JAPAN HERITAGE ~ラジオ 日本遺産~

JAPAN HERITAGE ~ラジオ 日本遺産~

パーソナリティ


浜崎美保

歴史の声に耳を傾けると、その土地に物語が生まれる。
この番組では、認定されたストーリーの中から魅力的な場所を毎回ご紹介します。
“郷土の文化財に誇りを持つ”。そのきっかけを、このラジオから!

山梨県甲州市勝沼町の、『勝沼の葡萄畑』

2018/7/18 (水)17:00
7月第2週放送後記

日本遺産。
その裏には数々の歴史的なドラマ・魅力的なストーリーが隠されています。
JAPAN HERITAGE~ラジオ日本遺産~。

今回は、
「葡萄畑が織りなす風景~山梨県峡東地域~」
と題した山梨県の日本遺産の中から、
甲州市勝沼町の、『勝沼の葡萄畑』をご紹介しました。

勝沼地域で葡萄栽培が盛んになったのは、
伝承だけでなく、土地にも要因がありました。
稲作に向かない小石が混じった土地、また昼夜の寒暖差がある気候は、葡萄が一番合う場所だったのです。

江戸時代から葡萄栽培は盛んになってきましたが、
明治にどの地形にも棚を作る事が出来る丈夫な針金が導入された事で、平地だけでなく、傾斜地まで葡萄畑は広がるようになります。


一方で、当時この地域は台風などの豪雨が、大水害となる事も多かったそうです。
明治から大正にかけて治水施設や堰堤(えんてい)などの施設も作られました。
その一つが「勝沼堰堤」。

日本で初めてコンクリートを基礎に使用した砂防堰堤と言われており、甲州市の治水施設でも代表的な存在です。

こうした努力の元、山梨県の葡萄は、日本一の生産量となるまで発展しました。

勝沼地域のぶどう狩りは種類にもよりますが、8月より本格的に始まります。

歴史と味を重ねた葡萄、ご賞味あれ!

ぜひ、あなたも日本遺産へ。新たな日本の魅力を再発見してくださいね。
スマホで楽しめる AuDee(オーディー)アプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • RADIO BERRY
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • FM AICHI
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM大阪
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン