【終了番組】ラジオ版 学問ノススメ

【終了番組】ラジオ版 学問ノススメ

パーソナリティ


蒲田健

世の中をもっと楽しく生きていくために、あなたの人生を豊かにするために、知の冒険に出掛けよう!学校では教えてくれない、でも授業より楽しく学べるラジオ版課外授業プログラム。各分野に精通するエキスパートをゲストに迎えて、疑問・難問を楽しく、わかりやすく解説していく。

蒲田健の放送後記

2016/12/11 (日)09:43
番組MCの蒲田健による放送後記
今回はの京極夏彦さん。

妖怪にゃ学校も試験も何にもない。ならば必要のない存在かといえば
いやいやどうして・・・。

京極夏彦さんの最新刊「虚実妖怪百物語」

ヒトは森羅万象のことを全ては知りえない。わからないことは必ずある。
そのわからないことを納得するための装置として
云わば不完全なるヒトが正気を保つための歯止めとして、妖怪が生み出された。
わからないことの原因をヒトは妖怪に仮託してきた。
不可解なことが起きるのは妖怪のせいなのだ、と。
言い換えればヒトが全知全能でない以上、妖怪の存在を認める余裕
余白は不可欠である。そんな不可欠な存在である妖怪が認められない世の中が
訪れたとしたら・・・それは余裕のないイッパイイッパイの
極めて危険な状況であるだろう。

わからないことは不安や緊張を生む。
だからこそわからないことは一旦妖怪のせいにしておけば良いのだ。
いやむしろそうすべきなのだ。余裕があることによって
摩擦や衝突が回避されてゆく。「ケンカはよせ、腹がへるぞ」という
水木しげるイズムは巡り巡ってここにつながる。

“これ 妖怪のせいなのね そうなのね
        こまかいことは 落ち着いてから“

P.S.和装に指ぬき皮手袋という安定の出で立ちでゆるーく
かつ芯を外さず妖怪を語る“京極スタイル”。安定の楽しさでした。
スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン