MY OLYMPIC

MY OLYMPIC

パーソナリティ


荒川静香

高橋尚子

トップアスリートたちが出演! 日本各地で開催される競技会などを通して、かつての名選手から将来有望なオリンピック代表選手のタマゴまで選手を紹介。

新体操の手具と寝てました(笑)

2018/8/17 (金)18:00
8月13日~8月17日OA
新体操女子
リオデジャネイロ オリンピック代表
畠山 愛理選手

2018年7月21日に行われた「MY OLYMPIC 公開録音」の模様をお届けしました。

◆新体操を始めたきっかけは?

小さいころから活発な女の子でした。
それをよく分かっていた母が、小学校1年生をきっかけに、
いろんなスポーツの体験に連れて行ってくれたんです。
クラシックバレー、バスケ、体操などなど。

その中で、新体操が一番楽しくて、自分からやりたいと言いました。
リボンがすごく楽しくて、もっと触りたいと思って始めました。

◆オリンピックを目指したきっかけ?

新体操で大会がある事を知ったのが小学校2年生でした。
オリンピックの事を意識し始めたのは小学校6年生でした。
小学生だけの全国大会があり、小学校6年生でやっと決勝に
入ることができ、6位入賞をしたのですが、全日本で上位に行けたから、次は世界で戦いたいなと思い始めました。
世界っていったらオリンピックという繋がりから、
そこから意識しました。

◆新体操への思いが強かった。

新体操を始めた頃は、尋常でないくらい新体操への思いが強く、
学校でも、図工の時間で作る作品が全て新体操に関する事でした。
学校が終わってからは、家で新体操のビデオを見て、練習へ行って、
帰ってきて、ごはんを食べながら新体操のビデオをまた見ていました。
新体操の手具と一緒に寝る生活でした。(笑)

◆お母様との関係

母は、私にいろんな選択肢をくれました。
習い事を選ばさせてくれたことにより、
夢への近道をくれたような感じです。
とても感謝しています。

◆2012年ロンドンオリンピックに初出場、いかがでしたか?

新体操って本番一本が2分半なので、あっという間に終わりました。
ただ、夢の舞台だったのでとても嬉しかったです。
そのあと、リオをすぐに目指そうと思いました

◆ロンドン7位入賞リオ8位入賞どう受け止めていますか?

既に、リオでは引退することを決めていたので、
悔いを残さない状態で練習を終えることを決めていました。
まだ頑張っている選手には東京オリンピックでは、リオで感じた思いを思い切りぶつけて挑戦してもらいたいと思います。
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン