君が出ているやつね。優勝すると4億円くらいもらえる。ゴルフのヨーロッパオープンが3億3千万円。テニスやゴルフって歴史が長いでしょ?Eスポーツが同じくらいになっているんですよ。凄いですよね」

浦朋恵「早すぎますよね、大きくなるのが」

シェリーめぐみ「凄い時代ですよね。この優勝した少年の名前はKyle Giersdorf(カイル・ギアースドーフくん)で世界4000万人(記録)のプレイヤーから勝ち上がって」

浦朋恵「えぇ!!??(笑)競技人口多くないですか!?(笑)」

シェリーめぐみ「もう笑いが出ちゃいますよね(笑)それで、ニューヨークのナショナル・テニスセンターで行われたファイナルで優勝(笑)」

浦朋恵「全米オープンだ(笑)えぇ!?」

シェリーめぐみ「カイルくんはテレビのトークショーで《賞金はどうする?》と聞かれて、《くだらないことには使わず投資する》そして一つだけ欲しいのは…なんだと思う?たまんないよ?」

浦朋恵「えぇ…16歳…」

シェリーめぐみ「《新しい机》と答えたそう」

浦朋恵「(笑)凄い現実的ですね」

シェリーめぐみ「このZ世代というのは、 お金に堅実で将来のために早くから貯金するという、これまでのアメリカ人にはなかった特色なんです。今までのアメリカ人はクレジットカードばんばん使って借金がね」

浦朋恵「うーん」

シェリーめぐみ「スチューデントローンで苦しむ先輩世代や、AIやロボットに職を奪われるかもしれないなど、将来の厳しさを誰よりも痛感している世代ですからね」

浦朋恵「(笑)そうか~…これ世界的にそうなんですね」

シェリーめぐみ「そうですね。世界的に子供たちはこの危機感を感じていると思います。やっぱり情報が多いですからね。こんだけ情報が多いと否が応にも耳に入ってきちゃいます。そしてこの世代がもう一つ強く懸念している、この問題にたった1人で立ち向かったのがこの15歳。
ドドン!(SE) A 15 years old will set sail across the Atlantic (15歳の環境活動家が、
ソーラーパワーの船でニューヨークにやってくる!)」

浦朋恵「おぉ~」

シェリーめぐみ「Greta Thumberg (グレタ・サンバーグさん)スウェーデンに住む15歳。
環境対策になかなか動かない政府に反対して、毎週金曜日たった1人で、国会前でストライキをしました」

浦朋恵「へー」

シェリーめぐみ「それがネットで世界に広がり、今年3月世界1000箇所で同時に高校生がストライキをしました」

浦朋恵「わー…!凄い」

シェリーめぐみ「グレタさんは世界から注目されノーベル平和賞にもノミネートされました。また世界中の会議に呼ばれており、今回9月の国連気候サミットのためにニューヨークにやって来ることになりました。でも彼は温室効果ガスを排出する飛行機には乗りたくない、と」

浦朋恵「え、どうやってくるんですか?」

シェリーめぐみ「まずイギリスまで行って、そこから大西洋をソーラーパワーと波の力で回すタービンで発電する電力を用いて、レース用の小さな船で2週間かけてくると」

浦朋恵「すごい…すごい…」

シェリーめぐみ「凄いでしょ?15歳だよ?」

浦朋恵「すごいっすね…」

シェリーめぐみ「グレタさんは来年2020年の1年間飛行機に乗らないという《We Stay On The Ground》キャンペーンを立ち上げ、スウェーデンだけで10万人がサインアップしたんですって」

浦朋恵「すごい…」

シェリーめぐみ「もう、もうどうしましょう大人…」

浦朋恵「ほんとに…何も考えてなかったですね…飛行機もジェットエンジンで動くから」

シェリーめぐみ「そうなんですよ」

浦朋恵「そっか…温室効果ガス。もっと身近な車のことぐらいしか考えられてなかった…」

シェリーめぐみ「車もそうだし、お肉の畜産も凄く温室効果ガスを出すから、お肉食べないって人もいっぱいいるんですよ」

浦朋恵「(笑)やばい…」

シェリーめぐみ「まぁいっぱい食べている人もいるんですけどね!それがアメリカですよ。
こういう若者たちを見ていると、出来ることがいっぱいあることを学びますよね」

浦朋恵「そうですね!10代のパワーと情熱があるからこそね!」

シェリーめぐみ「地球の未来はね、こういう子たちがいれば明るいかなって気がするよね。希望が湧いてくる話だなと思いました」

浦朋恵「この話を聞きながら、子は宝だなって…て思いました。なんかしみじみしちゃいました。シェリーさんありがとうございました!」

★MEGUmedia.com: シェリーめぐみの”一歩踏み込んだ”NY情報マガジン"

スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン