simple style -オヒルノオト-

simple style -オヒルノオト-

simple style -オヒルノオト-

パーソナリティ
パーソナリティ 華恵、リアド慈英蘭

晴れたお昼時、お弁当を持って、ちょっと会社を抜け出し、外で日向ぼっこ。
携帯でラジオを聴きながら、こころは日常からちょっと離れて旅気分。
雨の日、あいにく外出できないのでムシャクシャ。雨を見ながら、仲間と談笑。
携帯でラジオを聴きながら、「この曲はなんだ?このモノはなんだ?」と検索。
やっぱり、こころは日常からちょっと逸脱。
この番組では、そんなあなたの好奇心・冒険心に火をともす「お昼」を演出します。

3月6日(月) simple style

2017/3/6 (月)11:00
今日のメニューは…?

2017年3月6日月曜日!

おはようございます!
今週も1週間、よろしくお願いします!
今日も東京、半蔵門はどんより曇り空のお天気です!
みなさんの地域のお天気はいかがですか?

月曜日も3月に入りました!
もうすぐそこに春が近づいてきたな〜と感じた月曜日スタッフです。
みなさんはどう感じられてますか?
そう思ったのも昨日友人と遊びに出掛けたのですが、
もう日中は暖かい日が多くなり、外で過ごすのも寒くなく
むしろマフラーなどもいらないくらいで過ごしやすくなったなと感じました。
みなさんの地域はいかがですか?
ぜひ、みなさんの週末に過ごした事など教えてくださいね〜!

それでは今日もsimple styleと共に、お昼の時間をお過ごしください♪
メール、アプリ「JFN PARK」のトークルーム、Twitterからのご参加お待ちしてます!

この番組では、あなたの午後への活力となるような心地よい音楽と、
あなたの好奇心や冒険心をくすぐるような情報をたくさんお届けしていきます!


そして"スンプル・スタイル スペシャル企画"、
「おら、ノートっこ作るだ!-ADおぐむら奮闘記-」

現在、ADおぐむらがシンプルスタイルのオリジナルノートを作る企画を
JFN PARKにてお伝えしています!
音声コンテンツには、慈英蘭さん&華恵さんも参加していますので
ぜひこちらもチェックしみてくださいね!
http://park.gsj.mobi/program/show/100000005

ADおぐむらへの応援メッセージもドシドシお待ちしております。

******************


メッセージはこちらから!
https://ssl2.jfn.co.jp/mailbox/index/100
あなたからのメッセージ、お待ちしています!

FAXでも受け付けています!
FAX番号は東京03-3288-8955
 
番組Twitterもチェックしてくださいね♪
アカウントは @jfnsimple
ハッシュタグは#otonote 
みなさんぜひフォローお願いします!

11:40ごろからは
【simple style Today’s Topics】
simple style的に、今日の気になる話題をいくつかピックアップしていきます!


★月曜日のsimple styleがお送りする「映画音楽」のコーナー★
本日紹介の映画サントラは・・・・

先週3月3日から全国ロードショーされている作品。
アメリカ史上 最も純粋なラブストーリー、
『ラビング 愛という名前のふたり』からお届けします。


12:00ごろからは
【今日の1コマ】
月ごとにテーマを設けて、テーマにそった写真を毎回パチリと撮ってきます!

今月3月のテーマは『花』!!
3月は桜のシーズンですよね〜。
春と言えばお花が綺麗な季節ですよね〜。
ということで、"お花"を紹介していきます!

JFN PARK、Twitterにも写真を掲載しているのでぜひ、チェックしてください!
もちろんみなさんの「花」な1コマもお待ちしております。


_______________________________


【オヒル ノ オト】
12:05ごろからは
【オヒル ノ オト】
選曲家、DJ、音楽ライター、レコード店バイヤーなど、
様々な形で音楽のお仕事をされている方に
毎回テーマをたてていただき選曲をしていただく20分!
お昼のひととき、心地よい選曲でお楽しみください♪

今日の選曲担当も、バンド「Lamp」のリーダー、
そして音楽レーベル「Botanical House」を主宰の染谷大陽さんです!

まず、ご本人からのメッセージをご紹介させて頂きます。
「2011年3月11日、東日本大震災がありました。
その日、僕はというと、自分のバンドLampの『東京ユウトピア通信』
発売記念ワンマンライブが渋谷のデュオでありまして、
ライブハウスでそのリハーサルをやっている最中でした。
一度ステージからはけて楽屋で待機していたときに地震が起こりました。
近くには、メンバーの香保里さんとキーボードの潤さんがいました。
「ああこれは死ぬやつかもしれない」と思いましたが、
と同時に「この人たちと死ぬならいいや」とも思ったことを覚えています。
  
震災を境に、実際に見える景色が変わりました。
特に意識の面で、震災前、震災後というのは確実にあると思います。
今日は、「震災に想いを込めて」というテーマで選曲をしました。」  

ということで、今回は「震災に想いを込めて」をテーマに選んでいただきました。

以下、選曲リストと染谷さんからのコメントです。
1 Esercizi D’Amore(愛のレッスン) / Ennio Morricone
自分がこの年の3月11日に何をやっていたかなと思うと、それはもちろんライブの準備なのですが、iTunesにこの大好きな曲を取り込んでもいました。
それは覚えていたわけではなく、日付データが残っていて分かったことなのですが。
で、実際にこの曲を改めて再生してみると、「いやー、これはまさにあの時の空気ではないか」と感じました。
まず、この曲でスタートします。

2 One Day(At A Time) / John Lennon  
冷たく、物悲しく、暗い空気感、それが震災時のムードでした。
当時、無理矢理明るい曲を聴くなんてことは少しも無かったですね。
この曲はジョン・レノンのベスト・アルバムなんかには選ばれ難い名曲だと思います。
変な言い方ですが、最も“息子のショーン・レノンっぽい”ジョンの曲。

3 Look Up Look Over / Four Seasons
3月いっぱいは、まさにこの曲のように沈んでいましたが、実はその後もずっと2011年以降は
どこかに暗い気持ちが流れている気がします。そんな気持ちをよく表している曲です。
歌詞はおそらく失恋の曲だと思いますが、僕が感じているのは曲が持つ雰囲気です。

4 Hospital Song / Ben Folds Five
前半は、ビートルズの『Lucy in the Sky with Diamonds』のオマージュかなと思います。
短い曲ですが、ずっと続く螺旋階段を下りていくような幻想的な出だしの雰囲気がとても好きです。目を瞑って犠牲者を弔うイメージです。

5 冬を数えて / 北園みなみ         
今回、唯一震災後に出た曲はこれです。
けして震災のことを歌った歌ではないと思いますが、こちらの意識次第では、
そういう風にも聴こえてきます。気持ちが励まされます。
    

◆Lampは、2000年に結成した、東京都出身の音楽バンド。
メンバーは、永井祐介、榊原香保里、染谷大陽の3人。
シティポップスやブラジル音楽などに影響を受けたメンバー3人。
その拘りぬいたサウンドとハーモニー、そして素晴らしいメロディ・センスは、
日本はもちろん海外の音楽ファンからも熱く支持されています。

【Lamp 公式HP】
http://www.lampweb.jp

【染谷大陽さん ブログ】
http://lampnoakari.jugem.cc

Lampが主宰するレーベル「Botanical House」の詳細はこちら↓↓
【Botanical Houseホームページ】
http://botanicalhouse.net

【Botanical House Twitter】
https://twitter.com/BotanicalHouse

_______________________________


【オヒル ノオト】
12:25ごろからは
【オヒル ノオト】
毎回、気になる人をゲストに招いたり、気になるものやイベントを紹介したり、
あなたの好奇心をくすぐっていきます♪
2011年3月11日に発生した東日本大震災から間もなく6年。
あれ以来、全国の方が、さまざまな想い・形で「防災」について考え、行動されていると思います。
「災害の時、ペットとどう行動するべきなのか?」まだよく分かっていない状況です。
そこで今日は、そのヒントになるお話を「ペット防災指導員」の横山大典さんにお電話でお話を伺います。

【ペット防災指導員 公式HP】
http://pet-bousai.com/

検索カテゴリ

スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FMぐんま
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン