MY OLYMPIC

MY OLYMPIC

パーソナリティ


荒川静香

トップアスリートたちが出演! 日本各地で開催される競技会などを通して、かつての名選手から将来有望なオリンピック代表選手のタマゴまで選手を紹介。

19歳の堀島行真選手(男子モーグル)にインタビューしました!

2017/7/7 (金)18:00
今年の3月に、2017年フリースタイルスキー&スノーボード世界選手権の男子モーグルで二冠を達成した、堀島行真選手にお話を伺いました。
(OA:2017年7月3日~7月7日)



◆2017年フリースタイルスキー&スノーボード世界選手権の二種目で優勝して、いかがでしたか?

世界で一番になりたいと思って取り組んできた事が、ようやく叶ったというか、形になったと思っています。
ソチオリンピックの前のワールドカップから参加して、ずっと予選落ちを経験し、ずっと予選を突破して決勝に行きたい、優勝したいと思い続けていました。
勝ちたいという気持ちは強かったけど、結果にはなかなかつながらなかった。
周りの選手を見て、それ以上に自分は頑張らないといけないと思い、トレーニングに励んだ。
今回優勝できて、うれしい部分はあるんですが、まだ努力が足りていないと思っていたりします。

◆世界選手権に向けて努力した事は?

スキーは、実力の世界なので、世界選手権に出られる実力を蓄えないといけないと思っています。
今回は、ビッグイベントに向かって、全戦を全て戦いきる、そしていい成績を取る事を目標にしていました。

優勝してから、想像してもいない周りの反応に、最初は戸惑いもありましたが、期待されている事にしっかり応えられるようになりたいです。
オリンピックでは、金メダルを取りにいきたいと思っています。
今年の夏はしっかりトレーニングをしていきます。

◆オリンピックについてどう考えていますか?

オリンピックに対して、怖さだったり、不安だったりはありますが、金メダルを取る事を想像するとワクワクしています。
イメージをしながら自分を奮い立たせている。
この環境に感謝しています。
自分の限界以上に取り組まないといけないとオリンピックではメダルはとれないと思っています。
しっかり金メダルを取れる選手になりたいです。

日本男子初の金メダルに輝くもまだ努力が足りず、結果に満足していないという堀島選手、まだ19歳という若さなのに向上心と謙虚な姿勢が印象的でした。

◆自分のアピール部分を教えてください。

自分自身、アピールできる部分はないのですが、その中で自分の気持ち以上に皆に応えたいという気持ちは誰よりも強いです。
大会では集中して、一番になる事だけを考えて頑張りたいです。
結果で応えたいと思います。

堀島選手は、周りの期待を力に変えているみたいですね。
ピョンチャンオリンピックでは是非注目してください。

検索カテゴリ

スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン