杏子のSpice of Life with FUKUMIMI

杏子のSpice of Life with FUKUMIMI

パーソナリティ


杏子

松室政哉

杏子と松室政哉のダブルDJでお届けしている<杏子のSpice Of Life with FUKUMIMI>

2018.01.10~ 「目標は...ミッキーマウス?!」

2018/1/10 (水)00:00
第172回

ゲストは、エデュテインメントアーティスト、
”ねんドル” の 岡田ひとみさん。
http://radical-planet.com/hitomi/



もともと芸能界への憧れがあった幼少期を過ごした
岡田さんは、親に内緒でラジオ番組のオーディションへ応募。

杏子「憧れの人って居る?」

岡田「…ミッキーマウスですね(笑)
   ステージを見て、一緒に踊りたい!って思っちゃって」

杏子「今までいろんな人に会ってきたけど…ひとみちゃん、変わってるね(笑)」

冬休み何をしてたか聞かれ、面白いことも!と思い、
”秘密基地作っていました〜”って言ってしまった岡田さん。
番組では、”秘密基地”というあだ名がついてしまいました(笑)

岡田「4年ぐらい、再現VTRとかのお仕事もさせてもらっていたんですが、
   20歳をすぎて、”どうやって自分しか出来ない表現をするか”って
   悩んでしまったです。その時、得意なことが粘土だ!って思い出して」

杏子「じゃあ、その1年ぐらい前に会ったんだね。
   今日は、コスチュームをお召しですね?」

岡田「最初は河童橋でかった既製品のコック服だったんですけど、
   3年目からは、自分でデザインして作っていただくようになって。
   毎年、クレイン=粘土の日、 9月1日に新しくしています。
   私がミッキーに憧れたように、子供達が憧れてくれるような、服を目指しています。」

多くの作品を作る中で、お客様から
販売してほしいという声も届くのだとか。
作品自体を売ることや、大量生産して売ることに納得できず、
粘土教室を始めることになったそう。

そこから、NHK教育テレビで、”おねんどお姉さん”として
出演されることになりました。

杏子「これで一気に、全国的になったよね」

岡田「そうなんですよ。だから、個展をやった時にも
   全国のみなさんに来ていただきましたね。」

岡田さんは、全国で教室を開催し、
参加した生徒は、もうすぐで6万人にのぼります。
教室では、子供達には食べ物の作品を作ってもらうことが多いそうです。

岡田「料理の歴史や、食材の旬の話をします。
   すると、料理に興味を持ってくれたり、好き嫌いがなくなったり。
   作品を作ることだけじゃなくて、
   子供が育っているなって感じられて、すごい嬉しいですね。」

杏子「すごい勉強してるんだね〜すごい。
   でも、相手が5歳以下って…大変でしょ?」

岡田「教室が大体1時間なんですけど、3歳ぐらいの子でも席を立たないんです。
   それは、見学に来た親御さんは、本当に驚かれますね。
   100人生徒がいても、子供達の中では、私の1言が
   一生残る言葉になってしまうかもしれない、と思って、
   子供の目線を合わせて、言葉を大事にしていますね。」
   

M1. ハンアンコタ / AL 
M2. Bibbidi-Bobbidi-Boo (French Version)  /  Stacey Kent
M3. You've Got A Friend In Me / Hugh Coltman 

検索カテゴリ

JFN PARK 番組一覧
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン