企業の遺伝子

企業の遺伝子

パーソナリティ


武田隆

知花くらら

全国に546万社以上あるとされる日本企業。その企業の数だけ理念があり、使命があり、人間ドラマがあります。この番組では、企業の経営者や社員の方をゲストに迎え、成長する企業のDNAを解明していきます。創業ストーリーやターニングポイント、時を経ても変わらないポリシーなど、そこにはどのような想いが込められているのでしょうか。また、音楽に精通した方に、ゲストのお話からイメージする音楽を選曲いただく「A Gene of Music」では、聴く人の心に残る一曲が遺伝子に彩りを添えます。

過去の放送(radikoタイムフリー)

または

Vol.218 株式会社大丸松坂屋百貨店 今谷秀和さん・第1週目

2019/6/3 (月)09:00
 

今週も、株式会社大丸松坂屋百貨店 未来定番研究所長、今谷秀和さんをお迎えしています!



今回は、大丸松坂屋百貨店の成り立ちについて伺いました。

大丸松坂屋と言えば日本を代表する百貨店。2010年に大丸と松坂屋が統合したことにより現在の名称に変わりました。

大丸の創業は1717年。下村彦幸右衛門正啓が京都伏見に19歳で開業した呉服屋が前身。
一方、松坂屋は織田信長に仕えていた伊藤蘭丸祐道が本能寺の変の後、武士を捨て商人となり1611年、名古屋に呉服小間物問屋『いとう呉服店』を開業したのがはじまりです。
百貨店の歴史を紐解いてみたら、あまりに有名な歴史的人物や事件にたどり着き知花さんも驚きを隠せない様子。

時が経ち、呉服店が百貨店と名乗るようになったのは1900年を過ぎた頃。商品を販売するだけでなく欧米の文化も紹介するとあって、それぞれの百貨店が次々と新しい提案を発信していました。見るもの全てが新鮮で革新に満ちた当時の様子を聞いて知花さんも「タイムスリップしたい!」と熱望。大衆が熱狂した百貨店とは一体どのようなものなのでしょうか?

今週のゲスト
今谷秀和(いまたに・ひでかず)さん
株式会社大丸松坂屋百貨店 未来定番研究所長
1959年生まれ。京都工芸繊維大学卒。乃村工藝社にて商業空間デザイナー、伊藤忠にて都市開発を経て、1990年電通入社。ミュージアム、イベント、ネットビジネスを経て、テレビビジネスのネット対応を主導。2015年大丸松坂屋百貨店入社。経営企画室にてビジョン策定および次世代のマーケティングを提唱し、未来定番研究所を立ち上げる。5年先の未来に定番になるタネを発掘するためのメディア、F.I.N.を企画運営。社内向けコンサルティングファームとして様々なプロジェクトを提案している。

■A Gene of Music
このコーナーでは、音楽に精通した方にゲストのお話からイメージする4つの楽曲をセレクトしていただき、4週にわたって番組内で放送しています。

今週の選曲者
YUJI ANDO(ゆうじ・あんどう)さん

株式会社FMC代表取締役 / エレクトリックグループ"Golf"所属。
2010年よりアップルストア銀座、渋谷WOMB等でレギュラーイベントを開催。2018年、北欧ノルウェーのDJ/プロデューサーPrins Thomasのリミックスを含めたシングル"KING"をリリース。Golfの他に、Pitchfork等の海外の主要メディアを中心に注目を集めているベルリン在住アーティスト "Cuushe"、国内インディ・シーンの重要作のエンジニアやプロデューサーとして知られる橋本竜樹率いる"Nag Ar Juna"のライブメンバーも務める。また、代表を務めるFMCではWebデザイン、マーケティングプランナーを主軸にしながら、レーベル運営、アーティストマネージメント、イベントの企画、制作など幅広いコンテンツに携わっている。

今回のゲスト企業から連想するテーマ
「株式会社大丸松坂屋百貨店」と聞いて、選曲者のYUJI ANDOさんは何をイメージされたのでしょうか? 選曲のテーマを教えていただきました。
YUJI ANDOさん:大丸松坂屋百貨店が長きに渡って伝統を受け継ぎつつ、世の中に本当に必要なものは何かを見極め、新しい文化を提案されているということもあり、伝統を継承しつつ新しい定番をつくることの困難ややり甲斐、創造性をテーマに選曲しました。常に5年先をイメージしながら時代に適したライフスタイルを構築し、地球規模で様々なプロジェクトを展開されていく未来定番研究所がつくる明るい未来を想像しながら聞いていただければと思います。

YUJI ANDOさんが選ぶ今週の1曲
Mocky「Head In The Clouds」(2015)
YUJI ANDOさん:カナダ出身のソングライター/プロデューサー/マルチプレイヤー。本名はドミニク・ジャンカルロ・サロレ。バークリー音楽大学へ進みベーシストとして頭角を現す。またヒップホップ・ジ ャムセッションを開催するなど、多様な音楽に触れ自主制作作品を発表し、ソロやバンド活動を展開。2002年にアルバムを発表以降コンスタントに作品を制作。またゴンザレス、ファイスト、ジェイミーリデル、ピーチズ他多くのコラボ活動も行なう。

■放送局、放送時間情報
ショートver.(5分番組)
Date fm(FM仙台) 毎週土曜 7:55 / FM青森 毎週土曜 19:55 / FM秋田 毎週土曜19:55 / FM栃木 毎週火曜10:14 / FM-NIIGATA(FM新潟) 毎週土曜 6:55 / FM福井 毎週土曜 19:55 / FM GIFU(FM岐阜) 毎週日曜 7:55 / e-radio(FM滋賀) 毎週土曜 19:55 / FM山陰 毎週土曜 19:55 / FM山口 毎週土曜 19:55 / FM岡山 毎週土曜 19:55 / FM香川 毎週土曜 5:55  / FM徳島 毎週土曜 19:55 / FM大分 毎週日曜 7:25 / FM宮崎 毎週日曜 15:55 / FM Okinawa 毎週土曜 19:55 

ロングver.(15分番組)
FM岩手 毎週金曜8:45 / 広島FM 毎週金曜5:30 / FM岡山 毎週日曜9:15 / FM佐賀 毎週日曜9:00 /FMK(FM熊本) 毎週日曜 9:30

*1 臨時ニュース対応などで変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
詳しくはお聴きいただいているFM放送局のタイムテーブルをご確認いただくか、もしくはFM放送局までお問い合わせください。

*2 ラジオ端末をお持ちでない方はスマートフォンアプリ「radiko」、およびPodcastで聴取可能です。

*3 放送エリア以外の方はスマートフォンアプリの有料サービス「radiko(プレミアム会員)」「ドコデモFM」「WIZ RADIO」を使ってネット局で聴取可能です。
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン