杏子のSpice of Life

杏子のSpice of Life

パーソナリティ


杏子

アーティストとして輝き続ける杏子が、美しい生き方、考え方、言葉、視線の先を探っていきます。
「美しさの記憶に残る一滴(ヒト・モノ・コト)は何ですか」
仕事もプライベートも、もっと楽しく、美しく、輝きへと導くヒントの提案です。

2017.6.7~ 「村上沙由里を支える、"楽曲選曲委員会"とは?!」

2017/6/7 (水)00:00
第141回
ゲストは、シンガーソングライター、村上沙由里さんです。 
http://murakamisayuri.jp



5月10日にリリースした、2ndミニ・アルバム『すいかずら』に
収録されている、3曲のカバー楽曲のお話をうかがいました。

サトウハチローさん作詞、加藤和彦さん作曲の、
”泣いて泣いて” は、もともと音源がない楽曲でした。
「ライブか何処かで、この曲を聞いた方が居て。
 その方が、鮮明に歌詞やコードを覚えていたので、
 それを教えていただきました。現存するのは、私の音源だけですね」
村上さんは、オフィス・オーガスタの”楽曲選曲委員会”と呼ばれる
多くの楽曲を知り尽くす スタッフに囲まれ、選曲をしています。
「昭和っぽいのが歌いたい、とお話したら、
 本当たくさん教えてくださいましたね。」

さらに、寺尾紗穂さん作詞作曲の”さよならの歌”。
こちらは、長澤知之さんと以前ご一緒した時に、
歌の参考として教えていただいた楽曲でした。

そして、及川恒平さん作詞作曲の “面影橋から” は、
杏子も歌っていたという思い出深い曲です。

杏子「これは、言わずもがな、委員会の方々から?(笑)」

村上「そうですね。 あと、バンドの皆さんが素晴らしくて、
   アレンジも良いですよね。でも、歌うのが一番難しかったです。
   虚ろな雰囲気を出すのが、本当難しくて。
   細かいニュアンスも指摘して頂いて。歌入れ は 時間はかかりましたね。」

歌入れの時に何する?という話では、
“お腹空きすぎないようにして、前日よく寝ます”という、可愛い答え!
ぜひ、2ndミニ・アルバム『すいかずら』を手に取ってみてください。


M1. Girl / 秦基博
M2. 泣いて泣いて / 村上紗由里
M3. さよならの歌 / 村上紗由里
M4. 面影橋から / 村上紗由里

検索カテゴリ

スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン