「坂崎さんの番組」という番組

「坂崎さんの番組」という番組

パーソナリティ


坂崎幸之助

THE ALFEEの坂崎幸之助がパーソナリティ。メインとなる音楽コーナーでは様々な音楽ジャンルの“通”である彼が毎回テーマに沿った音楽特集を届ける。また、幅広い交友関係からゲストを招くこともある。

『坂番洋楽データファイル(略してSYDF)』第155回

2018/3/12 (月)21:05
気になるアーティストを50音順に、坂崎幸之助が独断と偏見で
紹介している≪坂番洋楽データファイル≫(略してSYDF)
今回は「ヒ」の付くアーティスト10回目。


↑ ↑ 68年製のMARTIN D-45 です。

「ヒ」で始まるアーティスト10回目となる今回からビートルズに突入です!
彼らのオリジナルアルバムごとに紹介していきます。
ビートルズの1回目は『プリーズ・プリーズ・ミー』です。

『ビートルズ(The Beatles)』
★1957年、イギリス・リヴァプールで「クオリーメン」結成。
 1960年「ザ・ビートルズ」と改名。
 1962年10月レコードデビュー。
 1962年10月5日にイギリスにてデビュー曲「ラヴ・ミー・ドゥ」を発売(全英17位)
 1963年1月11日にイギリスでの2枚目のシングル「プリーズ・プリーズ・ミー」を発売。
 これは全英チャート1位を記録。この曲のヒットにより英国で一躍人気グループに!
★メンバーは、ジョン・レノン(1940年10/9生まれ)、
ポール・マッカートニー(1942年6/18生まれ)、
ジョージ・ハリスン(1943年2/24生まれ)、
リンゴ・スター(1940年7/7生まれ)
★本国イギリスで1963年3月22日に発売された記念すべきデビューアルバム
『プリーズ・プリーズ・ミー(Please Please Me)』。
デビューシングル「ラヴ・ミー・ドゥ」が17位、
2ndシングル「プリーズ・プリーズ・ミー」が全英チャートで1位を獲得し、
すでに売れっ子のビートルズ。
初の全英ツアー中、約10時間で録音されたのが『プリーズ・プリーズ・ミー(Please Please Me)』。
収録曲は、すでに発売済みの2枚のシングル「ラヴ・ミー・ドゥ」(B面「P.S.アイ・ラヴ・ユー」)と
「プリーズ・プリーズ・ミー」(B面「アスク・ミー・ホワイ」)の4曲にプラス、
オリジナル4曲とカバー6曲。
とにかく、録音時間が短いのでほとんどの曲が≪一発録り≫。
(ダビングされたのはジョンのハーモニカ、ジョージ・マーティンのピアノ、手拍子など)

♪アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア(I Saw Her Standing There)
  *アメリカでは、1964年「抱きしめたい」のB面としてシングルリリース。
   最高14位記録。
♪ミズリー(Misery)
  *1963年2月、当時のアイドルシンガー【ヘレン・シャピロ】
   (代表曲「子供じゃないの」「悲しき片想い」)のために
   ジョンとポールが作った曲で、いわゆるセルフカバー。
  *ピアノはジョージ・マーティン。 ボーカルはジョンとポールのユニゾン。
♪アンナ(Anna(Go To Him)
  *アメリカのR&Bアーティスト【アーサー・アレキサンダー】(1962年・全米68位)のカバー。
  *リードボーカルはジョン。
♪チェインズ(Chains)
  *ジェリー・ゴフィン と キャロル・キングによる黄金コンビによる作品。
   オリジナルは女性R&Bグループの【クッキーズ】。
  *ジョージ・ハリスンがリードボーカル、コーラスはジョンとポール。
♪ボーイズ(Boys)
  *リンゴがリードボーカル。
   のちに、ライヴではリンゴのおなじみのレパートリーとなっています。
  *オリジナルは【シュレルズ】。
♪アスク・ミー・ホワイ(Ask Me Why)
  *ジョンがデビュー前に作った曲。
   デビュー前、西ドイツ・ハンブルグでライブハウス活動をしたいた頃から
   演奏していた曲。
  *2ndシングル「プリーズ・プリーズ・ミー」のB面として発表されていました。
♪プリーズ・プリーズ・ミー(Please Please Me)
  *1963年、アルバムリリース前に全英で初の1位を獲得した曲。
   全米では1964年に3位を記録。
  *ジョンの作品で、最初はスローバージョンだったものを
   プロデューサーのジョージ・マーティンが
   「もっとテンポを上げようよ」と言ったことで録音し直したそうです。
♪ラヴ・ミー・ドゥ(Love Me Do)
  *1962年10月5日、イギリスのパーロフォン・レーベルから
   リリースされたデビューシングル。
   全英では17位、全米では1964年に1位を記録。
  *このバージョンでは、ドラムはセッションドラマーのアンディ・ホワイト。
   リンゴはタンバリンを叩いています。
♪P.S.アイ・ラヴ・ユー(P.S.I Love You)
  *全米では「ラヴ・ミー・ドゥ」のB面にかかわらず1964年10位まで上昇。
  *この曲もドラムはセッションドラマーのアンディ・ホワイト。
   リンゴはマラカスを演奏。
♪ベイビー・イッツ・ユー(Baby It's You)
  *【シュレルズ】のカバー(バート・バカラックの曲)
  *リードボーカルはジョン。
♪ドゥ・ユー・ウォント・トゥ・ノウ・ア・シークレット(Do You Want To Know A Secret)
  *ジョンが “ディズニーアニメ” をイメージして作った曲。
  *リードボーカルはジョージ。
♪蜜の味(A Taste Of Honey)
  *同名の映画から、のちにスタンダードナンバーになった曲のカバー。
  *リードボーカルはポール(アルバム内、唯一のポールのダブルトラック)
♪ゼアズ・ア・プレイス(There's A Place)
  *ジョンの作品で、リードボーカルはジョン。
♪ツイスト・アンド・シャウト(Twist And Shout)
  *1962年に【アイズレー・ブラザーズ】が放ったヒット曲のカバー。
  *10時間で10曲録音という中で、最後に録られた曲。
   メンバー全員、疲労困憊で、特にジョンは喉の痛みがひどく、
   のちのインタビューでもジョンは「ただ歌詞を叫んでいただけ」と語っています。

●次回のSYDFはビートルズのオリジナルアルバム
『ウィズ・ザ・ビートルズ(With The Beatles)』特集です。

:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:
次の更新はネット局すべてのOA終了後
3月19日(月)21時以降となります。
:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:  
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン