JAPAN HERITAGE ~ラジオ 日本遺産~

JAPAN HERITAGE ~ラジオ 日本遺産~

パーソナリティ


浜崎美保

歴史の声に耳を傾けると、その土地に物語が生まれる。
この番組では、認定されたストーリーの中から魅力的な場所を毎回ご紹介します。
“郷土の文化財に誇りを持つ”。そのきっかけを、このラジオから!

鯖街道の宿場町としても重要な役割を担った、若狭町の、『熊川宿』

2018/4/25 (水)12:00
放送後記

日本遺産。
その裏には数々の歴史的なドラマ・魅力的なストーリーが隠されています。
JAPAN HERITAGE~ラジオ日本遺産~。

今回は、「海と都をつなぐ若狭の往来文化遺産群~御食国若狭と鯖街道~」と題した福井県の日本遺産の中から、若狭町の、『熊川宿』をご紹介しました。

小浜市から出発する鯖街道。その物流の中継地点でもあり、
宿場町としても重要な役割を担ったのが、「熊川宿」です。
元々は小さな村でしたが、豊臣秀吉に重用された浅野長政によって、
天正17年に問屋街と宿場を整備された事から発展、
江戸時代にかけて、200軒を超える町へと成長していったのです。


熊川の町並の特徴は、街道に面して様々な形式をした建物が建ち並ぶ事です。

町家の間に土蔵が建っていたり、家によって出入り口の場所が違っていたり、
壁も土などで厚く塗りこんだものから、柱を壁の表面にみせているものなどなど。。


このように全く形式の異なる建物が混在しながらも、
違和感のない、落ち着いた町並みとなっているのが、熊川宿なのです。

その非常に特徴的な町の造りが評価され、
平成8年に国の重要伝統的建造物群保存地区にも認定されました。

街道沿いには「前川」と呼ばれる長い水路が流れています。


かつては人や馬の飲み水として、また生活用水として利用されてきました。
今も昔ながらに「かわと」という水利施設が見受けられ、
涼やかな音と水しぶきをあげて「イモ洗い器」が廻っています。


平成の名水100選にも選ばれた前川は、
昔と変わらない美しい水質と豊かな水量で
住民の暮らしに欠かせないものとなっているのです。

ぜひ、あなたも日本遺産へ。新たな日本の魅力を再発見してくださいね。
スマホで楽しめる AuDee(オーディー)アプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • RADIO BERRY
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • FM AICHI
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM大阪
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン