ON THE PLANET

ON THE PLANET

パーソナリティ


武田俊

玉川太福

綿谷エリナ

浦朋恵

今、私達は、膨大な情報の中で“何”を選択したらいいのでしょうか?地球レベルの“今”を知覚するには、適切なキュレーションが必要。そんな中、リアルに世界を自分の足で知覚している人、肌で知覚している人がいます。それは、バックパックを背中に背負って、一人で世界に出ていくバックパッカーと呼ばれる“自由人”。彼らがDJとなり、知的好奇心を楽しんでいる人達、楽しもうとしている人達と共に一緒に作りあげていく。

3月20日(水) 【Today’s Planet】 8年ぶりの総選挙目前!「高田馬場ゲームセンター・ミカド」の店長・池田稔さんがタイのいまをお伝えします!

2019/3/22 (金)21:43
お仕事でタイにいる「高田馬場ゲームセンター・ミカド」の店長・池田稔さんに伺いました。

▼音声はコチラから!
http://park.gsj.mobi/voice/show/11549







ゲームセンター・ミカドについては↓のURLからチェックしてくださいね♪
http://mi-ka-do.net/baba/


【海猫沢めろん】
タイでは週末に8年ぶりの総選挙が行われるということで
街は選挙ムードありますか?

【池田稔さん】
縦2メートル、横1.5メートルくらいの看板が街中の通りにバーっとあって、
そこに立候補した人の写真と名前と抱負が書かれていますね。


【海猫沢めろん】
祭りっぽいかんじですか?


【池田稔さん】
祭りっぽい雰囲気は多少するね!
例えば郊外に行くと、日本でいう環七通りみたいなデッカい国道があって
選挙の看板がずーっと続いている感じ!(笑)


【海猫沢めろん】
前政権の流れを汲んだタクシン派が苦戦しているということですが・・・


【池田稔さん】
ガンダムに例えると、タクシン派がスペースノイド。民主化を望んでいる人ですね。
それに対して軍事派の連合軍ですよね。
保守的で官僚、一部の富裕層が支持している政党ですね。
タクシン派は農民や低所得者が支持している派閥です。

現地で話を聞いてみたら、返事が3つのタイプに分かれるんですよ。
1. いまタイってあまり景気が良くないので、民主化してほしい。
2. 民主化したところで保守派がクーデターを起こしてしまうのではないか。
3. 黙る(=周囲で誰が聞いているか分からないから)


軍事政権をひっくり返すのはすごく難しいんですね。
軍事政権寄りに法律も変わってしまっていますから。
それに対して民主派の人は、“名前変え作戦”をしています(笑)。
かつて有名だった政治家の名前に改名したりして、タイは改名し放題ですから。


【海猫沢めろん】
やっていることは人間変わらないんだな~って思います(笑)


【池田稔さん】
バンコクってすごく発展していて、電車が通っているんですよ。
でも駅の建設が途中で止まっているところが多いので、
政権が変わったら着手しないといけないところだと個人的には思っています。


【海猫沢めろん】
若い人と高齢者で支持している人も変わってくるんですか?


【池田稔さん】
僕の活動範囲ではそこまで富裕層の知り合いがいないので、
やっぱり民主派の方が圧倒的に多いですね。

所得格差は首都と郊外ですごくあって、
所得の低い人はめちゃくちゃ低いんじゃないんですかね?
民主派の人はそこを変えたい!って感じなんだと思います。


【海猫沢めろん】
 池田さん的にはどっち派ですか・・・?


【池田稔さん】
“名前変え作戦”に心を打たれたので・・・(笑)

面白いのが、またクーデターが起こるんじゃないかって言って、
訓練風景を写真をSNSにあげているんですよ。
それで支持を得るみたいな。
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン