FUTURES

FUTURES

パーソナリティ


落合陽一

松田卓也

川島さわか

大前創希

蒲田健

金子達仁

中島岳志

前田塁

今村文彦(東北大学教授)

瀬尾傑

超高速通信時代に向けて、日常にある様々なサービスが変化、そして進化していく中で、その先を常に考え、その波に乗っている未来人が集結。
それぞれの専門分野での未来の話、「その先の話」をリスナーにお届けする。

FUTURES~Sense of Wonder~2018年5月16日(水) ゲストは、小林純子さん。(1回目)

2018/5/16 (水)06:00
ゲストは、小林純子さん。



2020年を控え、来日外国人も増え、街を歩いていても様々な外国語を耳にするようになりました。
この番組では、海外から日本を見つめ、今グローバルに活躍されている方をお迎えしてお話しを伺っていきます。

~~~
小林純子さん、
高校時代に、1年間、カナダのノバスコシア州に留学。
大学時代には、交換留学でアメリカのワシントン大学へ。
大学卒業後は、旅行業界で働いたのち、南アフリカ共和国で就職。
帰国してからは、アフリカ旅行の仕事をしながら、
アフリカンファッションのお店「MAMA AFRICA」も運営されています。


「(大学時代に記憶に残っている授業は)専攻とは全く別だったんですけど、アートの授業が誰でもとれるのが私にとっては衝撃的でした。『アートって大学で学ぶものなの?』って思って(笑)日本だと美術系の学校に行かないかぎりアートってちゃんと学ぶ学生ってあまりいないですよね。(シアトルのワシントン大学では)アートの授業がたくさんあって、それを取りたいなと思って3つくらい取ったんですね。それがすごく面白くて、セオリーがどうということはなくて、先生から言われたテーマを毎週とにかく作る。それを発表していくという授業だったんですけど、すごく面白くて最終的に授業評価は満点でした(笑)
『アートってこんなに身近なんだ!』って感じられたのはこの留学のおかげだなと思っています。それまではもっと遠いものだと思っていたので。
”ものを作って生きていく”、っていう選択肢はその時はなくて、普通に就職してお給料を会社からもらうのが当たり前だと思ってたんですけど、大学だけでなくシアトルってアーティスティックな街で、アート活動している人がたくさんいたり、博物館があったりして、身近にアートに触れる機会があったんですね。大学の敷地内にもミュージアムがあったりして、いろんな展示が見れて、そこでものづくりって楽しいし、やりたいって思ったきっかけです。」

きっかけって思わぬところにあったりしますよね。
外の世界に触れ、自分自身で考えることできっかけも増えていくと思います。
たった一度の人生、きっかけを大事に生きてみませんか?

来週も小林さんにお話を伺いますのでお楽しみに!


MAMA AFRICA
<https://m.facebook.com/MAMAAFRICA.jp/>

検索カテゴリ

JFN PARK 番組一覧
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン