企業の遺伝子

企業の遺伝子

パーソナリティ


武田隆

知花くらら

全国に546万社以上あるとされる日本企業。その企業の数だけ理念があり、使命があり、人間ドラマがあります。この番組では、企業の経営者や社員の方をゲストに迎え、成長する企業のDNAを解明していきます。創業ストーリーやターニングポイント、時を経ても変わらないポリシーなど、そこにはどのような想いが込められているのでしょうか。また、音楽に精通した方に、ゲストのお話からイメージする音楽を選曲いただく「A Gene of Music」では、聴く人の心に残る一曲が遺伝子に彩りを添えます。

Vol.156 株式会社柏屋 本名善兵衛さん・第4週目

2018/3/24 (土)11:00
 

今週も、株式会社柏屋 代表取締役社長、五代目 本名善兵衛さんをお迎えしています!



最終回となる今回は、柏屋のこれからについて伺いました。

「日本三大饅頭」といえば、東京の塩瀬総本家、岡山の大手饅頭印部屋、そして福島の柏屋。日本を代表する老舗銘菓3社が旗振り役となって、2016年に「日本三大まんじゅうサミット」がスタートしました。

いま私たちの身のまわりには、和菓子だけでなく、洋菓子やスナックをはじめ手軽に親しめるお菓子が溢れています。「そんな時代だからこそ、若い人に、世界の人に、お饅頭の魅力をもっと知っていただきたい」。日本三大まんじゅうサミットは、そんな強い想いが出発点となっているそうです。

そしてもうひとつ、饅頭の魅力を広く伝えるために柏屋が続けている活動があります。それが、毎年4月第3日曜日に執り行われる「まんじゅう祭り」。いまから677年前、中国から日本に初めてお饅頭を伝えたとされる“お饅頭の神様”林浄因(りんじょういん)へ感謝し、五穀豊穣を祈願する由緒正しいお祭りです。

このお祭りでは、柏屋の操業年数プラス1kg(2018年は重さなんと167kg!)の大きな大きなお饅頭を奉納し、訪れた人々にお福分けをするのだそう。ところでこの「プラス1kg」には、柏屋のどんな意味が込められているのでしょうか…?

今週のゲスト
本名善兵衛(ほんな・ぜんべえ)さん
株式会社柏屋 代表取締役
1955年2月14日生まれ。福島県出身。2012年本名幹司から「五代目善兵衛」を襲名(改名)。1983年株式会社薄皮饅頭柏屋入社。1986年に発生した「8.5水害」を機に31歳で株式会社柏屋(社名変更)代表取締役社長に就任。代々初代(だいだいしょだい)の家訓を信条に、積極的に新商品や市場開発に取り組む。手作りよりおいしい薄皮饅頭を作るために「KDSライン」と呼ばれる製造システムの開発に成功し業績を伸ばす。2011年3月11日に発生した東日本大震災を社員と共に乗り越え現在に至る。


■A Gene of Music
このコーナーでは、音楽に精通した方にゲストのお話からイメージする4つの楽曲をセレクトしていただき、4週にわたって番組内で放送しています。

今週の選曲者
須之内元洋(すのうち・もとひろ)さん

1977年愛媛県出身。2002年に松原慈、有山宙と共に“assistant”を創設。ソニー株式会社、サイボウズ・ラボ株式会社(2004〜2007)勤務。2007年より札幌市立大学に就任。主な研究分野は、フィールド・レコーディング音を対象とした音響特徴量の開発、文化資源のデジタルアーカイヴ・デザイン手法。東京、札幌在住。

今回のゲスト企業から連想するテーマ
「株式会社柏屋」と聞いて、選曲者の須之内さんは何をイメージされたのでしょうか? 選曲のテーマを教えていただきました。
須之内さん:今回の選曲テーマは「人の和」です。人が集う場所に、お茶とお菓子は不可欠です。毎月1日、できたての饅頭や季節のお菓子が無料で振る舞われるという柏屋さんの朝茶会は、通算470回超を数えます。まごころ込めて作られたお菓子やお茶につられて集まった人々の様子は、自然な笑顔で溢れています。人が集って過ごす・語らうことの有難さと、柏屋さんのお菓子がそっとその場を繋いでくれていることに気付かされます。単にお菓子を作って売るという商売の枠を超え、地元福島で人の和を支え続ける柏屋さんをイメージしました。

須之内さんが選ぶ今週の1曲
唄と三味線:高原清/箱:伊良波清吉:四つ竹:山里キク「池間口説」(2009)
須之内さん:池間島出身の演歌歌手・興行師 奥原初雄氏が 1970-1973年に現地録音した音源を元に、音楽家の久保田麻琴がリマスター再販を実現したアルバムからの一曲です。演奏のための音楽ではなく、人が集まったところに自然に生きている音楽ならではの魅力があり、驚くほどグルーヴィーで、思わずカラダが動いてしまいそうな音楽です。ちなみに、低音のパーカッションは、その場にあったリンゴ箱か何かなのだとか。琉球舞踊用語集によれば、口説(くどぅち)とは「同一のメロディを繰り返しながら道行の景色を語り、物語りをする」こと。



■放送局、放送時間情報
ショートver.(5分番組)
Date fm(FM仙台) 毎週土曜 7:55 / FM青森 毎週土曜 19:55 / FM秋田 毎週土曜 19:55 / RADIO BERRY(FM栃木) 毎週日曜 13:55 / FM-NIIGATA(FM新潟) 毎週土曜 6:55 / FM福井 毎週土曜 19:55 / FM GIFU(FM岐阜) 毎週日曜 7:55 / e-radio(FM滋賀) 毎週土曜 19:55 / FM山陰 毎週土曜 19:55 / FM山口 毎週土曜 19:55 / FM岡山 毎週土曜 19:55 / FM香川 毎週土曜 19:55  / FM徳島 毎週土曜 19:55 / FM大分 毎週日曜 7:25 / FM宮崎 毎週日曜 15:55 / FM Okinawa 毎週土曜 19:55 

ロングver.(15分番組)
FM岩手 毎週金曜 10:40 / ふくしまFM 毎週金曜 11:30 / FM群馬 毎週金曜 19:15 / FM TOYAMA 毎週金曜 17:00 ※第4週目、第5週目のみ / FMK(FM熊本) 毎週日曜 9:30

*1 臨時ニュース対応などで変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
詳しくはお聴きいただいているFM放送局のタイムテーブルをご確認いただくか、もしくはFM放送局までお問い合わせください。

*2 ラジオ端末をお持ちでない方はスマートフォンアプリ「radiko」、およびPodcastで聴取可能です。

*3 放送エリア以外の方はスマートフォンアプリの有料サービス「radiko(プレミアム会員)」「ドコデモFM」「LISMO WAVE」を使ってネット局で聴取可能です。
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン