simple style -オヒルノオト-

simple style -オヒルノオト-

パーソナリティ


華恵

黒江美咲

山本真由美

晴れたお昼時、お弁当を持って、ちょっと会社を抜け出し、外で日向ぼっこ。
携帯でラジオを聴きながら、こころは日常からちょっと離れて旅気分。
雨の日、あいにく外出できないのでムシャクシャ。雨を見ながら、仲間と談笑。
携帯でラジオを聴きながら、「この曲はなんだ?このモノはなんだ?」と検索。
やっぱり、こころは日常からちょっと逸脱。
この番組では、そんなあなたの好奇心・冒険心に火をともす「お昼」を演出します。

過去の放送(radikoタイムフリー)

または

今日のゲストは、、、「日本ガラスびん協会」専務理事の吉永茂樹さん、 「東京都浴場組合」常務理事で立川湯屋敷「梅の湯」の佐伯雅斗さん!

2019/8/26 (月)14:00
8月26日(月) オヒル ノオト



今年「夏っぽい」こと、しましたか? できなかったあなたに!
8月最終週、まだ間に合う!こんなイベントに注目。
『夏休み!!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ in 銭湯2019』
主催している、「日本ガラスびん協会」専務理事の吉永茂樹さん、
「東京都浴場組合」常務理事で立川湯屋敷「梅の湯」の佐伯雅斗さんにお越しいただきました。
吉永さん、佐伯さんありがとうございました!

【「夏休み!!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ in 銭湯2019」公式HP】
http://glassbottle.org/glassbottlenews/2088
       
【「日本ガラスびん協会」公式HP】
http://glassbottle.org

【「東京都浴場組合」公式HP】
https://www.1010.or.jp


_________________


【お昼ノート】
「ガラスびん」の原料

ガラスびんの原料は「珪砂」と呼ばれる天然の「砂」が原料なのだそうです。
砂が原料ってみなさん知っていましたか?
そして、もうひとつがガラスびんを細かく砕いた「カレット」と呼ばれる
リサイクルされた原料から作られているそうで、
今では1本のガラスびんの約75%がリサイクルされた原料を使用しているそうです!

ガラスびんは天然素材で「安心・安全」。
ガラスびんは何度でもガラスびんに生まれ変わることのできる素材なので、
地球環境のことを考えたらやさしい素材ですよね。

そして、ガラスびんは「重い」、「割れる」といったイメージが多くありますが、
最近のガラスびんは、技術の進歩により軽くて、割れにくいびんが登場しているんだそう。
びんの表面に樹脂コーティングがされていて、丈夫で割れにくいびんになっていて、
重さは従来の半分の重さになっているんだそうです!
ぜひこの重さの違い体験してみたい方は、
「夏休み!!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ in 銭湯2019」のイベントに参加してみてくださいね!

【「夏休み!!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ in 銭湯2019」公式HP】
http://glassbottle.org/glassbottlenews/2088


イベントのスタンプ企画ではこちらの缶バッジもらえるそうですよ。
どれもかわいいですよね!



東京都浴場組合の公式キャラクター「ゆっポくん」のマスコットもお持ち頂きました!
かわいくてなんとも愛らしいキャラクターです。




_________________


そして、「日本ガラスびん協会」では
8/31(土)・9/1(日)に東京・青山ファーマーズマーケットで
ガラスびんマーケットフェア「Life With Bottles」を開催されるそうです!
詳しくはこちらから⇨http://glassbottle.org/glassbottlenews/2148

そして、「東京都浴場組合」では
年末からオリンピック・パラリンピックまで、
「TOKYO SENTO Festival 2020」というものを大々的に開催するそうなので
ぜひこちらの詳細は「東京都浴場組合」公式HPをご覧ください!
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン