日本カワイイ計画。 with みんなの経済新聞

日本カワイイ計画。 with みんなの経済新聞

パーソナリティ


篠原ともえ

西樹(みんなの経済新聞ネットワーク代表、シブヤ経済新聞編集長)

当番組は、2020年に向けて加速する地方創生の流れに対応し、ネットワークの話題作りと営業活動の推進を目的として投入する戦略番組です。

宝石のように輝く、西伊豆ガラス。

2018/3/6 (火)13:00
日本カワイイ計画。with みんなの経済新聞 Vol.127


篠原ともえと西樹(みんなの経済新聞ネットワーク)がお送りする
「日本カワイイ計画。withみんなの経済新聞」

静岡県の西伊豆町でガラスの工芸や文化を発信されている、
西伊豆町役場 まちづくり課 商工係 主査の松浦 城太郎さんにお越しいただきました!


ガラスの原料は「珪石」という石。
戦後の復興期は、国内板ガラスの約9割が、
宇久須の珪石から作られていたそうです。


「珪石」は、砂岩質で柔らかく、
高音で熱すると、その中にあるガラス分が取り出せる。
それを形成したものが、西伊豆のガラスなんだそうです。


2008年に鉱山の創業事体は終了してしまったんですが、
このガラス文化を絶やしてはいけない!ということで、
ガラス作家さんたちに移住してもらったり、豊なガラス文化が今も根付いている。

そんな西伊豆にあるのが「黄金崎クリスタルパーク」。
世界一流作家の作品を集めて、年間で常設展示されている。
全国的にも珍しいミュージアムです。



今日持って来てくださだったのは「かも風鈴」
特徴は、厚手なガラスで、音にも厚みがあるところ。
ひとつひとつ手づくりなので、風鈴の音の違いも楽しめる。

ともえちゃん「すいこまれそうなガラスの色味ですね。」と驚きます。


もう一つは、着物の帯どめ。
見た途端、ともえちゃんも「どうしたらこんな綺麗な玉虫色に輝いているの!?」
宝石のように輝く、MADE IN 宇久須のガラス。

この様な作品は、「黄金崎クリスタルパーク」などで手に入ります!
ガラスづくり体験もできるので、是非体験してもらいたいと話す松浦さん。


今後は、移り住んでくれた作家さんたちの作品を、
できるだけ世に進めていき、また、西伊豆町ガラス文化を
世界に広めるのが目標!とも語ってくれました。



今日は『 西伊豆特製のガラスのコップ 』を、
番組リスナーの方【3名】の方にプレゼントいたします。

ご希望の方は「日本カワイイ計画。withみんなの経済新聞」サイトのトップページにある「番組にメール」から、
1:おなまえ 2:住所 3:連絡先 
そしてご希望の名前「ガラス」と書いて送信してください。



※締め切りは、3月11日 日曜日 到着分まで。
 当選者の発表はプレゼントの発送を持ってかえさせていただきます。

たくさんのご応募お待ちしています!


無料アプリJFN PARKでは、この模様を音声で聞くことができます。
iPhone,アンドロイドともに「JFN PARK」と検索してダウンロードしてくださいね!

検索カテゴリ

JFN PARK 番組一覧
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン