山田五郎と中川翔子の『リミックスZ』

山田五郎と中川翔子の『リミックスZ』

パーソナリティ


山田五郎

中川翔子

山田五郎と中川翔子の知りたい好奇心が、真剣に真面目に万物の謎や不思議を、好奇心の赴くままに問い詰めていく!

過去の放送(radikoタイムフリー)

または

『太陽と地球の話』宮原ひろ子さんでした!

2015/10/15 (木)17:54



今回のスキマなゲストは
武蔵野美術大学准教授の
宮原ひろ子先生をお迎えして、
『太陽と地球の話』をテーマにお送り
しました!

現在は寿命の半分くらいになる、
およそ50億歳になった太陽。
今は200年に1度やってくる現在の太陽は、
200年に1度あるという「低調」な状態にあるという宮原先生。
いつもよりも黒点の数が減り、カーナビにも若干影響を与える悪さをする・・・
大雪や大雨が降りやすくなることも、宇宙の状態と関係があると言われているそうです。
やっかいな性格をしている太陽ですが、太陽の磁場で守られているものもあったりして、
めんどくさい奴だけど、いないと困ってしまう、ジャイアンみたいな存在といった感じでしょうか?

ちなみに太陽の若い時は、おっきな黒点をいくつも作っちゃうやんちゃな性格だったとか。
しょこたんも大好きな黒点の正体は、強烈な磁場のかたまりなんだそうですよ。

宮原先生は常に上空を観て研究されているのか・・と思いきや、
屋久島とかに行っちゃって、採集した木を、ただひたすらじーっと見つめ、年輪などから
太陽の様子を研究されているそうです。

今は10万年に1万年しかないという、太陽の機嫌がよろしい時期!
この暖かい時期が終わったら、9万年のさむーい氷期(ひょうき)がやってきちゃうかも
という脅しもしっかりしていただいた宮原先生。
好きな先生の映画作品が、「ガタカ」だったというものも、覚えておいてくださいね!


<宮原先生のtwitter>
https://twitter.com/hirokomiyahara







スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • FM AICHI
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン