「坂崎さんの番組」という番組

「坂崎さんの番組」という番組

パーソナリティ


坂崎幸之助

THE ALFEEの坂崎幸之助がパーソナリティ。メインとなる音楽コーナーでは様々な音楽ジャンルの“通”である彼が毎回テーマに沿った音楽特集を届ける。また、幅広い交友関係からゲストを招くこともある。

PROGRAM NO.2013-026  6/27~7/1

2013/7/2 (火)13:36



PROGRAM NO.2013-026



←今回のプレゼントにサインを書いています。
※ご応募の〆切りは7月2日24時必着です。

やっとと言うか、とうとうと言うか、「シ」の付くアーティストが終わりました。長かったですなあ。
次は「ス」!
どんなアーティストが登場するかお楽しみに!
「ン」までは先が長いぞォ。
そもそも「ン」の付くアーティストって、いるのかぁ?

「坂崎さんの番組」という番組
23回も続いた「シ」で始まるアーティスト特集、
今回で最後となります!

『シルヴァーズ(Sylvers)』
★1971年、アメリカ・テネシー州メンフィスで結成。
  翌72年にデビューした男性5人女性4人からなる9人組の
  兄妹グループ。
  デビュー当初はジャクソン・ファイブ(ジャクソンズ)の亜流と
  揶揄され、ヒットにも恵まれませんでしたが、1976年にはディスコ
  ブームに乗ってリリースした「ブギー・フィーヴァー」が
  全米ナンバーワンに!
  その後、リリースした曲もヒットしました。
  ♪二人のホット・ライン(Hot Line)
   *1977年、全米シングルチャート最高5位を記録。

『シレルズ(The Shirelles)』
★1958年、ニュージャージー州の高校に通う女子4人による
  ガールズボーカルグループ。
  地元のレコード会社の社長(学校の友達のお母さん)に見初められ、
  レコードデビュー。
  その後、メジャーのレコード会社に移籍し、次々にヒットを放って
  いきます。
  ♪ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロウ
             (Will You Love Me Tomorrow)
   *キャロル・キングから提供された曲
    *1961年、全米シングルチャート1位。

『シンギング・ナン(The Singing Nun)』
★1933年10月17日、ベルギー生まれのシスター。
  修道院でギターを始め、歌ったところ音楽の才能が開花。
  1963年アルバムを発表すると、その中の1曲がヨーロッパ全土&
  アメリカ、そして日本でも大ヒット。
  ♪ドミニク(Dominique)
   *1963年、全米シングルチャートで4週連続の1位を記録。
   *日本ではペギー葉山さんをはじめ、多くの人がカバーしました。
★ちなみに「シンギング・ナン」というのは英語圏での芸名で、
  ヨーロッパでの芸名は「スール・スーリール(意味はシスター・スマイル)」
  でした。

『シンディ・ローパー(Cyndi Lauper)』
★1953年6月22日、ニューヨークはブルックリン生まれ。
  12歳にしてギターを始める。
  1980年、マルチアーティスト/ジョン・テュリとバンド
  【ブルー・エンジェル】を結成。
  グループ名と同じアルバムをリリース。
  グループ解散後の1983年ソロアーティストとしてデビュー。
  1stアルバム『シーズ・ソー・アンユージュアル
   (She's So Unusual)』発表。
   これが、アメリカだけで450万枚。
   全世界で800万枚以上の売上を記録。
   ちなみに、このアルバムからは、女性アーティストとしては “初”
   となるシングル4曲連続トップ5入り という記録を達成。
   ♪Girls Just Want To Have Fun
    *1983年末にリリースされた1stシングル。全米2位まで上昇。
   ♪Time After Time
    *1984年、全米シングルチャート1位。

『シンプリー・レッド(Simply Red)』
★1984年、イギリス・マンチェスターでブルーアイドソウルシンガー、
  ミック・ハックネルが中心になって結成した6人組で
  1985年レコードデビュー。
  この中からの1曲は本国イギリス、ヨーロッパのみならず、
  アメリカでも大ヒットを記録しました。
   ♪ホールディング・バック・ザ・イヤーズ
              (Holding Back The Years)
    *1986年全英では2位、全米では堂々のナンバーワンを記録。
★ちなみに、シンプリー・レッドはデビュー当時からメンバーの出入りが
  激しく延べ30人ほどが参加。
  その中にはレコーディング・ツアーメンバーとして、2人の日本人、
  屋敷郷太(ドラム)と鈴木賢司(ギター)が参加しています。

『シンプル・マインズ(Simple Minds)』
★1977年、スコットランド・グラスゴーで結成された男性5人組。
  1979年1stアルバム『駆け足の人生(Life in a day) 』でデビュー。
  1984年、中心人物ジム・カーが友人のボノ(U2)から
  プロデューサーのスティーヴ・リリーホワイトを紹介してもらいます。
  そして制作された6枚目のアルバム『スパークル・イン・ザ・レイン』は
  全英1位。
  さらに、1985年に青春映画『ブレックファスト・クラブ』のサントラの
  ために歌った曲↓↓は全米ナンバーワンに。
   ♪ドント・ユー?(Don't You ?)
    *元々、ロキシー・ミュージックのブライアン・フェリーが歌う
      はずだった曲でしたが彼が断ったことでシンプル・マインズが
      レコーディングすることになったそうです。

『シン・リジー(Thin Lizzy)』
★1970年、アイルランド・ダブリンで結成された男性4人組の
  ハードロックバンド。
  アイリッシュフォークとロックをミックスしサイケデリックな味付けを
  したサウンドで1971年レコードデビュー。
  ボーカル(兼ベース)のフィル・リノット(フィル・ライノット)を中心に、
  ツインギターにドラムという編成でアイルランドはもちろん、イギリス、
  日本で絶大な人気を博しています。
  1976年に発表した代表作『脱獄(Jailbreak) 』は全世界で
  200万枚以上のセールスを記録。
   ♪ヤツらは町へ(The Boys Are Back In Town)
    *1976年、全米12位。
★このヒットから7年後バンドは解散。そして1986年1月4日、
  フィル・リノットがヘロインの過剰摂取のため死亡(享年36)して
  います。

◆次回からは「ス」で始まるアーティスト特集になります◆
次回ゲスト:1966 QUARTET







スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン