企業の遺伝子

企業の遺伝子

パーソナリティ


武田隆

知花くらら

全国に546万社以上あるとされる日本企業。その企業の数だけ理念があり、使命があり、人間ドラマがあります。この番組では、企業の経営者や社員の方をゲストに迎え、成長する企業のDNAを解明していきます。創業ストーリーやターニングポイント、時を経ても変わらないポリシーなど、そこにはどのような想いが込められているのでしょうか。また、音楽に精通した方に、ゲストのお話からイメージする音楽を選曲いただく「A Gene of Music」では、聴く人の心に残る一曲が遺伝子に彩りを添えます。

Vol.114 株式会社宣伝会議 谷口優さん・第2週目

2017/6/3 (土)11:00
 

今週も、株式会社宣伝会議・執行役員・マーケティング研究室・室長 兼 月刊『宣伝会議』編集長、谷口優さんをゲストにお迎えしています!



第2週目となる今回は、宣伝会議のターニングポイントについてお話を伺いました。

宣伝会議が、現在の会長である東英弥氏に引き継がれたのは1992年のこと。時を同じくして世の中は複雑さの度合いを増し、ビジネスはより変化の激しい時代へと突入していきました。細分化した読者の関心に応えるため、主力誌『宣伝会議』に加えて『販促会議』『広報会議』『ブレーン』など新たな媒体を立ち上げたことが同社の転機となった、と谷口さんは振り返ります。

番組後半では、「マーケティング」というものに対する谷口さんなりの解釈にも話が及びました。マーケティングと聞くと何やら難解な印象を受けてしまいがちですが、実はその根本は「私たちみんなが日常の中でやっていること」と谷口さん。ある卑近な例を示された春香さんは、「一気に親しみが持てました!」と驚きを隠せません。きっとあなたも、谷口さんの解釈を聞けば目からウロコが落ちるかも……?

■谷口優(たにぐち・ゆう)さん
2000年早稲田大学卒業後、株式会社宣伝会議入社。月刊『宣伝会議』編集部配属。2002年12月に月刊『環境ビジネス』副編集長就任。その後、『環境ビジネス』編集長、月刊『編集会議』編集長、月刊『宣伝会議』副編集長を経て、2007年10月より月刊『宣伝会議』編集長。雑誌事業やWebメディア「AdverTimes」など編集部門全体を統括している。2014年創立60周年の記念事業とし、日本におけるマーケティング活動の進化・発展への貢献を目指す組織とし、社内に「マーケティング研究室」を設立、室長に就任。同年11月、季刊『100万社のマーケティング』創刊。2015年1月より『宣伝会議』編集長と兼務。

▶︎ポッドキャストはこちら

____________________________________

◼︎A Gene of Music
今回も株式会社宣伝会議が扱うマスに向けたコミュニケーションの世界から想像を膨らませ、ポップでありながら普遍的な強い力で人々を巻き込んでいくファンクというスタイルを軸に、マーケティングや広告を含む現代の大衆文化をリードしてきたアメリカの音楽をチョイスしました。音楽という表現を武器として社会の不合理を楽しみに変える、そんな黒人アーティストのエネルギーが感じられると思います。

◼︎今週の1曲
Prince - Pop Life (1985)

◎選曲者のヒトコト
非常に高い技術に裏付けされた演奏力と、天才的なソングライティングでアメリカのポップスが爆発的な威力を持っていた80年代に、革命をもたらした孤高のミュージシャン、プリンス。彼の音楽や世界観からは、節々からファンカデリック/パーラメントの影響がうかがえる。タイトル通りとても明るくポップな曲調だが、歌詞の内容は「人生誰でも思い通りにならないことはある、それでも楽しんでいこう」という励ましの内容で、実はちょっと染みる系。


浅沼優子(あさぬま・ゆうこ)さん
フリーランス音楽ライター/通訳/翻訳家。『Sound & Recording』誌や音楽・カルチャー媒体『Red Bull Music Academy Magazine』『ele-king』『Vice Japan』で執筆。Ableton社ウェブサイトの翻訳など、音楽にまつわる異文化間コミュニケーションに携わる。2009年8月ベルリンに拠点を移し、DJのブッキングやイベントの企画・制作に携わり、現在は日本人アーティストの海外マネージメント、文化事業のディレクション、インターネットラジオのDJなども行う。カウンター・カルチャー、レベル・ミュージックに特に強い関心を持つ。

____________________________________


▼放送局、放送時間は以下のとおりです
●ショートver.(5分番組)
Date fm(FM仙台) 毎週土曜 7:55 / FM青森 毎週土曜 19:55 / FM秋田 毎週土曜 19:55 / RADIO BERRY(FM栃木) 毎週日曜 13:55 / FM-NIIGATA(FM新潟) 毎週土曜 6:55 / FM福井 毎週土曜 19:55 / FM GIFU(FM岐阜) 毎週日曜 7:55 / e-radio(FM滋賀) 毎週土曜 19:55 / FM山陰 毎週土曜 19:55 / FM山口 毎週土曜 19:55 / FM岡山 毎週土曜 19:55 / FM香川 毎週土曜 19:55  / FM徳島 毎週土曜 19:55 / FM大分 毎週日曜 7:25 / FM宮崎 毎週日曜 15:55 / FM Okinawa 毎週土曜 19:55 

●ロングver.(15分番組)
FM岩手 毎週金曜 10:40・毎週火曜 21:30 / ふくしまFM 毎週金曜 11:30 / FM群馬 毎週金曜 19:15 / FM TOYAMA 毎週金曜 17:00 ※第4週目、第5週目のみ / FMK(FM熊本) 毎週日曜 9:30

*臨時ニュース対応などで変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
詳しくはお聴きいただいているFM放送局のタイムテーブルをご確認いただくか、もしくはFM放送局までお問い合わせください。
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン