「坂崎さんの番組」という番組

「坂崎さんの番組」という番組

パーソナリティ


坂崎幸之助

THE ALFEEの坂崎幸之助がパーソナリティ。メインとなる音楽コーナーでは様々な音楽ジャンルの“通”である彼が毎回テーマに沿った音楽特集を届ける。また、幅広い交友関係からゲストを招くこともある。

NO.2013-022  5/30~6/3 ON AIR

2013/6/5 (水)18:39



「坂崎さんの番組」という番組

坂崎さんが背負っているのは
カメラバッグです。

「シ」の付くアーティスト続いておりますなぁ。
もうSYDFじゃなく「シ」から始まるアーティストコーナー!!
みたいなのでイイんじゃないか、なんて思っちまいます。
ジョーン・バエズのマーチンは
超レアなんですよねぇ。
向こうの人達はシーラ.E もそうですが、女子がカッコイイですなあ。



長らく続いている「シ」で始まるアーティスト特集!
坂崎さんも言っているように、コーナー名変更しても
いいんじゃないか?!って感じですが、
でも、そろそろ・・・・かも?

『ジョーン・バエズ(Joan Baez)』
★1941年 1月9日、アメリカ・ニューヨーク州スタテン島生まれ(72歳)
  10代の終わりからフォーク歌手として活動し、
  1959年のニューポート・フォーク・フェスティバルで注目され、
  翌1960年、アルバム『ジョーン・バエス』でデビュー。
  その中からは「ドナドナ」「朝日のあたる家」などがヒット!
   ♪ドナドナ(Donna Donna)
   *日本では1965年、ザ・ピーナツと岸洋子さんが競作
      その後、「日本のジョーン・バエズ」といわれた
      森山良子さんがカバー。
   訳詞は安井かずみさん。

『ジョン・フォガティ(John Fogerty)』
★1945年5月28日、カリフォルニア州バークレー生まれ(68歳)
  10代中頃から兄のトム・フォガティと【ザ・ブルー・ベルベッツ】を
  結成。
  その後、バンド名を【ゴリウォグス(Golliwogs)】 と変え、デビュー。
  1967年、グループ名を【クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル】
  と改名。
  すると、次々に、シングル、アルバムと大ヒット。
  5年間、【CCR】で活動し、グループ解散後にソロ活動をスタート。
  1985年に発表した通算3枚目となるソロアルバム
  『センターフィールド』は見事、全米アルバムチャート1位を記録。
   ♪The Old Man Down The Road
   *1985年、全米シングルチャート10位まで上昇。

『ジョン・ポール・ヤング(John Paul Young)』
★1950年6月21日、スコットランド・グラスゴー生まれ、
  オーストラリアのシドニー育ち(もうじき63歳)
  セミプロ時代に【ヤードバーズ】や【Tレックス】、のちに
  【ボニーM】や【ワム!】などを手がけた大物マネージャー
  サイモン・ネピア・ベルに認められ、デビュー。
  しかし、なかなか上手く行かず、しばらくミュージカル俳優として活動。
  1978年、再起を図って1枚のシングルをリリース!
   ♪風に舞う恋(Love Is In The Air)
     *1978年、全米シングルチャート7位の大ヒット。

『ジョン・ボン・ジョヴィ(Jon Bon Jovi)』
★1962年 3月2日、アメリカ・ニュージャージー州パース・アンボイ
  生まれ(51歳)ご存じ、ボン・ジョヴィの中心人物。
  ソロとしての本格的な活動は1990年から。
  ソロデビューアルバム『ブレイズ・オブ・グローリー』は
  全米アルバムチャート3位を記録。
   ♪ブレイズ・オブ・グローリー(Blaze Of Glory)
     *1990年、全米シングルチャートで1位を獲得。
       この曲にはジェフ・ベックとアルド・ノヴァがギターで参加。

『シーラ・E(Sheila E.)』
★1957年12月12日、カリフォルニア州サンフランシスコ生まれ
  (55歳) 本名/シーラ・エスコベード。
  1970年代から活躍するラテンパーカション奏者
  ピート・エスコベードの長女。
  幼い頃からパーカショニストとしての才能を開花させ、
  ライオネル・リッチーのツアーメンバーとして注目を集め、
  その後、プリンスに認められ、彼のレコーディングやツアーで大活躍。
  1984年、プリンスのプロデュースで初のソロアルバム
  『グラマラス・ライフ』を発表。
   ♪グラマラス・ライフ(The Gloamorous Life)
     *1984年、全米シングルチャート7位の大ヒット。

『シルバー(Silver)』
★1971年、カリフォルニア州ロサンゼルスで結成された
  男性5人組のポップロックバンド。
  元々、セッションミュージシャンをしていたメンバーが軽いノリで結成。
  しかし、簡単には上手くいかず、1976年にたった1枚のアルバム
  『シルバー』を発表し、解散しています。
   ♪恋のバンシャガラン(Wham Bam(Shang-A-Lang))
     *1976年全米16位まで上昇。
       このグループにはイーグルスの初期のメンバー
       バーニー・レドンの実の弟トム・レドンが参加しています。

『シルヴァー・コンヴェンション(Silver Convention)』
★1974年、ドイツ・ミュンヘンで結成されたディスコ用の
  スタジオグループ。
  最初、固定されてなかったボーカルもTV出演などのため、
  ビジュアル重視で、ペニー・マクリーン、ラモーナ・ウルフ、
  リンダ・トンプソンという女性3人に固定。
   ♪フライ・ロビン・フライ(Fly,Robin,Fly)
     *1975年、全米シングルチャート1位を獲得。



次回放送は、『坂崎音楽堂』最新カバーアルバムジャパン







スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン