西村由紀江のSMILE WIND

西村由紀江のSMILE WIND

パーソナリティ


西村由紀江

西村由紀江が、心に響くメロディとともに、東北の人たちや被災地に
ホッとするひとときをお届けし、音楽を通じて、コミュニティや人々の声の大切さを
少しでも感じていただければ幸いです。

過去の放送(radikoタイムフリー)

または

2018年12月22日

2018/12/23 (日)17:00
西村由紀江のSmile wind

シンガーソングライターの畠山美由紀さんをゲストにお迎えしました。



畠山さんは、男女ユニットPort of Notesや
ダンスホール楽団Double Famousのボーカリストとして活躍しながら、
2001年にソロシンガーとしてデビュー。

ソロ活動を始めて17年目でいらっしゃいます。

オリジナルアルバムの他、ボーカリストとして他アーティストの作品や、
トリビュートアルバム、映画音楽、TV CMなどへも多数参加。
松任谷由実さん、大貫妙子さんのほか、
ブラジル音楽の世界的巨匠、セルジオ・メンデスなど
多くのアーティストと共演をしている畠山さんが、
12月14日にリリースした最新アルバム『Wayfarer』でも、
様々なアーティストとコラボ。

5年ぶり7枚目のオリジナルアルバムで、プロデュースは冨田恵一さん、
いきものがかりリーダーの水野良樹さん、ceroの高城 晶平さん、
キリンジの堀込高樹さんが曲を提供。

タイトルのWayfarerには旅人という意味。
立ち止まって景色を眺めたり、風を感じながら歩いたり、
徒歩で旅行をするようにこのアルバムを聞いてほしいそうです。

畠山さんは宮城県の気仙沼出身なんですよね。

震災のときは東京のスタジオでリハーサルをしていたそうです。
ご両親とは1週間ぐらい連絡が繋がらなかったとか。

震災から2か月後の5月には、地元(気仙沼)の友達に手伝ってもらい
気仙沼でライブ開催。

「上を向いて歩こう」は、みんなで大合唱になったそうです。

2011年12月にはアルバム『わが美しき故郷よ』をリリース。

アルバムのタイトル曲でもある「わが美しき故郷よ」は、
震災後に書いた曲です。

畠山美由紀さんの今後の予定は…

2019年3月16日 めぐろ パーシモン 大ホール
ニューアルバム『Wayfarer』のリリースコンサート

詳しくは畠山美由紀さんのホームページをご覧ください。
http://hatakeyamamiyuki.com/

************************************

番組では、あなたからのメッセージをお待ちしています。

メールの方は、番組ホームページから!
ハガキの方は、今お聞きの放送局『西村由紀江のSMILE WIND』 まで。


「家族や仲間の話」、「嬉しかったこと」「失敗をしちゃったこと」など、
どんな出来事でも構いません。「あなたの身近にあるエピソード」を教えてください。
ピアノの生演奏と共にご紹介をさせていただきます。
あなたの聞きたい曲もリクエストして下さい。エピソードと一緒にご紹介します。

被災地にピアノを届ける活動「スマイルピアノ500」では、震災でピアノを失った方、またピアノを譲って下さる方からのご連絡をお待ちしています。
番組、または、私、西村由紀江のホームページまでご連絡ください。

お待ちしています!
http://www.nishimura-yukie.com

あなたにとって、笑顔の風が吹く1週間でありますように……。
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • FM AICHI
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM大阪
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン