JAPAN HERITAGE ~ラジオ 日本遺産~

JAPAN HERITAGE ~ラジオ 日本遺産~

パーソナリティ


浜崎美保

歴史の声に耳を傾けると、その土地に物語が生まれる。
この番組では、認定されたストーリーの中から魅力的な場所を毎回ご紹介します。
“郷土の文化財に誇りを持つ”。そのきっかけを、このラジオから!

豊富な食材に恵まれ、京の都の食文化に影響を与えた福井県小浜市の、『若狭おばまの食文化』

2018/4/9 (月)12:00
放送後記

日本遺産。
その裏には数々の歴史的なドラマ・魅力的なストーリーが隠されています。
JAPAN HERITAGE~ラジオ日本遺産~。

今回は、「海と都をつなぐ若狭の往来文化遺産群~御食国若狭と鯖街道~」と題した福井県の日本遺産の中から、
小浜市の、『若狭おばまの食文化』をご紹介しました。

福井県の南西部に位置し、日本海に面した若狭地方。
古代、若狭は朝廷に海産物を奉納し、食を支えた「御食国」でした。
それ以降も、鯖を主とした「若狭のうましもの」は京の都に運び続けられ、
やがて若狭と都をつなぐ街道群は「鯖街道」と呼ばれるようになったのです。

リアス式の海と山に囲まれた港町、小浜。
そこは海外や日本海沿岸各地とつながる「海の道」と、都へと続く「鯖街道」を結ぶ場所として、様々な物資や人、文化が集まる一大湾岸都市でした。


室町時代にはゾウやクジャクなどの動物が初めて日本に上陸した場所として、人々を大いに驚かせたそうです。

そして小浜は古くから豊富な食材に恵まれ、
都の食文化に大きな影響を与えてきた場所でもあります。

なんといっても鯖!
当時圧倒的な漁獲量を誇った鯖を使った料理がここには沢山あります。


例えば「へしこ」。鯖に塩を振ってぬかづけした若狭地方の伝統料理です。
火にあぶったへしこはお茶漬けや酒の肴にぴったり。
新鮮なへしこは刺身でも食べる事が出来ます。
飲み過ぎにはご注意ですよ。

そして鯖のなれずし。へしこにご飯を詰め、ぬかと塩で漬け込んだ発酵食品です。

ほんのりした甘味と適度なすっぱさ。
若干癖のある味ですが、慣れればやみつきになる事間違いなしです。

忘れてはいけないのが、鯖寿司。

元々は鯖街道から運ばれた塩漬けされた鯖を使った有名な京料理の一つですが、若狭では新鮮な鯖を使った鯖寿司や焼き鯖寿司が有名です。
トロリの油の乗ったコクのある風味。。
気づけば鯖一匹まるごと食べちゃいそう。。

ぜひ、あなたも日本遺産へ。新たな日本の魅力を再発見してくださいね。
スマホで楽しめる AuDee(オーディー)アプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • RADIO BERRY
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • FM AICHI
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM大阪
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン