Jazz Reminiscence

Jazz Reminiscence

パーソナリティ


山中千尋

「もっと気軽に、おしゃれに、日常的にJazzを…」この番組では、歴史をくぐり抜けてきた往年の名盤から、今をリードする新進気鋭の新作まで、 わかりやすい解説と、(ちょっと話したくなるような)Jazzにまつわるうんちく・こぼれ話と共に、Jazzの魅力に迫っていきます。 ナヴィゲーターは、昨年(2011年)音楽活動10周年を迎え、国内外問わず縦横無尽に活動を続ける、Jazzピアニストの山中千尋。

過去の放送(radikoタイムフリー)

または

キップ・ハンラハン特集!

2018/11/11 (日)19:03
Reminiscence Vol.318


今回はニューヨーク・ブロンクス出身のコンポーザー/パーカッション奏者/音楽プロデューサー、キップ・ハンラハンの「ビューティフル・スカーズ」。80年代ニューヨークのアンダーグラウンド・シーンを牽引したキーパーソンの最高傑作をレミニセンス!

<キップ・ハンラハン プロフィール>
1954年、ニューヨーク・ブロンクス出身のコンポーザー/パーカッション奏者/音楽プロデューサー。大学生のとき映像作家で詩人のジョナス・メカスに大きな影響を受け、最初は映画監督を目指しましたが、80年にブロンクスでインディ・レーベル〈アメリカン・クラーヴェ〉設立。同時にソロ作品やアストル・ピアソラの名盤『タンゴ・ゼロ・アワー』をはじめとするプロデュース作品など、ラテンからジャズ、ロック、アフロキューバンまで、さまざまなジャンルを呑み込んだ前衛的なサウンドの作品を発表。80年代ニューヨークのアンダーグラウンド・シーンを牽引したキーパーソンの一人。

千尋曰く!
「音楽なのに映像を感じさせる、いろんなストーリーが交差していく…音楽一つだけではこぼれ落ちてしまうものも一緒に表現できる稀有なアーティストだと思います。彼の音楽を聴けばジャズがとっても幅広い、ユニークな音楽だとわかっていただけると思います。」

♪オンエアリスト♪
天国のバス
刻む時間と美しい疵跡
カラヴァッジオ/バランス

スマホで楽しめる AuDee(オーディー)アプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • RADIO BERRY
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • FM AICHI
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM大阪
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン