企業の遺伝子

企業の遺伝子

パーソナリティ


武田隆

知花くらら

全国に546万社以上あるとされる日本企業。その企業の数だけ理念があり、使命があり、人間ドラマがあります。この番組では、企業の経営者や社員の方をゲストに迎え、成長する企業のDNAを解明していきます。創業ストーリーやターニングポイント、時を経ても変わらないポリシーなど、そこにはどのような想いが込められているのでしょうか。また、音楽に精通した方に、ゲストのお話からイメージする音楽を選曲いただく「A Gene of Music」では、聴く人の心に残る一曲が遺伝子に彩りを添えます。

Vol.133 株式会社ヤッホーブルーイング 井手直行さん・第1週目

2017/10/14 (土)11:00
 

今週は、株式会社ヤッホーブルーイング 代表取締役社長、井手直行さんをお迎えしています!



第1週目となる今回は、ヤッホーブルーイングの成り立ちについてお話を伺いました。

ヤッホーブルーイングといえば、月の絵柄が印象的な「よなよなエール」をはじめ個性的な商品で知られるクラフトビール製造会社。12年連続増収増益と、国内クラフトビール業界でダントツ1位のシェアを誇ります。

1996年、長野県・軽井沢の地で事業をスタートさせた同社ですが、創業者は意外にも星野リゾートの代表である星野佳路氏。かつてアメリカ留学中にパブで知ったクラフトビールの味に衝撃を受け、「いつか日本にもクラフトビールを紹介したい」と夢見ていたそうです。

その夢いが叶ったきっかけは1994年の規制緩和。4大メーカー以外の小規模会社でもビールをつくれるようになったことから、リゾート業とは畑違いのビール業に飛び込んだのが同社の出発点となりました。

創業時に営業担当として入社した井手さんは、当時のメンバーの中に「ビールに精通している人はゼロだった」と振り返ります。文字通りゼロからの出発は、現在の快進撃からはにわかに信じがたいような試行錯誤の連続だったといいます。春香クリスティーンさんも驚くそのエピソードとは?

■井手直行(いで・なおゆき)さん
ニックネームはてんちょ。1967年(昭和42年)9月28日生まれ。福岡県出身。1988年3月国立久留米高専電気工学科卒業。大手電気機器メーカーにエンジニアとして入社。広告代理店などを経て、97年ヤッホーブルーイング創業時に営業担当として入社。2004年楽天市場担当としてネット業務を推進。看板ビール『よなよなエール』を武器に業績をⅤ字回復させた。全国200社以上あるクラフトビールメーカーの中でシェアトップ。前期まで12年連続増収増益。08年より現職。著書に、『ぷしゅ よなよなエールがお世話になります』(東洋経済新報社)

▶︎ポッドキャストはこちら

____________________________________

◼︎A Gene of Music
長野県でクラフトビールの製造販売をされているヤッホーブルーイング様ということで、製品ラインアップをウェブサイトで拝見させて頂きました。「よなよなエール」など、どれも親しみやすいイメージのパッケージデザインなので、そんなアンダーグランドなポップソングやニューディスコを中心に選曲してみました。早速楽しくビールをいただきましょう!

◼︎今週の1曲
Whirlpool Productions「From Disco to Disco」(1996)

◎選曲者のヒトコト
偶然にもヤッホーブルーイング様が設立された年にリリースされたニューディスコで、今でも数々のリミックスが増殖し、世界のトップDJたちがヘビープレイしている大ヒット曲です。「ディスコからディスコ、街から街へ、みんなでそこへ向かってる」というシンプルな歌詞なのですが、酔っ払ってレコーディングしたとしか思えない程、まともに歌えていない楽しいヴァイブが最高です。


TOBYさん(Iya-sync)
1990年、メルボルンにて「セカンド・サマー・オブ・ラブ」を体験し、バリ島、東京、イビサ島を経て、1992年、ベルリンの伝説のストリートフェスティバル「Love Parade」に日本人として初めて参加。以来Sven Väth、Dr.Motte、Mijk van Dijkなどドイツの著名テクノDJを日本に招聘し、日本のテクノシーン黎明期からドイツのテクノシーンをいち早く日本に紹介してきたテクノ外交官。またテクノの聖地と呼ばれた伝説のクラブ、MANIAC LOVE(東京)のレジデントDJであり、フランクフルトのOMEN、ベルリンのTRESOR、WIRE、RISING SUN ROCK FESTIVAL等、国内外のクラブ、大型フェスティバルでプレイ経験を持つ。
2007年、初の本人名義でアルバム「ELECTRIC SMOOCH」をリリース。2008年には、映像作家、宇川直宏氏の「UKAWANIMATION!」に楽曲提供や、宇川氏がプロデュースするライブストリーミングサイト「Dommune」にも多数出演し、好評を得ている。
また2011年2月には、日独交流150周年を記念し、東京ドイツ文化センターで開催された「21世紀のテクノ」 について語るディスカッションに、ジャーマンテクノの第一人者であるSven Väthともに招待されている。

____________________________________

▼放送局、放送時間は以下のとおりです
●ショートver.(5分番組)
Date fm(FM仙台) 毎週土曜 7:55 / FM青森 毎週土曜 19:55 / FM秋田 毎週土曜 19:55 / RADIO BERRY(FM栃木) 毎週日曜 13:55 / FM-NIIGATA(FM新潟) 毎週土曜 6:55 / FM福井 毎週土曜 19:55 / FM GIFU(FM岐阜) 毎週日曜 7:55 / e-radio(FM滋賀) 毎週土曜 19:55 / FM山陰 毎週土曜 19:55 / FM山口 毎週土曜 19:55 / FM岡山 毎週土曜 19:55 / FM香川 毎週土曜 19:55  / FM徳島 毎週土曜 19:55 / FM大分 毎週日曜 7:25 / FM宮崎 毎週日曜 15:55 / FM Okinawa 毎週土曜 19:55 

●ロングver.(15分番組)
FM岩手 毎週金曜 10:40 / ふくしまFM 毎週金曜 11:30 / FM群馬 毎週金曜 19:15 / FM TOYAMA 毎週金曜 17:00 ※第4週目、第5週目のみ / FMK(FM熊本) 毎週日曜 9:30

*臨時ニュース対応などで変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
詳しくはお聴きいただいているFM放送局のタイムテーブルをご確認いただくか、もしくはFM放送局までお問い合わせください。
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン