「坂崎さんの番組」という番組

「坂崎さんの番組」という番組

パーソナリティ


坂崎幸之助

THE ALFEEの坂崎幸之助がパーソナリティ。メインとなる音楽コーナーでは様々な音楽ジャンルの“通”である彼が毎回テーマに沿った音楽特集を届ける。また、幅広い交友関係からゲストを招くこともある。

PROGRAM 5/2~5/6 ON AIR

2013/5/7 (火)18:24




↑“最近のメガネ”シリーズ
第4弾

ジョニ・ミッチェルが本名じゃないのを初めて知った日でした(笑)。
ジョン・クーガーも本名がメレン・キャンプだったのですね。
坂崎さんも本名は幸二さんなのですね。
ややこしいですなぁ。
吉田拓郎さんや井上陽水さんは本名なのです。
名前にオーラがあるなぁ。



『坂番洋楽データファイル
(略してSYDF)』 第71回 なんと「シ」で始まるアーティスト特集だけで19回目のSYDF。
今回のラインナップは・・・・

『ジョニ・ミッチェル(Joni Mitchell)』
★1943年11月7日、カナダ生まれ(現在69歳) 
  本名/ロバータ・ジョーン・アンダーソン
               (Roberta Joan Anderson)
  美術大学に通いながら1960年代、トロントで自作の歌を
  ギター弾いて歌うという生活をスタート。
  その後、活動の場をアメリカ・ニューヨークへ移し1968年デビュー。
  最初はソングライターとして注目を集めます。
  ♪サークル・ゲーム(The Circle Game)
   *1966年に作られた曲。バフィ・セント・メリーが歌いヒット。
     のちに映画『いちご白書』の主題歌になりました。
   *ジョニのバージョンはアルバム
     『Ladies of the Canyon』(70)に収録。
  ♪青春の光と影(Both Sides Now)
   *1967年に作った曲で68年ジュディ・コリンズの歌で
     全米8位のヒット。
   *ジョニのバージョンは1969年の2ndアルバム
     『青春の光と影(Clouds)』収録。
★この他、クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤングでおなじみの
  「ウッドストック」(1970年全米11位)もジョニ・ミッチェルの作品。
  元々は1969年に開催された伝説のロックフェスティバル
  『ウッドストック』に参加予定だったジョニ・ミッチェルが
  マネージャーのミスで出演できなかったので、フェスティバルの
  TV中継や親しかったミュージシャンたちの報告を元に作ったもの
  とか。
  ♪ヘルプ・ミー(Help Me)
   *1974年、全米7位を記録(シングルとしては最高位)。
★シンガーソングライターとしての活動以外に、写真や絵画などの
  芸術活動もしていて自らのCDジャケットをはじめ、
  友達のクロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤングのベスト盤
  『ソー・ファー』のイラストなども提供しています。

『ジョン・ウェイト(John Waite)』
★1955年7月4日、イギリスはランカシャー州ランカスター生まれ
  (現在57歳)1976年に「ベイビーズ」結成するもわずか5年で解散。
  ソロアーティストとして1982年『イグニション』というアルバムを
  リリース。
  1984年に発表したソロ第2弾『ノー・ブレイクス』の中からは
  彼にとって最大のスーパーヒットが生まれました。
  ♪ミッシング・ユー(Missing You)
   *全米シングルチャートで見事1位。
★ジョン・ウェイトはこの後、1989年に結成されたスーパーグループ
  【バッド・イングリッシュ】に参加。
  このグループにはベイビーズ時代の同僚でもある、ジョナサン・ケイン
  (後にジャーニー加入)やジャーニーのニール・ショーンなどが参加。

『ショーン・キャシディ(Shaun Cassidy)』
★1958年9月27日、アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ
  (現在54歳)父親が有名な俳優ジャック・キャシディ、
  母親が人気TVドラマ『パートリッジ・ファミリー』の
  シャーリー・ジョーンズ、実の兄が同じく『パートリッジ・ファミリー』の
  デヴィッド・キャシディという芸能一家で育ったショーン・キャシディ。 
  幼いころからテレビドラマなどに引っ張りだこ。
  圧倒的な業界の支持を受け、10代最後に歌手デビュー。
  ♪ダ・ドゥー・ロン・ロン(Da Do Ron Ron)
   *1977年、全米ナンバーワン。 
   *1963年全米3位を記録したクリスタルズのヒット曲をカバーした
     もの。

『ジョン・メレンキャンプ(John Mellencamp) 』
★1951年10月7日、アメリカはインディアナ州シーモア生まれ
  (現在61歳)1970年代半ば、トラッシュというグラムロックバンドで
  活動中、デヴィッド・ボウイのマネージャーに認められ
  「ジョン・クーガー」という芸名を付けられ、化粧ギンギンの
  グラムロックアーティストとしてソロデビュー。
  しかし、正統派のアメリカンロックがやりたかった彼は
  レコード会社を移籍。
  1982年に発表したアルバム『アメリカン・フール』からのシングルが
  次々にヒット。
  ♪ジャック&ダイアン(Jack & Diane)
   *1982年全米1位(4週)。
★この大ヒットで自信を持ったジョンは翌年の1983年、
  芸名を「ジョン・クーガー・メレンキャンプ」と改名。
  それから、順調にアメリカンロックでのヒットを放ち、
  完璧な人気に確信を持った彼は、名前をやっと、本名の
  「ジョン・メレンキャンプ」に戻します。

『ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツ
           (Joan Jett & The Blackhearts)』
★1958年9月22日、アメリカはペンシルベニア州フィラデルフィア
  生まれのジョーン・ジェットを中心に1980年に結成したグループ。
  元々、1970年代半ば、ガールズロックグループとしてデビューした
  「ザ・ラナウェイズ」のメンバーだったジョーン・ジェット。
  1979年、ザ・ラナウェイズ解散後、一時、ソロ活動をしていた彼女が
  ザ・ブラックハーツを率いて1981年に発表したのが、
  アルバム『アイ・ラヴ・ロックン・ロール』でした。
  ♪アイ・ラヴ・ロックン・ロール(I Love Rock 'N Roll)
   *1982年全米1位(7週)



次回放送は、『坂崎音楽堂』有名なお父さんの曲、カバーしました!







スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン