日本カワイイ計画。 with みんなの経済新聞

日本カワイイ計画。 with みんなの経済新聞

パーソナリティ


高橋愛

西樹(みんなの経済新聞ネットワーク代表、シブヤ経済新聞編集長)

当番組は、2020年に向けて加速する地方創生の流れに対応し、ネットワークの話題作りと営業活動の推進を目的として投入する戦略番組です。

新・日本カワイイ担当大臣は…古舘伊知郎さん!?古舘伊知郎さん×カワイイ

2019/1/8 (火)13:00
日本カワイイ計画。with みんなの経済新聞 Vol.172

「今、このラジオを聴いている方、挨拶しなければならないですね。
古舘伊知郎です。」






なぜ古舘さんがカワイイ計画に!?


カワイイ担当大臣だと密かに思っているという古舘さん。


「僕だって、ある人から見たらカワイイんです!64歳です。
白髪染めしています。その姿だってカワイイじゃないですか。」


森羅万象カワイイ!!!
ということで、FM初挑戦の古舘さんが、
日本列島縦断して、いろんな面白いものを紹介していきます!

今回ご紹介するのは、
前回ゲストでお越しいただいた木の屋さんの缶詰。

2011年夏、古舘さんは1人で一週間被災地を回ったそうです。
三陸沖から福島原発周辺まで、牡鹿半島を一周しました。
入り江は壊滅状態、神社だけがぽつんと取り残されている・・・。

そこで、入り江各所で煙が上がっているのを見たそうです。
地元の漁師さんががれきを焼いていました。


「今は避難所で助け合って暮らすしかないし、
年寄のおばあちゃんが心配なんだ」と。


「どんなお気持ちですか?」
と聞いてしまったとき、



「あんたさあ、同じことを聞かれて何が答えられる?」

不用意に聞いてしまったことを反省したという古舘さん。
だからこそ、木の屋さんの缶詰が
頑張っていることが本当に嬉しいそうです。

木の屋さんとともえちゃんがコラボしたカレイのえんがわの缶も、
女の子が手を伸ばしたくなるカワイイデザインで、売れ行き好調!

カワイイ計画も復興の一端を担っていると思うと、嬉しいです。


そして先日、古舘さんも出演されていた
ドラマ『下町ロケット』が最終回を迎えました。
今回は「宇宙から大地へ、日本の農業を救え」がテーマ。

世界の食糧危機が起きたときに、
日本では食料自給率を上げなければならないという課題がありますが、
日本の農業は高齢化や後継者不足の問題に直面しています。

そして今回、ドラマではAI搭載の無人トラクターがしました。
それは気象衛星からの情報で動き、24時間対応。
お米の刈りどきも、天気が荒れることを予測することができます。

農業を継ぐ人がおらず体力的にも厳しくなってきた農家の方々や、
若者も、もっと手軽に農業を担うことができるんです。

古舘さんはドラマの撮影中、
現場で農家の女性がトラクターを運転している姿を見たそうです。

思わず、
「かわいらしい女性がトラクターを運転してる!」
と言ってしまい、ムッとされたそうですが(笑)、

今の時代、男女関係なく
農業が継げるようになっていくのもまた素晴らしいですね。

今日のお話の模様は
「Worldカワイイ計画 meets Baidu Japan」!・・ということで
今回のお話しが中国のWebサイト 
「百度日本攻略(バイドゥ ニッポン コウリャク)」でも紹介されます。

日中の農業での関わりも、今後注目です!
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン