LEGENDS

LEGENDS

パーソナリティ


甲斐よしひろ

谷村新司

岩崎宏美

宇崎竜童

「ロック」「GS」「フォーク」「ニューミュージック」「J-POP」…日本の音楽が生きてきた激動の時代に、キャリアを重ねながらも常に現役で生き、様々な音楽を生み出してきた、伝説のアーティストたちが登場!

2018年5月 LEGENDS 岩崎宏美 ~シアワセノカケラ~

2018/5/15 (火)12:00
2018年 5月 ゲストは加藤登紀子さん





ゲストは、歌手の加藤登紀子さん。

かなり緊張の様子の宏美さん。
音楽番組でご挨拶はしますが…デビューは丸10年違うそうです。
当時の10年は相当!雲の上のような存在!とのことでした。

宏美さんにとって加藤登紀子さんは、「話す声も歌声もすごく果てしなく響く印象!」加藤さんは、高校のとき放送部アナウンス部長だったそうで発声に関しては一家言あるそうです。
ちなみに一年後輩は吉永小百合さんだそうです!

そんな加藤さんは、今回自叙伝「運命の歌のジグソーパズル」を出版されました。
戦争が終わる少し前に生まれた加藤さんだからこそ、戦争前後の分断された歴史のような、その間を繋げられると思って本を出すことを決意。
その生まれから、少し上の世代の方とは濃いお付き合いをしていたようで、そのお話も書かれているそうです。

例えば、加藤さんが高校3年生のとき「夢で逢いましょう」の録音をしていた永六輔さん。そのマネージャーを担当していたのが加藤さんのお父さんだったそうです。
その繋がりからお父さんが、加藤さんをシャンソンのコンクールに応募したことがきっかけとなってデビュー。
オーディションではエディットピアフの「七つの大罪」を歌ったそう。
当時エディットピアフにゾッコンだった加藤さんは堂々と歌ったものの、審査員には「可愛らしい見た目の貴女が歌うのは違和感がある」と笑われてしまったとか。
翌年、可愛らしいポップス風の曲を歌い優勝。デビューが決まったそうです。

宏美さんと加藤さんの共通点のひとつに、中島みゆきさんから楽曲提供を頂いている、という点があります。
宏美さんのときは、仮歌を歌っていたのは別のコーラスの方。リズム取りのときに1度だけ歌ってくれましたが、基本は中島さんではない人の歌声で曲を聴いていたそうです。
加藤さんのときは、デモテープの歌声は中島みゆきさん!
その楽曲「この空を飛べたら」のときは加藤さんに娘さんも生まれ、歌手活動もしていたのでとにかく忙しくてきりきり舞いだった頃。
ベビーシッターさんに預け、当時5歳の長女に「なにかあったらこの子が知ってますから」と全て任せていたくらい。
3歳だった次女はわがままな子で、長女をピアノ教室に連れて行く途中の公園でブランコから降りなくなったので長女を送り届ける間ブランコに乗せておくことに。
隣にいた近所の女の子に「見ておいてね」と言い残して長女を送り届け、戻ってくると次女の姿はなく、「別の女の人とどこかに行ったよ」と言われてしまった加藤さん。
誘拐された!と思って110番もしたのに、家に戻ってみたらひとりで家に帰ってきていたそうです。
そんな彼女は、今は加藤さんと同じ歌手活動をしているそうです。成長するものですね。
「この空を飛べたら」を聴くとこの当時を思い出すそうです。

でも、今ふと当時のことを思い出して忙しくしなくていいと気付くと胸がきゅっとなって嗚咽しそうになるそうです。
家族って面倒くさいですね、と笑顔で語る加藤さんでした。

そしてもうひとつの共通点。
宏美さんは去年ディズニー映画「美女と野獣」にて吹き替え声優に初挑戦しました。
1992年に加藤さんもジブリ映画「紅の豚」にて声優初挑戦。当時とても話題になりました。

「紅の豚」のアフレコは全員集合して2日くらいで収録。
その1年前に「さくらんぼの実る頃」をジーナが歌うシーンを映像で撮っていた加藤さん。
そのとき、"男に手を差し伸べてください…男が手に触れたら目を逸らして…この歌詞のときには貪りつきたくなるくらい色っぽい唇で歌ってください…"ととても細かいディレクションをしていた宮崎駿監督。
そのときに仮で録音した音源が本番で使われていたそうです。
今回発売のベストアルバム「ゴールデン☆ベスト TOKIKO’S HISTORY」では、そのオリジナル音源が収録されています。


過去に、ベストアルバムは何度も出したこともありますが、人生において「結婚前」、「結婚後」、「子育て」を経て「人生の第四幕」にさしかかったと感じたことから今までとはまた違ったアルバムを作ろうと思い作ったそうです。
シャンソンとポップスの両立を目指して活動してきた加藤さんですが、シャンソンの楽曲は今までベストアルバムに収録されることが少なかったそう。
それが今回のアルバムにはたくさん収録されています!

シャンソンによってまた、ぐんと音楽の世界が広がるこのアルバム。
このアルバムを制作するきっかけにもなった自叙伝「運命の歌のジグソーパズル」。
こちらも加藤さんを通して見える世界も、ぐんと広がるかもしれません。


【加藤登紀子さんからのお知らせ】
*ベストアルバム「ゴールデン☆ベスト TOKIKO’S HISTORY」発売中

*加藤登紀子さんの本『運命の歌のジグソーパズル』発売

*【TOKIKO'S HISTORY~花はどこへ行った 加藤登紀子コンサート】
6/3(日) 山形:シベールアリーナ
6/10(日) 兵庫:神戸国際会館 こくさいホール
6/16(土) 神奈川:よこすか芸術劇場
6/19~26 加藤登紀子スペシャルコンサート
in ロシア サハリン、ウラジオストクの旅 (ロシア旅行社)
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン