simple style -オヒルノオト-

simple style -オヒルノオト-

パーソナリティ


華恵

渡辺枝里子

晴れたお昼時、お弁当を持って、ちょっと会社を抜け出し、外で日向ぼっこ。
携帯でラジオを聴きながら、こころは日常からちょっと離れて旅気分。
雨の日、あいにく外出できないのでムシャクシャ。雨を見ながら、仲間と談笑。
携帯でラジオを聴きながら、「この曲はなんだ?このモノはなんだ?」と検索。
やっぱり、こころは日常からちょっと逸脱。
この番組では、そんなあなたの好奇心・冒険心に火をともす「お昼」を演出します。

5月28日(火)オンエア楽曲

2019/5/28 (火)14:01
今日5月28日(火)のON AIR LISTはこちら!


11:32 Bruise  / Yumi Zouma
11:37 Timothy  /  Tennis
11:47 東京 / きのこ帝国
12:03 Right Side of My Neck  / Faye Webster


*************

【オヒル ノ オト選曲担当:KTa☆brasilさん】


12:07 Rise Up / 三浦大知 feat. SOIL&”PIMP”SESSIONS
12:12 O Rio corre pro mar / G.R.E.S. Império Serrano
12:18 Zum-Zum Besouro / Nego Alvaro
12:21 Não Cabe Num Quibe / tReSvaRiOs


*************


12:42 Mushi Mushi / Marcos Valle


*************

【選曲コメント:KTa☆brasilさん】


M1:三浦大知 feat. SOIL&”PIMP”SESSIONS / Rise Up 04:42 #8

自身が打楽器奏者としてレコーディング参加作品。
ブラジルのサンバとファンキというリズムをメインにした楽曲。
ブラジルで20年間会得した、打楽器十数種類を演奏。

M2:G.R.E.S. Império Serrano / O Rio corre pro mar

リオのカーニヴァルでも有名なサンバの殿堂インペーリオ・セハーノ
2001年のリオのカーニヴァル、トップリーグで採点対象の
インペーリオの打楽器奏者となり初出場したパレードのテーマサンバ曲。
有名なアルリンド・クルースによる作曲。

M3:Nego Alvaro / Zum-Zum Besouro

頭角を表し、名門Biscoito Finoレーベルから
若くしてソロ作2018年末リリースした作品から。
サンバの男性SSW新世代の筆頭、ネゴ・アルヴァーロ。
ブラジルの音楽大賞で何度も受賞する巨匠Moacyr Luzが率いるグループのメンバー。
そのLIVEシリーズで彼と最近7年間に渡り、何度も共演。
今年もリオでLIVE共演して来ました。


M4: tReSvaRiOs / Não Cabe Num Quibe

小粋な女性サンバ歌手。
フランスを中心に欧州でも人気の実力派サンバ歌手、
マリアーナ・ヴァルタールが歌うトリオ=トレス・ヴァリオス。
LIVE共演できたら良いねと話してます。



KTa☆brasilさんは、打楽器奏者でMC、レポーターとしても活躍され、
リオのカーニバルに20年以上に渡って打楽器奏者として出場されています。
音楽をはじめ、様々な文化において
日本とブラジルの架け橋になっていらっしゃいます。


【オフィシャルブログ】

【Twitter】



スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン