simple style -オヒルノオト-

simple style -オヒルノオト-

パーソナリティ


華恵

渡辺枝里子

晴れたお昼時、お弁当を持って、ちょっと会社を抜け出し、外で日向ぼっこ。
携帯でラジオを聴きながら、こころは日常からちょっと離れて旅気分。
雨の日、あいにく外出できないのでムシャクシャ。雨を見ながら、仲間と談笑。
携帯でラジオを聴きながら、「この曲はなんだ?このモノはなんだ?」と検索。
やっぱり、こころは日常からちょっと逸脱。
この番組では、そんなあなたの好奇心・冒険心に火をともす「お昼」を演出します。

芥川賞作家、石井 遊佳さんをお迎えしました

2018/3/27 (火)13:00
お昼ノート

本日は、「百年泥」で第158回芥川賞を受賞された石井 遊佳さんをお迎えしました



百年泥・・・
主人公は、インドのチェンナイで日本語教師をする女性。
そこで100年に一度の大洪水に遭遇、
その後、川の底に眠っていた、モノや人があふれ、
不思議な出来事が・・・というお話ですが

実際に、インドに行かれて、
石井さん自身が、日本語教師としてお仕事をされていて、
洪水も本当にあった経験を書籍化したもの。

実体験からのエピソードなので、
リアルな描写、に加え、
石井さんの表現方法が加えられて、よりリアルに感じます。

石井さんいわく、
「けったいな小説が書きたい」
という考えのもと、
途中から当たり前のようなファンタジー描写が
石井さんの特徴を現した作品となっています。


_________________


【お昼ノート】
今日教えていただいたお昼ノートは…

刹那滅

こちらは仏教用語。
世界のあり方や、からくりを小節で書きたいと思っている石井さん。

世界とは、決して一つだけでは成立せず、
無限の過去から未来にかけて、流れていく、
その流れの中を浮いたり、沈んだりしながら存在している、
しかも一瞬、一瞬を生まれて死んで生まれて死んでを繰り返し、
絶えず変転している存在しているもの。


今回の百年泥は、そういった価値観で書かれたそうです。



石井遊佳さんの百年泥は新潮社より、現在発売中です!

ぜひチェックしてみてください!
http://www.shinchosha.co.jp/book/351531/
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン