A・O・R

A・O・R

パーソナリティ


ユキ・ラインハート

「仕事帰りの車の中で“お気に入りのコンピレーションCD”を聴く感覚で楽しみ、一日の疲れをクールダウンする番組。選曲は音楽ジャンルとしてではないアダルト・コンテンポラリー・サウンド、“AAA(トリプル・エー)”にこだわります。また、20時台はジャンルに特化。ロック、ジャズ&ボーカル、日本の歌謡史、ワールドミュージックを特集します!」

本日の20時台 JAZZ&VOCAL NIGHTは『JAZZ LIFE』最新号と新年を祝う曲。

2019/1/1 (火)20:54
Song Lists



元日のJazz&Vocal Nightは新年にふさわしい曲と、隔月恒例の『JAZZ批評』のご紹介です。

『JAZZ批評』の特集は平成最後にして“ジャズと昭和”(!!)。

まず1曲目は新しい1年を平和に迎えられる事を祈って、ノラ・ジョーンズの「ピース」ライヴ・ヴァージョン。

2曲目はサイモン&ガーファンクルの「明日に架ける橋」。
演奏しているのはテナー・サックス奏者のジョージ・アダムスです。
(★ジャケット写真:収録アルバム『ナイチンゲール』Somethin'else TOCJ-95003)

ここからは『JAZZ批評』の特集からのご紹介です。
昭和の(元祖!)3人女性歌手娘、雪村いづみ、江利チエミ、美空ひばりをそれぞれ聴いていただきました。

3曲目は雪村いづみさんが歌う「想い出のワルツ」(ライヴ盤)。

4曲目は江利チエミさんの代表曲でもある「テネシー・ワルツ」。

5曲目は美空ひばりさんの「恋人よ、我に帰れ」でした。

6曲目は先述の3名より先輩にあたる、ナンシー梅木。
マーロン・ブランド主演映画『サヨナラ』でアカデミー賞助演女優賞(1957)を取った方です。
曲は「ザット・オールド・フィーリング」でした。

7曲目は朝丘雪路さん。曲はナット・キング・コールも歌った「ネイチャー・ボーイ」でした。

最後は1961年(昭和36)1月2日、
前日に来日したアート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ、サンケイホールの来日公演録音から「モーニン」をお届けいたしました。
当時はこの来日公演がとても話題になったそうです。


来週はBLUENOTE 80周年記念特集です。
お楽しみに(^^♪
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン