simple style -オヒルノオト-

simple style -オヒルノオト-

パーソナリティ


華恵

渡辺枝里子

晴れたお昼時、お弁当を持って、ちょっと会社を抜け出し、外で日向ぼっこ。
携帯でラジオを聴きながら、こころは日常からちょっと離れて旅気分。
雨の日、あいにく外出できないのでムシャクシャ。雨を見ながら、仲間と談笑。
携帯でラジオを聴きながら、「この曲はなんだ?このモノはなんだ?」と検索。
やっぱり、こころは日常からちょっと逸脱。
この番組では、そんなあなたの好奇心・冒険心に火をともす「お昼」を演出します。

11月22日(木)オンエア楽曲

2018/11/22 (木)13:34
~今日お届けした曲は~

11:31 Queen(Feat. Chronixx(クロニックス)) / Estelle 
11:38  Homeward Bound / Lincoln Briney
11:47 東京SHOWER / ポセイドン・石川

【オヒル ノ オト】

12:02 燈Light    /    Elephant Gym(エレファントジム )

今日は下北沢の新刊書店『B&B』のスタッフ、
中川紀彦さんによるセレクトをお届けしました。
今回のテーマは「秋の読書のための音楽」でした。

M1. Mrs.Cold - Kings of Convenience
ノルウェー出身のデュオによる2009年の作品『declaration of dependence』より。透明感に溢れた美しい二声ハーモニーと、歯切れのよいギターのカッティング、リバーブの効いたギターフレーズが楽しめる一曲。

M2. Visa Vid Midsommartid [Midsummer Song] - Art Farmer Quartet
ジャズトランペット奏者/フリューゲル・ホルン奏者のアート・ファーマーが自身のカルテットを率い、スウェーデン民謡を録音した1964年作品『To Sweden With Love』より。憂いを帯びたアート・ファーマーのフリューゲルホルンと、ジャズ・ギタリストであるジム・ホールのギターが静かに対話を繰り広げる。

M3. Águas de Março - João Gilberto
ブラジルの歌手・ギタリスト、ジョアン・ジルベルトの1973年同名作品より。爪弾くギターからヴォーカルが入り、テンポが一変する瞬間が最高にスリリングな一曲。抑揚なく、ひたすら呪文のように歌詞を繰り返すだけなのに、完全に曲全体を支配するジョアンの歌い方が圧巻。

M4. Get out of town - Caetano Veloso
ブラジルのシンガーソングライター、カエターノ・ヴェローゾによる1986年作品『Caetano Veloso』より。コール・ポーターのスタンダードをギターの伴奏とともに、ビブラートの効いた甘い声で歌い上げた作品。哀愁そのもの。

【B&B ウェブサイト】
http://bookandbeer.com/

12:32 Vegetable / Radiohead 
12:43 Carrot Cake And Wine / Stereophonics
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン