企業の遺伝子

企業の遺伝子

パーソナリティ


武田隆

知花くらら

全国に546万社以上あるとされる日本企業。その企業の数だけ理念があり、使命があり、人間ドラマがあります。この番組では、企業の経営者や社員の方をゲストに迎え、成長する企業のDNAを解明していきます。創業ストーリーやターニングポイント、時を経ても変わらないポリシーなど、そこにはどのような想いが込められているのでしょうか。また、音楽に精通した方に、ゲストのお話からイメージする音楽を選曲いただく「A Gene of Music」では、聴く人の心に残る一曲が遺伝子に彩りを添えます。

Vol.195 ピップ株式会社 松浦由治さん・第2週目

2018/12/22 (土)11:00
 

今週も、ピップ株式会社 代表取締役社長、松浦由治さんをお迎えしています!



今回は、ピップの転機について伺いました。

2018年で創業110年を迎えるピップは、どのような転機を迎え、乗り越えてきたのでしょうか。それは1961年に出版された1冊の本。東京大学名誉教授 林周二氏の著書『流通革命』がきっかけに起こったある出来事でした。

本書の中で表現されている「問屋無用論」という説を、当時のマスコミは大量生産や大量販売の体制になると小規模卸売業や小規模小売業は消滅すると捉えたことにより、ピップに限らず卸売業全体に激震が走り危機が叫ばれるようになったそうです。松浦氏によれば林氏が伝えたかったのは別の視点ではないかと語りますが、当時はこの説が経営戦略を変える程の影響力を持っていたと言います。

この転機を迎えてからというものピップは小売部門を強化することに踏み切り、1967年にピップ初となる企画室が新設されることになります。この部門から今も愛されるヒット商品が次々と生まれることになりますが、さて、記念すべき初のヒット商品は一体なんだったのでしょうか。これには知花さんも「知ってます!」と口元を綻ばせていました。

今週のゲスト
松浦由治(まつうら・よしはる)さん
1958年東京都大田区育ち。早稲田大学卒業後、84年三星堂(現Paltac)入社。物流・営業・人事を経験。88年ピップフジモト(東京)入社後、89年米国P&Gでセールスアシスタント修行。92年東京に戻り業務改革・小売・商品開発・卸等を指揮し、2005年社長就任。10年東西事業会社の合併でピップ副社長。18年社長就任。
「ピップエレキバン」のTVCMで1980年に樹木希林さんと当時の会長(横矢勲氏)のロケ地、北海道比布町との縁を今も続けており、18年8月第一号の比布町応援大使に就任。趣味は年間50ラウンド超のゴルフ。スポーツ特にアイスホッケー観戦。広島東洋カープ応援暦45年。妻1人・息子4人。


■A Gene of Music
このコーナーでは、音楽に精通した方にゲストのお話からイメージする4つの楽曲をセレクトしていただき、4週にわたって番組内で放送しています。

今週の選曲者
片寄明人(かたよせ・あきと)さん

GREAT3のメンバー。妻のショコラとのデュオ、Chocolat & Akitoとしても活動中。豊富な音楽知識とたぐいまれなセンスでシーンに独自の地位を築き、音楽プロデューサーとしても、DAOKO、The Wisely Brothers、SHE IS SUMMER、TENDOUJI、フジファブリック、など多くのアーティストを手がけている。NHK-FM 日曜16時「洋楽グロリアスデイズ」DJも担当中。about.me

今回のゲスト企業から連想するテーマ
「ピップ株式会社」と聞いて、選曲者の片寄明人さんは何をイメージされたのでしょうか? 選曲のテーマを教えていただきました。
片寄さん:子供の頃、父親の背中に貼ってあげるのが大好きだった「ピップエレキバン」をはじめ、「スリムウォーク」「ピップ マグネループ」など、身心のチューニングを整える大切なパートナーともいえる商品を生み出してきたピップ株式会社のために、こり固まった心と身体を緩め、癒してくれるような70’sアメリカン・ミュージックを選曲いたしました。

片寄さんが選ぶ今週の1曲
The Beach Boys「Disney Girls」(1957)
片寄さん:永遠のアメリカン・バンド、ザ・ビーチ・ボーイズが1971年にリリースしたアルバム「サーフズ・アップ」から、「空が晴れ、涙もかわいたら、君の笑顔が見えてきた 心の闇は去り、柔らかさが顔をのぞかせる」と懐かしき日々、そしておとぎ話とディズニーを愛する純粋な心を歌う、平和に満ちあふれた名曲です。ノスタルジックなムードが心のネジを緩めてくれます。


■放送局、放送時間情報
ショートver.(5分番組)
Date fm(FM仙台) 毎週土曜 7:55 / FM青森 毎週土曜 19:55 / FM秋田 毎週土曜 19:55 / RADIO BERRY(FM栃木) 毎週日曜 13:55 / FM-NIIGATA(FM新潟) 毎週土曜 6:55 / FM福井 毎週土曜 19:55 / FM GIFU(FM岐阜) 毎週日曜 7:55 / e-radio(FM滋賀) 毎週土曜 19:55 / FM山陰 毎週土曜 19:55 / FM山口 毎週土曜 19:55 / FM岡山 毎週土曜 19:55 / FM香川 毎週土曜 19:55  / FM徳島 毎週土曜 19:55 / FM大分 毎週日曜 7:25 / FM宮崎 毎週日曜 15:55 / FM Okinawa 毎週土曜 19:55 

ロングver.(15分番組)
FM岩手 毎週金曜 10:40 / FM群馬 毎週金曜 19:15 / FM石川 毎週日曜 6:30~6:45 / 広島FM 毎週金曜 5:30~5:45 / FMK(FM熊本) 毎週日曜 9:30

*1 臨時ニュース対応などで変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
詳しくはお聴きいただいているFM放送局のタイムテーブルをご確認いただくか、もしくはFM放送局までお問い合わせください。

*2 ラジオ端末をお持ちでない方はスマートフォンアプリ「radiko」、およびPodcastで聴取可能です。

*3 放送エリア以外の方はスマートフォンアプリの有料サービス「radiko(プレミアム会員)」「ドコデモFM」「WIZ RADIO」を使ってネット局で聴取可能です。
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン