日本カワイイ計画。 with みんなの経済新聞

日本カワイイ計画。 with みんなの経済新聞

パーソナリティ


篠原ともえ

西樹(みんなの経済新聞ネットワーク代表、シブヤ経済新聞編集長)

当番組は、2020年に向けて加速する地方創生の流れに対応し、ネットワークの話題作りと営業活動の推進を目的として投入する戦略番組です。

青梅マラソン直前!青梅のカワイイ魅力を浜中市長に伺います!

2017/2/14 (火)13:00
日本カワイイ計画。with みんなの経済新聞 Vol.72

篠原ともえと西樹(みんなの経済新聞ネットワーク)が
お送りする「日本カワイイ計画。withみんなの経済新聞」。
今週は、青梅市役所の浜中啓一市長に
お越しいただきました。

篠原ともえ大臣(青梅出身)は、昨年3月に青梅市親善大使に任命。
現在カワイイ青梅の魅力をどんどん発信していますが、直属の上司(笑)のゲストに
ちょっと緊張気味??

その青梅で、今週末2月19日に開催されますのが、日本の市民マラソンの草分け、
「青梅マラソン」です。
今年で51回目となる青梅市を代表するイベント「青梅マラソン」は、
10キロの部に4,000人、30キロの部に15,000人が参加する、
日本でも有数の規模を誇るマラソン大会です。
見どころですが、箱根駅伝の出場選手や、実業団でも活躍しているトップアスリートも多く参加する、
マラソン競技としての魅力があります。それに加えて市民マラソンということで、
若い人からお年寄りまで、思い思いのウエアを身にまとい、
それぞれのペースで楽しみながら走る姿が見られるイベントにもなっているんです。
また、現在、東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグが都内を巡回していますが、
青梅市では、青梅マラソン大会前日の2月18日に行われる開会式の前に、
フラッグ歓迎セレモニーを行い、フラッグツアー アンバサダーである高橋尚子さんから
フラッグを引き継ぎます。
ちなみに高橋尚子さんは、30キロの部のスペシャルスターターとしても登場する予定です。
また、大会当日には、青梅市役所駐車場や総合体育館前では、
グッズの販売やグルメフェスティバルも開催されます。
更に大会のスペシャルゲストとして登場するのが、青梅市親善大使の篠原ともえさん!
「私も伝統の大会に参加できて、とってもうれしいです!」(篠原ともえ)

そして今は「梅」の季節です。ちなみに全国約1,700の市区町村で、「梅」の文字が付くのは「青梅市」のみ。
青梅市内の吉野梅郷という地域には約25,000本の梅の木があり、日本一の梅の里とうたわれていましたが、
平成21年に「ウメ輪紋ウイルス」という病気が見つかり、
そのため、吉野梅郷ではほとんどすべての梅の木を切ってしまうことに
なりました。それから市全体で梅の里再生に取り組んだ結果、
昨年秋に再び梅の木を植えることができるようになったのです。
かつて吉野梅郷では、3月には「梅まつり」が開催され、全国から10万人を超える観光客が訪れていました。
梅の木が切られてしまった間は「梅の里再生まつり」として開催してきましたが、
今年は3年ぶりに、待ちに待った「梅まつり」が復活します。
2017年3月5日から20日までの期間中、3月12日(日曜日)に行われる
「観梅市民まつり」にはスペシャルゲストに篠原ともえも登場!
みなさんと一緒に梅を盛り上げていきます!
梅で盛り上がっていますが、青梅の春にとって「花」は欠かせません。
桜ですが、青梅は都心よりも桜の開花が少し遅く、例年4月上旬あたりが見ごろとなります。
そして、5月には塩船観音寺の1万7千本のツツジが、
そして6月には吹上しょうぶ公園で200品種以上のハナショウブが咲き誇ります。
また、7月下旬から8月いっぱいにかけては、森の妖精といわれるレンゲショウマという花が、
御岳山で楽しめます。
そのほかにも、新緑がまぶしい季節、御岳山のハイキングや遊歩道が整備されている
御岳渓谷の散策もお勧めです。
是非とも「青梅市観光協会」をチェックしてみてください。
自然に加えて、青梅市内にはたくさんの美術館があります。
青梅市立美術館のほか、日本画の巨匠、川合玉堂の作品を展示している「玉堂美術館」
文豪、吉川英治の書斎がそのまま残され、原稿などを展示している「吉川英治記念館」があります。
その他にも、江戸から昭和時代の櫛とかんざしを中心に展示している「櫛かんざし美術館」
大名や公家、元皇族の衣装が展示されている「青梅きもの博物館」などがあります。
また、昭和を代表する漫画家の赤塚不二夫の記念館である「青梅赤塚不二夫会館」。昭和時代の懐かしい商品パッケージやおもちゃなどが展示されている
「昭和レトロ商品博物館」など、ユニークな記念館、博物館もあるんです。

そんな魅力満載の青梅市 浜中市長にプレゼントを頂きました。
なんと青梅マラソンの記念グッズのTシャツとタオルです。

ご希望の方は「日本カワイイ計画。withみんなの経済新聞」サイトのトップページにある「番組にメール」から、
1:おなまえ 2:住所 3:連絡先 4:希望のサイズ(SもしくはM) 
そしてキーワード「青梅」と書いて送信してください。
締め切りは2月19日 日曜日 到着分まで。
当選者の発表はプレゼントの発送を持ってかえさせていただきます。
たくさんのご応募お待ちしています!

無料アプリJFN PARKでは、この模様を音声で聞くことができます。iPhone,アンドロイドともに
「JFN PARK」と検索してダウンロードしてくださいね!

検索カテゴリ

JFN PARK 番組一覧
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン