杏子のSpice of Life

杏子のSpice of Life

パーソナリティ


杏子

アーティストとして輝き続ける杏子が、美しい生き方、考え方、言葉、視線の先を探っていきます。
「美しさの記憶に残る一滴(ヒト・モノ・コト)は何ですか」
仕事もプライベートも、もっと楽しく、美しく、輝きへと導くヒントの提案です。

2016.09.21~ 「 歌手クミコさん、人生のSpiceは? 」

2016/9/21 (水)00:00
第104回
ゲストは、歌手のクミコさん。


2011年3月11日。東日本大震災が起こった時
クミコさんは、石巻市の市民会館にいらっしゃいました。
「ヴァイオリニストの土屋玲子ちゃんとコンサートで行ってて、
 3時からリハーサルということで楽屋にまだ居たんですよ。
 生まれて初めて行った石巻で、まさか、ね。」
市民会館の裏にあった山に登り、寒さをしのぎながら
地元の方々と一緒に一夜を過ごされたそう。
「作業員の方々のプレハブがあって、そこには
 上がってきた 年配の方々はそちらにいて。
 外者の私たちは、車とか外でドラム缶で
 木を燃やして暖をとったりね。」

荷物もたくさん流されてしまいました。
「うちの事務所の人間が
 おろしたてのパソコン持って行っていて。
 不思議なもので、私も、いくつか”初物”持っていってて。
 そこからは、もう初物は持っていかない!ジンクスみたいで…」
3ヶ月後には、石巻でミニコンサートをされています。
その後も被災地で活動を続けられています。
「石巻はね、ライフワークのように思っていますので」とクミコさん。

昨年12月には、『うまれてきてくれて ありがとう』という
クミコさんが歌った楽曲で、つんくさんが
日本レコード大賞 作曲賞を受賞されています。
「日本子守唄協会の会長が湯川れい子さんで、
 新しい子守唄を作ろう、ということで生まれた曲なんです。
 こんな低い声でいいんですか?って言ったんですけど、
 湯川さんもダメだって言えなかったんだと思いますよ〜?」

“声は限りあるもの”という考えのクミコさんは、
最近になってだんだんと自分の声がわかってきた、とおっしゃいます。
「声帯結節で、2回手術しているんです。
 1回目は30代後半、2回目は50代ですかね。
 ライブでまったく声が出なくなって、破裂音がして
 声帯から出血しちゃって、ライブ続けたら、もうボロボロで
 もう歌い手終わりだなって思いましたね」
今では医療も進化し、怖がることはないとも。
最近は、なるべく声帯をふくよかにするため、
スポーツドリンクやコラーゲンを摂るために
手羽先を食べるようにしているそう。
「手羽先本当いいって。私あんまり好きじゃないんだけど(笑)」

最後に、”Spice Of Life”をクミコさんに伺いました。
「ちょっとした、疑い(笑)なんでもじゃなくて、ちょっとした。
 皆、正論言ってくるから、”本当?”って疑うと
 裏側見えて面白いのよ〜」
4週にわたり、楽しいお話を ありがとうござました!

M1. イカサマ美男子 feat. リンダ / 杏子 
M2. うまれてきてくれて ありがとう  /  クミコ           
M3. さみしいときは恋歌を歌って  /  クミコ 

検索カテゴリ

スマホで楽しめる JFN PARKアプリ無料配信中!
  • AIR-G'~FM北海道
  • FM青森
  • FM岩手
  • Date fm
  • FM秋田
  • FM山形
  • ふくしまFM
  • TOKYO FM
  • FM GUNMA
  • FM栃木
  • FM-NIIGATA
  • FM長野
  • K-mix
  • FMとやま
  • FM石川
  • FM福井
  • @FM(FM AICHI)
  • エフエム岐阜
  • FM三重
  • FM滋賀
  • FM OH! (FM OSAKA)
  • Kiss FM KOBE
  • エフエム山陰
  • FM岡山
  • 広島FM
  • エフエム山口
  • FM香川
  • FM愛媛
  • FM徳島
  • FM高知
  • FM FUKUOKA
  • FM佐賀
  • FM Nagasaki
  • FM熊本
  • FM大分
  • FM宮崎
  • FM鹿児島
  • FM沖縄

ページトップボタン

更新ボタン