JAPAN HERITAGE ~ラジオ 日本遺産~

JAPAN HERITAGE ~ラジオ 日本遺産~

パーソナリティ


浜崎美保

歴史の声に耳を傾けると、その土地に物語が生まれる。
この番組では、認定されたストーリーの中から魅力的な場所を毎回ご紹介します。
“郷土の文化財に誇りを持つ”。そのきっかけを、このラジオから!

湯浅町の、今も昔ながらの製法で作り続ける1841年に創業した醤油醸造の老舗、『角長』

2018/3/12 (月)19:00
放送後記

日本遺産。
その裏には数々の歴史的なドラマ・魅力的なストーリーが隠されています。
JAPAN HERITAGE~ラジオ日本遺産~。

今回は、「『最初の一滴』醤油醸造の発祥の地 紀州湯浅」と題した和歌山県の日本遺産の中から、湯浅町の、『角長』をご紹介しました。

1841年に創業した醤油醸造の店、「角長」。
創業当時の建物や古い道具を使い、
昔ながらの手作りを続ける数少ない老舗です。

角長の作る醤油の原材料は国産の大豆と小麦、そして岩塩、水で出来ています。


大豆と小麦を前処理した後、種麹菌を混ぜ合わせ、麹室に入れて菌を繁殖、塩と水を入れて、創業当時から大切に使われている仕込み桶に貯蔵します。


角長の仕込み蔵の天井や梁には『蔵酵母』と呼ばれる
酵母菌が付着しており、この蔵酵母が仕込み桶に降り注ぐことで、
より上質な醤油の風味が熟成されていくのです。

こうして出来た麹は「諸味」と呼ばれます。


1年以上をかけてじっくりとかき混ぜると、諸味を取り出し、搾りにかけます。
この時搾りだされた液体を、薪を使って釜で炊き上げれば完成。
豆腐によし、刺身によし、と普段の食事に艶やかな彩りを与える逸品です。

そして角長は、かつて湯浅で初めて生まれた製法でも醤油を醸造しています。
搾りも加熱もしない、2年以上かけて熟成された諸味の上澄みのみを取り出した、
生の本醸造濃口醤油、その名も「濁り醤」!


とても味わい深く、芳醇な香りを楽しめる醤油をご賞味あれ!

ぜひ、あなたも日本遺産へ。新たな日本の魅力を再発見してくださいね。

検索カテゴリ

JFN PARK 番組一覧
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン