JAPAN HERITAGE ~ラジオ 日本遺産~

JAPAN HERITAGE ~ラジオ 日本遺産~

パーソナリティ


浜崎美保

歴史の声に耳を傾けると、その土地に物語が生まれる。
この番組では、認定されたストーリーの中から魅力的な場所を毎回ご紹介します。
“郷土の文化財に誇りを持つ”。そのきっかけを、このラジオから!

忍びの道具や忍術実演ショーを見ることが出来る伊賀市の「伊賀流忍者博物館」

2017/6/16 (金)21:00
放送後記

日本遺産。
その裏には数々の歴史的なドラマ・魅力的なストーリーが隠されています。
JAPAN HERITAGE~ラジオ日本遺産~。

今回は「忍者の里 伊賀・甲賀~リアル忍者を求めて~」と題した日本遺産の中から、三重県伊賀市の「伊賀流忍者博物館」をご紹介しました。

今年の4月に認定されたばかり!!の三重県・滋賀県の忍者にまつわる日本遺産たち。
映画やアニメなどを通じて、世界中の数多くの人々を魅了しているNINJAにまつわる初めての日本遺産、ということで大きな注目を集めています。

さて・・・「伊賀流忍者博物館」は美しい伊賀上野城がそびえ立つ上野公園の中にあります。



入口入ってすぐの かやぶき屋根の古い屋敷は、伊賀の土豪の屋敷を移築したもの。
一見、ごく普通の農家の屋敷ですが・・・、その中にはどんでん返しや隠し階段、仕掛け扉や、刀隠しの場所など、様々なカラクリが満載。
実際に忍者や くのいち に実演案内してもらうことで、忍者への知識がより深く得られます。

博物館内部には、手裏剣や水蜘蛛、あらゆる鍵を開けた、とされる万能鍵、忍びの装束や、内部に武器を仕込んだ仕込み杖、火薬を使った武器など、数々の忍者道具が展示されています。



そんな中で見えてくるのは、忍術はあくまでも敵を攻撃するための“戦い”の術ではない、ということ。

戦乱の世の中で、無駄な争いを避けるために、そして自らの地域・家族を守るための究極の技術や知識の集合体が、忍術、なんですね。
さて、この「伊賀流忍者博物館」に来たら絶対に外せないのが、忍術実演ショー。
“阿修羅(あしゅら)”という名の忍術実演集団が実演する忍術は、物凄い迫力。



その技術と高い運動能力は国内外で非常に高く評価されていて、世界中からの実演オファーにも応えています。
伊勢志摩サミットの国際メディアセンターでも実演し、
世界中のメディアの度肝を抜いたそうですよ。

そして、もう一つの見どころは・・・毎年行われている“手裏剣打ち選手権大会”。
日本中7カ所の予選大会で選ばれた精鋭たちが、手裏剣の技術を競います。
優勝者には、なんと純金の手裏剣が!



来年実施する第9回大会の予選も、今年9月からスタートするそうです。
腕に覚えのあるかた、参加してみてはいかがでしょう?

あ、そうそう。伊賀にいったら伊賀牛も是非!
すき焼き、焼肉、牛丼・・・肉の甘みに定評があるブランド牛も散策のあとで堪能してみてください。

ぜひ、あなたも日本遺産へ。新たな日本の魅力を再発見してくださいね。
スマホで楽しめる AuDee(オーディー)アプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • RADIO BERRY
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • FM AICHI
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM大阪
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン