「坂崎さんの番組」という番組

「坂崎さんの番組」という番組

パーソナリティ


坂崎幸之助

THE ALFEEの坂崎幸之助がパーソナリティ。メインとなる音楽コーナーでは様々な音楽ジャンルの“通”である彼が毎回テーマに沿った音楽特集を届ける。また、幅広い交友関係からゲストを招くこともある。

PROGRAM NO.2015-0016 4/16~4/20

2015/4/21 (火)10:11



ゲスト:高田蓮さん

←これが“渡カスタム”


お父さんが「高田渡」だなんて
どんな生活を送ってきたんだろう、
なんて想像してしまうんだなあ。

改めて、渡さんの素晴らしさや
人間性を感じさせてくれた漣くんでした。
5月のライブも楽しみにしております。 
しかし、良いギター弾くなあ、漣くん。





今回は、お父さんである高田渡さんへのトリビュートアルバム
『コーヒーブルース~高田渡を歌う~』をリリースしたばかりの高田漣さんをゲストにお迎えしました。

坂番ゲストとしては初登場!

そこで簡単なプロフィール・・・
1973年8月20日、高田渡さんの長男として生まれる。
14歳からギターをはじめ、17歳で父親の旧友でもある
西岡恭蔵さんのアルバムでセッションデビュー。
スティールギターをはじめとするマルチ弦楽器奏者として、
YMO、斎藤和義、くるり、星野源などのレコーディングやライヴで活動中。
ソロアーティストとしては、これまでに6枚のアルバムをリリース。

★今年4月に、高田渡さんの没後10年を機にしたトリビュートアルバム
  『コーヒーブルース~高田渡を歌う~』をリリース!
  (レーベル:KING RECORDS 品番:KICS-3178)
     
今回、このアルバムから

   ♪系図
   ♪自転車にのって

をご紹介!さらに、

   ♪仕事さがし 

を坂崎さんとの生演奏で披露していただきました。

★高田漣さん選曲・監修による渡さん初のオールタイムベスト盤
  『高田渡イキテル・ソング~オールタイム・ベスト』もリリース!
  (レーベル:KING RECORDS 品番:KICS-3177)

★高田渡さんのデビュー前(17歳から)の日記をまとめた本
  『マイ・フレンド-高田渡青春日記 1966-1969』(河出書房新社)も発売中!
      

≪LIVE情報≫

*渡さんが生まれた岐阜から「高田渡トリビュートライブ"Just Folks"」がスタートしています。

    5/17 @福岡・LIN LABO
    6/10 @広島・シャムロック 
    6/15 @名古屋・TOKUZO
    6/17 @浜松・ESQUERITA68  
    6/25 @長野・ネオンホール
    6/26 @金沢・もっきりや …and more

*Acoustic Guitar Magazine Presents「Acoustic Ensemble」
    5月19日(火)  @CAY (南青山・スパイラル B1F) 出演:高田漣/ゲスト:坂崎幸之助

LIVEの予定も日々増えています。詳細は公式サイトでご確認ください。 
http://tone.jp/artists/takadaren/


次回「坂崎さんの番組」という番組
『坂崎音楽堂』2015年春・究極の最新カバーソング大会







スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン