JAPAN HERITAGE ~ラジオ 日本遺産~

JAPAN HERITAGE ~ラジオ 日本遺産~

パーソナリティ


浜崎美保

歴史の声に耳を傾けると、その土地に物語が生まれる。
この番組では、認定されたストーリーの中から魅力的な場所を毎回ご紹介します。
“郷土の文化財に誇りを持つ”。そのきっかけを、このラジオから!

神奈川県伊勢原市の『大山能狂言』

2018/7/4 (水)17:00
6月第5週放送後記

日本遺産。
その裏には数々の歴史的なドラマ・魅力的なストーリーが隠されています。
JAPAN HERITAGE~ラジオ日本遺産~。

今回は、
「江戸庶民の信仰と行楽の地~巨大な木太刀を担いで大山詣り~」
と題した神奈川県の日本遺産の中から、伊勢原市の、『大山能狂言』をご紹介しました。

「大山能」とは、江戸中期、元禄の時代から継承されている、
大山に伝わる伝統芸能です。
かつて大山には多くの新職、僧侶、山伏が暮らしていました。
ですがその仲は悪く、常に争い事が起こっていたそうです。
それを憂いた幕府は、紀州の観世流能楽師、
「貴志又七郎」を招き、三者に能楽を習わせました。

すると互いに技術を磨き、上演を重ねていくうちに、争い事もなくなり、平穏な山へとなったと伝えられています。
これが大山能の始まりです。



以来、伝統は守られてきましたが、戦後の混乱、後継者不足で、
大山能は一時衰退してしまいます。
しかし、伊勢原の住人達からの大山能を復活させたい、という強い声から、大山能学社保存会が設立され、日々稽古が続けられています。

現在は大山能阿夫利神社にて、年3回の上演が行われています。

300年の歴史を誇る「翁」や「般若」などの能面や能装束を使用された大山能、とくとご覧あれ!



ぜひ、あなたも日本遺産へ。新たな日本の魅力を再発見してくださいね。
スマホで楽しめる AuDee(オーディー)アプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • RADIO BERRY
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • FM AICHI
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM大阪
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン