企業の遺伝子

企業の遺伝子

パーソナリティ


武田隆

知花くらら

全国に546万社以上あるとされる日本企業。その企業の数だけ理念があり、使命があり、人間ドラマがあります。この番組では、企業の経営者や社員の方をゲストに迎え、成長する企業のDNAを解明していきます。創業ストーリーやターニングポイント、時を経ても変わらないポリシーなど、そこにはどのような想いが込められているのでしょうか。また、音楽に精通した方に、ゲストのお話からイメージする音楽を選曲いただく「A Gene of Music」では、聴く人の心に残る一曲が遺伝子に彩りを添えます。

Vol.181 株式会社オフィスクレッシェンド 長坂信人さん・第4週目

2018/9/15 (土)11:00
 

今週も、株式会社オフィスクレッシェンド代表取締役、長坂信人さんをお迎えしています!



最終回となる今回は、オフィスクレッシェンドのこれからについて伺いました。

近年では、次世代を担う若き才能の発掘にも力を入れているというオフィスクレッシェンド。一昨年からは「未完成映画予告編大賞」という映像コンテストを開催しており、グランプリに輝くと3000万円相当で映画化もしているのだそうです。

第1回では300近い応募があり、うち最終候補に残ったのは30作品ほど。長坂さんが「ほんとびっくりするくらい」と嘆息するような優秀作ばかりだったそうで、このゲートウェイから次なる才能が飛び立っていく日も遠くないのかもしれません。

最後に、知花くららさんが尋ねました。「100年後の未来、オフィスクレッシェンドはどんな会社になっていると思いますか」。それに対する答えは、人の感性と向き合い続けてきた長坂さんらしい真摯さとユーモアにあふれるものでした。



今週のゲスト
長坂信人(ながさか・のぶひと)さん
株式会社オフィスクレッシェンド 代表取締役/CEO
1957年愛知県岡崎市生まれ。会社設立の1994年より代表を務める。
同社が企画、制作、構成、演出に携わっている映像作品は、テレビドラマ、映画をはじめ、ミュージックビデオ、ライブDVD、舞台映像など幅広い。所属クリエイターの堤幸彦、大根仁、平川雄一朗らが手掛けた主な作品は、『金田一少年の事件簿』『ケイゾク』『TRICK』『20世紀少年』『SPEC』『モテキ』『バクマン。』『ROOKIES』『JIN-仁-』などヒット作多数。近年では、次代を担うクリエイターの発掘・育成を目指した映像コンテスト「未完成映画予告編大賞」も主催。
近著『素人力 エンタメビジネスのトリック?!』。(光文社新書)


■A Gene of Music
このコーナーでは、音楽に精通した方にゲストのお話からイメージする4つの楽曲をセレクトしていただき、4週にわたって番組内で放送しています。

今週の選曲者
結城雅美(ゆうき・まさみ)さん

フリーランスの音楽ライター/構成作家/編集者。リクルートの海外旅行情報誌『ab-road』の編集を経て、雑誌『音楽と人』編集長、音楽サイト『Listen Japan』の編集長に就任。その後、フリーランスとして独立。編集・執筆で携わった書籍に、吉井和哉『吉十』、『THE YELLOW MONKEY DVD BOX』、及川光博『続・欲望図鑑』、『Hi-Bi(写真家・平間至&TOKYO No.1 SOUL SETのBIKKEのコラボ写真詩集)』、野宮真貴『ドレスコードのすすめ―おしゃれ手帖』など。

今回のゲスト企業から連想するテーマ
「株式会社オフィスクレッシェンド」と聞いて、選曲者の結城雅美さんは何をイメージされたのでしょうか? 選曲のテーマを教えていただきました。
結城さん:ドラマや映画の制作をされている、オフィスクレッシェンドさん。どちらもサウンドトラックがあり、社名自体が音楽用語「クレッシェンド(=だんだん強く、の意味)」でもあるということで、働かれているみなさんも日頃から音楽になじみの深い方々が多いのでは?と想像しました。今回は、<オフィスクレッシェンドで働く人々>のサウンドトラックをテーマにし、いわゆる「歌モノ」ではなく、聴き手がイメージを自由に広げられるよう、インストゥルメンタルを中心にピックアップしてみました。歌がなくとも雄弁、かつ映像喚起させられる、そんな楽曲たちです。

結城さんが選ぶ今週の1曲
Drrrunk「Pascal Schafer」(2006)
結城さん:映画やドラマの制作が終わって、ようやく一息つける! ……となったら、やはり仲間内で「おつかれさま」の乾杯をする時間もありますよね。そんなひとときの休息に選んでみたのは、ドイツ出身のパスカル・シェーファー、2006年の「ドランク」。直球の選曲ですが(笑)。この曲、出だしからグラスとグラスがぶつかる音やお酒を注ぐ音がアクセントになっていて、しかも美しい。お酒をテーマにした曲のなかでも、とても映像的な1曲でもあると思います。仲間と英気を養った翌日、また気分一新、仕事に邁進できますように……そんな思いで選んでみました。


■放送局、放送時間情報
ショートver.(5分番組)
Date fm(FM仙台) 毎週土曜 7:55 / FM青森 毎週土曜 19:55 / FM秋田 毎週土曜 19:55 / RADIO BERRY(FM栃木) 毎週日曜 13:55 / FM-NIIGATA(FM新潟) 毎週土曜 6:55 / FM福井 毎週土曜 19:55 / FM GIFU(FM岐阜) 毎週日曜 7:55 / e-radio(FM滋賀) 毎週土曜 19:55 / FM山陰 毎週土曜 19:55 / FM山口 毎週土曜 19:55 / FM岡山 毎週土曜 19:55 / FM香川 毎週土曜 19:55  / FM徳島 毎週土曜 19:55 / FM大分 毎週日曜 7:25 / FM宮崎 毎週日曜 15:55 / FM Okinawa 毎週土曜 19:55 

ロングver.(15分番組)
FM岩手 毎週金曜 10:40 / FM群馬 毎週金曜 19:15 / 広島FM 毎週金曜 5:30~5:45 / FMK(FM熊本) 毎週日曜 9:30

*1 臨時ニュース対応などで変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
詳しくはお聴きいただいているFM放送局のタイムテーブルをご確認いただくか、もしくはFM放送局までお問い合わせください。

*2 ラジオ端末をお持ちでない方はスマートフォンアプリ「radiko」、およびPodcastで聴取可能です。

*3 放送エリア以外の方はスマートフォンアプリの有料サービス「radiko(プレミアム会員)」「ドコデモFM」「WIZ RADIO」を使ってネット局で聴取可能です。
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン