KIKI-TABI ~2 Thousand Miles~

KIKI-TABI ~2 Thousand Miles~

KIKI-TABI=聞き旅は、様々な人の話を聞く旅。
2 Thousand Miles=2000マイルは、日本列島のおおよその長さ。
「KIKI-TABI ~2 Thousand Miles~」は、日本列島を旅しながら、様々な人の話を聞く番組です。

江戸落語と歩く、東京下町さんぽ~浅草編~

2018/9/14 (金)17:00
旅人:安田美香(鹿鳴家春々)

わっしょーい!!!旅人の安田美香でございます!

「安田の好きな落語の噺って、なあに?」
と、キキタビ作家のミラクル吉武氏に聞かれ…

「擬宝珠、ですっ!!!!!!!」

と即答したのが、今回の旅の始まりでございやした。

今回の旅は…新企画!
『江戸落語と歩く、東京下町さんぽ』

「んじゃ、古典落語『擬宝珠』の舞台・浅草にいってみよう!」
ということで、キキタビ一行は東京都台東区・浅草へ。

浅草は、東京に来たら必ずおさえておきたい、江戸の風情が残る人気の観光地。
「きゃあ〜!あんみつ食べたい♡」
「あ、人力車だ!乗りましょうよ!」
と安田がどれだけ提案しても、
ミラクル吉武氏&永尾ディレクター「食べません、乗りません」。

………………(涙)。

安田「だって、浅草で旅番組っていったら、あんみつ必須でしょ!?︎ 人力車マストでしょ!? ︎」
ミラクル吉武氏「旅番組じゃないから。旅人によって変わるから」
安田「…え?だったら、今日はなんですか?」
ミラクル吉武氏「バラエティ番組です!というわけで、安田さん、いや鹿鳴家春々さん。浅草で一席お願いします!」

ええええええええええーーーーーーーーー!!!!!!!?

というのも、私安田美香は、大の落語ファンでございまして。
34歳の時に初めて三遊亭圓歌師匠の落語を生で聴き、惹かれ、現在「鹿鳴家春々(かなりや ちゅんちゅん)」という名で、四代目三遊亭歌奴師匠に落語を教えていただいております。

ということで、まずは落語好きにとっての聖地!「浅草演芸ホール」へ。

365日休まず落語の公演を行なっている「寄席」は、現在東京に4つございますが、その1つである「浅草演芸ホール」は、この浅草で明治17年から続く由緒ある寄席。

落語だけではなく、漫才やマジック、曲芸などさまざまなお楽しみが毎日行われておりまして、萩本欽一さんやビートたけしさんを輩出した、お笑いの殿堂なのであります!

ロケが行われた八月末日は、林家一門会が行われておりました。
ホールの外には、開場を待つお客さんの長い列ができておりましたよ。

さてさて、浅草の街をぶらりお散歩しながら、「浅草寺」へ向かいます。
浅草寺の玄関口「雷門」は、古典落語『粗忽長屋』の舞台となった場所です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
旅日記はこちらから







スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン